• はてぶ
  • あとで
カンボジア(シェリムアップ)で買うべきお土産ベスト5!

カンボジア(シェリムアップ)といえば、アンコールワット!・・・だけじゃないんです! 今回は、友達への旅のおすそ分けに、自分へのご褒美にもぴったりのオススメのカンボジア土産をご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

まずは定番!伝統のコットン100%「クロマー」

カンボジアコットン100%クロマー

クロマーはカンボジア人の万能布!

日差し対策のストールはもちろん、荷物を入れて風呂敷のように使うことも!

カンボジアコットン100%なので軽く、
さらっとした触り心地で水分吸収も良いので、汗拭きタオルとしても重宝します!

オールドマーケットやナイトマーケットで買うことができます。

上質なカンボジアシルクがこの価格で!「シルク100%ストール」

シルクのクロマー

カンボジアのシルクは「ゴールドシルク」と言われていて、
通常、蚕(かいこ)は白いですが、カンボジアのものは綺麗な黄色なんです。

そのゴールドシルクから出来たシルク100%のクロマーは
他のコットンクロマーと比べて少し値ははりますが、肌触りと高級感抜群です!

これも、オールドマーケットやナイトマーケットで購入できます。

コットンクロマーと一緒に売ってあることが多いので、
たくさん買って値引き交渉に挑戦してみてはいかがでしょう?

お家でもリラックスタイムを「クル・クメール」のマッサージセット

クルクメールのマッサージセット

日本人が開いたカンボジアのオーガニックブランド「クルクメール(Kru Khmer)」。

いろんなところに支店があり、
エステ用品やミストなどのリラックス用品を売っています。

アンコール王朝の伝統的な素材を取り入れた本格派アイテムは、
旅の疲れを癒すのにぴったり。

オススメは、マッサージオイルと大きな種のセット。
凝ったところにオイルを塗って、
オンニュと言われる大きな種で優しく疲れをほぐしてくれます。

カンボジア名産「コショウ」

カンボジアのコショウ

カンボジアに「コショウ」のイメージはありますか?

香りが高く、カンボジア料理(クメール料理)には必ずと言っていいほど
このコショウが使われています。
実は日本人が廃れてしまっていたコショウを復活させたんですよ。

とても高品質なコショウは市場でも
こんなに可愛い陶器の器やバナナリーフの葉っぱで編んだ容器に入って売ってあります。

スーパー、オールドマーケットで購入可能です。

血糖値を上げない注目の甘味料「パームシュガー」

パームシュガー

パームシュガーはヤシから取れるお砂糖。
ダイエットや美容に良いとされ、血糖値を上げない大注目の甘味料です。
日本で買うとかなり高いのですが、さすが原産地、
リーズナブルな価格でスーパーやオールドマーケットに売ってありますよ。

まとめ

いかがだったでしょうか?
カンボジアはアンコールワットだけじゃなく、
たくさんの魅力的なアイテムにあふれています。

しかも、日本では貴重な食材や効果な雑貨もお得に買えます。

アンコール遺跡の思い出と現地の方々の生活も
お土産にお持ち帰りしてみてはいかがでしょうか!

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

taiwanandasia【台湾公認インスタグラマー】台湾に移住し3年目。アジアが大好きで、いろんな国をウロウロ。おいしいもの、雑貨、スポットなど、現地からお届けいたします。路地裏が得意です。

このまとめ記事に関して報告する