• はてぶ
  • あとで
疲れた心を洗い流そう。世界中にある“心機一転”できる最強自然スポット10選

世界には広大な土地の広さを生かした自然スポットが多く存在しています。公園や滝、海、山など私たちの力ではどうにもならない圧倒的な力強さを感じて、日々のちょっとした嫌なことを洗い流しませんか?写真をみているだけで思わずため息が出てしまうような場所ばかりなので、ぜひ最後まで一緒に見ていきましょう。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①アメリカ合衆国▷グランド キャニオン

まず1つ目に紹介するのはアメリカ合衆国にある「グランドキャニオン」です。ここは、アメリカ合衆国アリゾナ州北部にある峡谷です。コロラド高原が川による長年の浸食によって、削り取られてことで作り出された地形です。
展望台に行けば自然の絶景を見ることはできるのですが、中でもおすすめが太陽光が水平に注ぐ日の出か日の入り時間です。立体的な岩々が赤く照らされ、より立体的に見ることができます。

詳細情報

808 Eagle Point Rd, Arizona 86434 アメリカ合衆国

4.07 14825

②カナダ/アメリカ合衆国▷ナイアガラの滝

2つ目は「ナイアガラの滝」です。こちらはカナダのオンタリオ州とアメリカのニューヨーク州とを分ける国境になっています。ナイアガラの滝は実はアメリカ滝、ブライダルベール滝、カナダ滝三瀑布の総称なんですよ。
ナイアガラの滝の観光のためだけならアメリカ側からいくのをおすすめします。しかし、カナダ側にはアトラクションや娯楽施設、ホテルなどの遊べる場所が多くあるので、ぜひ時間的余裕がある方は足を運んでみてください。

詳細情報

③スイス▷マッターホルン

3つ目に紹介するのはスイスにある「マッターホルン」です。標高4478メートルの岩山で、その美しい絶景が世界中の人を魅了する人気スポットとなっています。
山を登るのに自信がないという人は、ぜひ麓のツェルマットという街に行ってみて下さい。ツェルマットからは、美しいマッターホルンの姿を眺めることが出来ますよ。また、日本語メニューを並べたレストランや日本円を使えるお店があったりと、かなり日本人に優しい街になっています。

詳細情報

④ボリビア▷ウユニ塩湖

4つ目のおすすめの場所は「ウユニ塩湖」です。ボリビアのアンデス山脈に広がる広大な大地で、“死ぬまでに行きたい場所”として有名になった場所でもありますね。
写真で見るような水面が鏡のようになり、反射する絶景を見るには“水のたまり具合”や“無風であること”など、幾つかの条件があります。時間的余裕を持って、何日か泊まることができたら見られる確率も上がるはずですよ。

詳細情報

⑤アルゼンチン/ブラジル▷イグアスの滝

5個目に紹介するのはブラジルにある「イグアスの滝」です。アルゼンチンとブラジルの二国にまたがっている世界最大の滝です。イグアス (Iguazu) とは先住民達の言葉で大いなる水という意味だそうですよ。
ブラジル側からなら滝の全体を、アルゼンチン側からなら様々な角度から見ることができます。さらに、滝だけでなく周りの国立公園に行けば、様々な動物や自然などを観察することもできてしまいますよ。

詳細情報

Misiones Province, Argentina

3.67 5123

⑥ベネズエラ▷エンジェルフォール

6つ目はベネズエラのカナイマ国立公園内にある「エンジェルフォール」です。こちらは世界最大の落差979mを誇っており、岩にぶつかることなくまっすぐに水が落ちてくる光景が迫力満点なスポットとなっていますよ。
ここの滝、実は“滝壺”がないんです。あまりに高い高さから水が落ちてくるので、水が地上に落ちるまでの間に空中で霧になってしまうからだそうですよ。ベストシーズンは雨季である7月~9月となっています。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する