• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
超激安!セブ・マクタン島のおすすめショッピングスポット7選

日本から約4時間で行ける話題のリゾート地、セブ。眩しい太陽とコバルトブルーの海の楽園で、だれもが憧れるゆったりとした時間を過ごせる場所とイメージする方が多いのではないでしょうか。そんなフィリピンの物価は日本の半分程、そんなリーズナブルなリゾート地「セブ・マクタン島」で絶対に訪れたいショッピングスポットをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は事前に公式サイトでご確認ください。)

このまとめ記事の目次

セブ島とは

セブ島は、何と言っても物価の安さが魅力的です。筆者もセブには何度も足を運んでいますが、とにかく安い!かわいい!洋服からファッション小物までなんでも激安で、最先端のおしゃれなものが買えてしまうセブのショッピングスポットをご紹介します。

①SMシティーセブ / セブ島

こちらは庶民的なショッピングモールで、洋服やファッション小物をゲットすることができます。現地産のものは驚くほどお安いので、お土産に購入してもよいかもしれません。フルーツなどの食料品も売っています。アラヤモールと並んでセブ島の荷台ショッピングセンターといわれています。施設内に両替所もあり大変便利なショッピングスポットです。
セブ島ではこの後に紹介する「アヤラセンター」と同様にメインとなるショッピングセンターとなっており、観光客の方も多く訪れます。ショッピングだけでなく、フィリピン・セブを訪れたらぜひ食べておきたい「ハロハロ」も休憩がてら味わってみてはいかがですか。

詳細情報

  • North Reclamation Area, Cebu City, Philippines
  • +63 32 231 0557

②SM シーサイドシティー セブ / セブ島

by piyopuu56
2015年にオープンしたセブ島の中では一番大きいショッピングモール「SM シーサイド」は海沿いの周囲の景観も開けているスポットにあります。セブでも最先端のファッションからフィリピン料理まで様々なショッピングを楽しむことができます。
また「SM シーサイド」のなかには、セブ島初となるアイススケートリンクが併設されておりこちらも注目を集めています。映画館などもあるので時間がたっぷりある方はアクティビティーを楽しんでみるのもいいですね。

詳細情報

  • Cebu South Coastal Road, Cebu City, Cebu, Philippines
  • +63 32 340 8756

③アヤラセンターセブ / セブ島

こちらは色々な世界的なブランドが入っており、清潔感溢れる店内は落ち着いてショッピングを楽しむことができます。本館と新館から成り立っており、本館には輸入品が揃うデパートやスーパーなど庶民的なものが揃っています。レストランも充実しており、ショッピングで疲れた体を休めるのも良いですね。
アヤラセンターからタクシーで10分ほどの距離のところにあるのが「マゼラン クロス」です。マゼランがフィリピンに上陸した際に作ったと言われている十字架を見ることができます。ショッピングの合間に少し足を伸ばして観光してみるのもいいですね。

詳細情報

  • Ayala Center Cebu, Cardinal Rosales Avenue, Cebu City, 6000, Cebu, Bohol Ave, Cebu City, 6000 Cebu, Philippines

④アイランドスーベニア / セブ島

セブ1番の記念になることは間違いありませんね!セブと書かれたTシャツだけでなく、追加料金で自分だけのオリジナルの洋服を作ることができます。30分ほどで出来上がるため、時間がある方にはおすすめです。日本人にまだあまり知られておらず、穴場のショッピングスポットです。
「アイランドスーベニア」はセブ島内のあらゆるところにあり、先ほど紹介したアヤラショッピングモールやSMシティーでも立ち寄ることができます。セブのお土産を探している方はショッピングモールを訪れたらぜひ立ち寄ってみてくださいね。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する