• はてぶ
  • あとで
ちびっこママ必見!「湘南」エリアの “休日おでかけスポット” 9選

「湘南」エリアは海が最大の魅力...かもしれませんが、実は他にもおでかけスポットがたくさん!今回は、親子で休日出かけるのに良い場所を探しているママの皆さんに向けて、湘南エリアのおすすめスポットをご紹介します。近くにお住まいの方も、ちょっと遠いけれど休日なら...という方も、ぜひチェックしてみてください!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.大磯ロングビーチ / 大磯駅

「大磯ロングビーチ」は隣接する大磯プリンスホテルに運営される、様々なプールが集まったレジャー施設。電車で行く場合、期間によりJR大磯駅から直行バスを利用できます。駐車場もあるので、車で行くこともできますよ。
湘南の海に面した巨大プール施設は、晴れの日には最高の気持ち良さ!流れるプールや波のプール、ウォータースライダーのような大人と少し大きなお子さま向けのものに加えて、幼児向けの浅いプールやキッズサイズのウォータースライダーなどの様々なプールが揃い、親子で1日中遊ぶことができます。

詳細情報

2.ポートハウスてるがさき / 大磯駅

JR大磯駅南口より歩いて10分程の「ポートハウスてるがさき」は、大磯ロングビーチに続き大磯町にあるプール施設です。車で行くこともできますが、専用駐車場はないため近隣の大磯港駐車場を使うことになります。海が近く潮風の感じられるプールには、大人向け・こども向け・幼児向けのプールがあり、幼児プールには小さな滑り台がついています。
プールの開業期間は春から夏にかけて。詳細については公式ホームページをご確認ください。またプール以外にも、お連れのお子さまが小学4年生以上なら、無料の電動レンタサイクルを借りてサイクリングをすることもできますよ。

詳細情報

activityjapanで見る

神奈川県中郡大磯町大磯1398 ポートハウスてるがさき

3.03 03

3.平塚市総合公園 / 平塚駅

「平塚市総合公園」は陸上競技場や野球場、体育館などのスポーツ施設に加え、アスレチックのある広場やミニ動物園、日本庭園まである、大きな公園です。JR平塚駅西口より真っ直ぐ北に徒歩約30分、バスなら10分程度の所にあります。園内駐車場は無料ですが、スポーツイベントの際は混むので、車で行く場合は事前にスケジュールを調べておくのがおすすめ。
園内の「ふれあい動物園」は、なんと入場無料。うさぎやモルモット、ひよこなど、かわいい小動物と触れ合ったり、1回100円でポニーに乗ることもできます。公園内には四季ごとの花々も咲き、それを楽しみながらお散歩をしたり、広場にシートを広げてお弁当を食べるのもおすすめです。

詳細情報

神奈川県平塚市大原1-1

3.27 5134

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4.チームラボ★ -学ぶ!未来の遊園地- ららぽーと湘南平塚店 / 平塚駅

「チームラボ★ -学ぶ!未来の遊園地- ららぽーと湘南平塚店」はららぽーと湘南平塚3階にあるアミューズメント空間。テクノロジーを駆使したデジタルアートの中で、こどもが楽しみながら創造力を育むような体験ができます。JR平塚駅北口より徒歩では12分。平塚駅よりららぽーと湘南平塚の目の前まで行けるバスや、車で行くこともできます。
ただ見るだけの展示ではなく、自分の描いた絵が壁の絵の中にに映し出されるなど面白い体験ができるので、こどもが喜ぶこと間違いなし。壁や床一面に色とりどりの光が映し出された空間は、一緒に行く大人も楽しいはず。展示作品が変わることもあるので、何度行っても楽しめます。

詳細情報

5.キリンビバレッジ 湘南工場 / 倉見駅

「キリンビバレッジ 湘南工場」はJR倉見駅より徒歩約15分。寒川駅や海老名駅からバスで、また寒川北I.C.経由で車で行くことも可能です。工場敷地内の駐車場を利用することができます。こちらでは、有名なあの紅茶ができるまでの過程を知ることができる、「午後の紅茶ツアー」に無料で参加することができます。
ツアーの所要時間は約90分。身近なあの商品がどんなふうに作られているのか、普段はなかなか見ることのできない製造過程の裏側を見学できるのは、きっとお子さまにとっても良い経験になるはず。ブランドの持つこだわりを知れたり、工場でたくさんの商品が製造されていく様子を見られるのは、良い学びになりそうですね。

