GWは自然に癒されよう!関東の絶景自然スポットを9つおさらい

新年度が始まるとゴールデンウィークが待ち遠しいですよね。アクティブにお出かけする予定の方、お家でゆっくりと休みたい方、様々いるかと思います。今回は、アクティブ派もゆっくり派も満足できる、ゴールデンウィークに出かけたい、関東にある絶景自然スポットを9つご紹介します!(※掲載されている情報は2019年4月に公開されたものです。必ず事前にお調べください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1. 濃溝の滝 / 千葉県君津市

最初にご紹介するのは、絶景すぎることからSNSでも話題になった、千葉県君津市にある「濃溝の滝」です。とっても神秘的な絶景スポットで、まるで違う世界に迷い込んだような気分を味わえますよ。
こちらのスポットでは季節や光が差し込む時間、角度などによって違った姿を見ることができます。ゴールデンウィークにドライブなどでぜひ訪れてみてくださいね。

詳細情報

2. 羊山公園 / 埼玉県秩父市

次にご紹介するのは、関東屈指の芝桜の名所として知られる「羊山公園」です。埼玉県秩父市にあり、アクセスのよさからも春のドライブの人気スポットですよね。毎年多くの人が訪れます。(※桜の見頃は、4月上旬~4月中旬となっています。)
「羊山公園」の魅力は芝桜だけではありません。高台にあることから、秩父市街と山々を一望できるビュースポットでもあり、さらに近くには「秩父高原牧場」があります。牧場には、「羊山公園」の名前の由来にもなった羊が放牧されています。秩父の大自然とのんびりと暮らす動物たちに癒されますよ。

詳細情報

3. 根津神社 / 東京都文京区

文京つつじまつり:2019年4月6日(土)~5月6日(月)

続いてご紹介するのは、東京都文京区にある「根津神社」です。こちらのスポットでは、例年4月上旬~5月上旬には数多くの種類のつつじが美しく咲き誇ります。それに合わせて「文京つつじまつり」も開催されているんですよ。
今年の開催期間は、2019年4月6日(土)~5月6日(月)です。100種3,000株ものつつじが咲く、圧巻の絶景を見ることができるので、ぜひゴールデンウィークに足を運んでみてくださいね。

詳細情報

4. あしかがフラワーパーク / 栃木県足利市

次にご紹介するのは、冬にはイルミネーションが有名な「あしかがフラワーパーク」です。こちらには1月上旬から11月末ごろまで四季折々の花が咲き、ゴールデンウィークには毎年、藤やつつじ、シャクナゲなどが咲いています。
何と言っても80mに渡って続く藤の花のトンネルは絶景で、息を飲むほどの美しさです。また、2018年にパークまで徒歩1分のあしかがフラワーパーク駅が開通したことから、電車でのアクセスもとっても便利になりました。

詳細情報

5. 乙女の滝 / 栃木県那須塩原市

続いてご紹介するのは、栃木県那須塩原市の「乙女の滝」です。東北道那須ICから車で30分ほどのところにあります。幅5m、落差10m以上にわたって流れ落ちる滝は迫力満点ですよ。滑りやすいところもあるので歩きやすい靴で行ってくださいね。

おすすめスポット そば処 やしお

滝を訪れた後は那須の名水で打った、香り高いそばをいただきましょう!おすすめのお店は、乙女の滝の近くにある「そば処 やしお」です。営業時間は11時から16時までとランチ営業のみなので気をつけてくださいね。

詳細情報

栃木県那須塩原市板室844-41

3.11 03
  • ¥1,000〜¥1,999

6. マザー牧場 / 千葉県富津市

次にご紹介するのは、千葉県富津市にある「マザー牧場」です。マザー牧場では、1年を通して花を鑑賞することができ、ゴールデンウィークの時期には菜の花やペチュニアが咲きます。広大な敷地に咲き誇る花々はとても美しく、気持ちも晴れ晴れとします。
また、春は羊の出産シーズンのため、赤ちゃん羊を見ることができますよ。ゴールデンウィークには様々なイベントも開催されるので、家族のおでかけなどでもぜひ訪れてみてくださいね。

詳細情報

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する