• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
疲れを癒す“魅惑のグルメ”。目黒にある老舗とんかつ屋「とんき」の魅力って?

美味しいグルメを食べると、自然と活力が湧いてきませんか?新生活が始まった方も、新しく社会人になった方もそろそろ疲れが溜まってくる頃かと思います。そんなときは美味しいものを食べに行きませんか?今回ご紹介するのは、目黒にあるとんかつ屋、「とんき」です。長年愛されている「とんき」の秘訣に迫ります!(掲載されている情2018年4月公開のものです。事前に調べてから行くことをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

魅惑のグルメ“とんかつ”

※画像はイメージです。

活力をつけたいときやゲン担ぎとしても食べられる“とんかつ”。あなたはどのぐらいのペースでとんかつを食べていますか?サクッとした衣にジューシーなお肉が包まれていて、とっても食欲をそそりますよね。また、実は10月1日は日本記念日協会で「トンカツの日」と制定していて、10=トン、1=カツ(一番)から由来しているそうですよ。

「とんき 目黒店」の魅力って何?

そんな魅惑のグルメ“とんかつ”が頂けるお店は東京都内にもたくさんあり、アレンジメニューのカツカレーやカツサンドなどで注目されるお店も出てきていますよね。そんななか、オープンしてから79年経った今もなお人気を誇っているとんかつ屋さんが目黒にあるのをご存知ですか?
今回ご紹介するのは、目黒駅西口から歩いてすぐのとんかつ屋さん「とんき」。オープンから79年の老舗とんかつ店で、目黒で知らない人はいないというほど超有名店。一体なぜ、長い間人気を誇っているのでしょうか。その秘密に迫りたいと思います!

「とんき」一番人気のロースかつ定食!

ロースかつ定食

「とんき」のかつメニューは全部で3種類。こちらは「ロースかつ定食」で、定食にはお新香に、お代わり自由なご飯にとん汁、キャベツの千切りがついていてます。“お代わり自由”ってたくさん食べたい方にも嬉しい特典ですよね。
ロースかつはほんのりピンクがかっていて、お肉自体はさっぱりした印象ですが脂身もあってジューシーなのでご飯との相性も抜群です。ご飯のお代わりが必要なくらいどんどん食べてしまいそう!衣は薄めで主張が弱いかと思いきや、とってもサクサクとしていて上質なお肉をうまく引き立たせていて、バランスも最高です。

ヒレカツ、串カツも絶品。

ヒレカツ定食

「ヒレカツ定食」は、見た目はロースかつと大差ないのですが、よりあっさり目に食べたい方にはこちらがおすすめ。脂身が少ないヒレカツですが、お肉は柔らかく、そのままでもソースをかけたり辛子を付けて食べても絶品です。どのかつメニューも単品もあるので、ビールと一緒に単品のカツを頼んで、つまみにして食べるなんていうのもおすすめですよ。

串カツ

かつメニュー3種類目は「串カツ」。単品でももちろん頼むことができますが、ロースかつやヒレカツとセットにすることもできるので、お腹が空いているときはダブルでいっちゃいましょう!串カツは甘みを感じるネギと、ジューシーなロースかつが程よい層になっていて、その絶妙なバランスにファンも多いそうです。

セットメニューも負けじと美味しい!

定食についてくるセットメニューも侮れません。お代わり自由な「とん汁」は、豚肉の脂身から出てくる旨みや甘みを感じられて、きっとお代わりしたくなってしまうはず!お新香やキャベツの千切りなど細部にもこだわりを感じられる定食は、一度は食べていただきたいメニューです。

人気の秘訣は間近で見られる“職人技”

「とんき」と言えば、人気の秘訣はとんかつだけでなく、職人技を間近で見れることにもあります。なかなかこんなにオープンな飲食店は珍しいですよね。とんかつを切り分けたり、お皿に盛りつけたりする姿を見ることができるカウンター席は約30席用意されています。
カウンター席の他にも、大人数で座ることも可能なボックス席や小上がりのお座敷席なども用意されているので、事前に予約しておくといいですよ。お店は毎週火曜日と第三月曜日を除く、16:00~22:45(L.O.)の営業です。年代問わず、大人も子供も楽しめる魅力が詰まった「とんき」にぜひ行ってみてくださいね。

いかがでしたか。

目黒の老舗とんかつ屋「とんき」の魅力に迫りました。いかがでしたか?長年愛される理由は料理だけでなく、お店に行ってみて初めて分かるのではないでしょうか。ぜひ実際に行って職人技を間近で感じて、美味しいとんかつを食べてみてくださいね。(掲載されている情報は2018年4月公開のものです。事前に調べてから行くことをおすすめします。)

詳細情報

  • 東京都目黒区下目黒1-1-2
  • 03-3491-9928

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する