• はてぶ
  • あとで
話題の「フタバフルーツパーラー」。川崎にもあるって知ってる?

フルーツたっぷりのパフェって、見た目も綺麗でおいしくて。フルーツがいっぱいなら、甘いものを食べる罪悪感もちょっと緩和される。女性ならきっと誰しもが好きな、そんなデザートを存分に楽しめるのが、老舗果実店からできた【フタバフルーツパーラー】。今回は2018年2月にオープンしたばかりの1号店、アトレ川崎店に行ってきたのでご紹介します!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

中野に長く続く果実店「フタバフルーツ」

「フタバフルーツ」は東京都中野区に75年以上も続いてきた、老舗の果実店。現店主は3代目で、企業イベントや展示会、撮影現場などへのケータリング、多彩なジャンルの表現者とのコラボレーションなど、様々な試みをされています。
単にフルーツを売るだけでなく、“おいしく楽しく”届けるため挑戦を続ける「フタバフルーツ」は、フルーツから広がる輪を大切に、イベントなども行っているそう。

【フタバフルーツパーラー】とは

【フタバフルーツパーラー】は果実店「フタバフルーツ」とコラボレーションしたフルーツパーラー。なんと30種類以上もあるという看板商品のパフェは、旬のフルーツを贅沢に使って提供されます。メニュー表の写真からどれもおいしそうで、どれにしようか迷ってしまいます。
今年2月1日(木)、アトレのリニューアルオープンに合わせてできた1号店となるアトレ川崎店に続き、山口県周南市立徳山駅前図書館店、新宿マルイ本館店も続々とオープンしました。筆者がアトレ川崎店に訪れたのは3月の休日夕方頃でしたが、お店前の壁沿いに列ができていました。

フルーツがたっぷりのパフェに、思わずうっとり。

筆者が迷いに迷い選んだのは、「ベリーの宝石パフェ」。イチゴ、ブルーベリー、ラズベリー、ブドウがたっぷりと盛りつけられています。ツヤツヤ・きらきらの綺麗なフルーツたちはどれも甘くておいしい!イチゴ、ブドウなどはもちろんなのですが、小粒のブルーベリーをこんなにおいしいと感じたのは初めてでした。さすがフルーツ屋さんのブルーベリー。名脇役です。
おいしいのはフルーツだけではなく、その下に隠れたたっぷりのソフトクリームも。練乳のようにミルキーなお味のソフトクリームは、甘いのにフルーツの甘味を邪魔しない、相性抜群の引き立て役。少し大きめのパフェですが、おいしくてペロリといただけちゃいます。

その他メニューも

【フタバフルーツパーラー】のメニューはその他にもいろいろ。フルーツをたっぷり使ったホットケーキやサンドイッチ、フルーツサラダにカレーまで。とことんフルーツのようですが、グルテンフリーにこだわったホットケーキやヴィーガンケーキなど、実はフルーツ以外にもこだわりがあるのがすごいところ。
サンドイッチやカレー、ドリアなどのお食事系メニューも揃っているので、ティータイム以外の利用をしつつ、デザートにパフェをいただく、なんていうのもいいですね。

駅近【フタバフルーツパーラー】アトレ川崎店へGO!

新宿にオープンしたことで話題の【フタバフルーツパーラー】。都心の新宿もいいけれど、駅からのアクセス良好、新しくなったばかりのアトレ川崎でのお買い物も併せて楽しめる川崎店も、おすすめですよ!気になったら是非、チェックしてみてください。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

petit_bonheurおいしいものとのんびり街歩きが好きです。

このまとめ記事に関して報告する