詳細情報

6.ボーネルンドあそびのせかい テラスモール湘南店 / 辻堂駅

「ボーネルンドあそびのせかい テラスモール湘南店」はJR辻堂駅直結のショッピング施設、テラスモール湘南3階にあります。駅直結ですが、駐車場もあるので車で行くことも可能。世界中の知育玩具などを集め・販売するボーネルンドが手掛ける室内遊び場“キドキド”のひとつであるテラスモール湘南店は、エリアごとにいろいろな遊びができます。
道具を使って考えながらする組み立て遊びや、おままごとだけでなく乗り物のおもちゃや大工道具のおもちゃを使ったごっこ遊びができるエリアや、ボールプールや大きな遊具を使って身体をたくさん動かす遊びができるエリア、6ヶ月~18ヶ月の赤ちゃん専用のエリアなど。年齢に合わせた遊びができるので、お母さんも安心ですね。

詳細情報

神奈川県藤沢市辻堂神台1-3-1 テラスモール湘南 3階

3.49 28

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

7.辻堂海浜公園 / 辻堂駅

「辻堂海浜公園」には、大きな芝生の広場やサッカーなどができる多目的広場、夏季限定のプール施設があります。流れるプールや波のプール、ウォータースライダーなどがあるので、プールだけの利用でも1日遊べそうですね。アクセスはJR辻堂駅南口からバスで10分程。有料駐車場があるので、車で行くこともできます。
園内施設の充実に加えて、辻堂海浜公園の大きな魅力は、その景色の良さ!すぐそこには相模湾。周りに高い建物がないため空は広く、天気の良い日には広場からでも綺麗に富士山が見えます。ぽかぽか天気の良い休日には、青空の下で気持ち良い空気を吸いたいですね!

詳細情報

神奈川県藤沢市辻堂西海岸

3.56 976

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

8.湘南T-SITE(ティーサイト) / 本鵠沼駅、藤沢駅

「湘南T-SITE(ティーサイト)」は書店を中心としてカフェなどの様々なショップが入った複合施設。小田急線本鵠沼駅から徒歩15分、あるいはJR藤沢駅北口から無料のコミュニティバスが出ているので、そちらを利用することも可能です。施設はテーマごとに空間創りがされており、ゆっくり楽しむことができます。
中でも“子どもと過ごす豊かな時間”がテーマの3号館は、親子のおでかけにおすすめ。絵本やこども向けの本の棚がずらりと並びます。日本だけでなく、海外の絵本や図鑑もあるので、お子さまの興味に合ったものがいくらでも見つかりそう。知育玩具を扱うボーネルンドのコーナーもあります。また、施設内にはおしゃれなレストランやカフェも揃っているので、お食事もできるのが嬉しいですね。

詳細情報

9.新江ノ島水族館 / 片瀬江ノ島駅

最後にご紹介するのは、小田急線片瀬江ノ島駅より徒歩3分の「新江ノ島水族館」。専用駐車場はありませんが、近隣に有料駐車場がいくつかあるので、車で行くことができます。こちらには、様々な海の生き物の展示や屋外プールでのショー、プロジェクションマッピングを使ったクラゲショーなど、見どころが満載。
中でもおすすめは、ショープログラムと海の生き物との触れ合い体験。イルカやペンギン、アシカなどのショーは大人もこどもも楽しめるはず。ウミガメやイルカと触れ合える体験は先着順なので、入場したらお早目に申込みを。お腹が空いたら館内のレストランか、水族館の向かいの通りに立ち並ぶ飲食店でランチができます。

詳細情報

神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1

4.38 1192831

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

「湘南」でこどもとめいいっぱい遊ぼう

いかがでしたか?今回は親子で休日におでかけするのにおすすめな、「湘南」エリアのスポットをご紹介しました。駅から近くアクセスの良い所や、少し遠くても休日なら車で行ける所もあるので、ご都合に合わせて出かけてみるのはいかがでしょうか。今度の休日プランが決まっていなかったら是非、お子さまに提案してみてください。(※掲載されている情報は2018年4月に公開されたものです。必ず事前にお調べください。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

petit_bonheurおいしいものとのんびり街歩きが好きです。

このまとめ記事に関して報告する