• はてぶ
  • あとで
ひとりでフラッと旅も良いかも。ひとり旅で行く国内の心打たれるスポット12選

ふと、ひとりきりで気ままに旅したいと思ったことはありませんか?でも怖いし、挑戦できなかったなんて人も多いのではないでしょうか。今年は、ひとり旅に挑戦してみてはどうでしょう。国内ひとり旅で、新たな発見ができ、リフレッシュできるはずですよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】果報バンタ/沖縄県

まず最初にご紹介するのは、沖縄県にある「果報(かふう)バンタ」です。“バンタ”とは、沖縄の方言で「崖」という意味を指しているんです。ここでは、眼下に美しいビーチと透明感溢れる海を臨むことができます。
眼下に広がっているビーチは「ぬちの浜」とよばれるビーチで、その美しさからウミガメが産卵に訪れるほどなんだとか。ぜひ崖の上からでもわかる海の透明感と、「ぬちの浜」の美しさを感じ取ってみてくださいね。

詳細情報

沖縄県うるま市与那城宮城 果報バンタ

3.78 25233

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【2】鞆の浦/広島県

続いてご紹介するのは、広島県にある「鞆の浦(とものうら)」です。ここはその美しい街並みから、数々の映画やアニメ、ドラマなどの舞台となってきたスポットで、海を感じたい方にはぴったりです。
ここは昔、港町として栄えたスポットで、現在も歴史を感じさせてくれる建物などがあちこちに残っています。美しい海と歴史を感じる街並みは、あなたを非日常の世界へと誘ってくれそうですね。

詳細情報

【3】白神山地/青森県

続いてご紹介するのは、青森県にある「白神山地」です。1993年にユネスコ世界遺産に登録されたこともあるスポット。美しいブナ天然林が作り出す絶景は、一度見たら忘れられない景色です。
この白神山地にある「青池」と呼ばれる透明度に高い池も、とても綺麗ですよね。キラキラとした池で、この池に日の光が当たって輝く姿は、圧巻の美しさ。神秘的で、まるで映画に出てきそうな空間がたまりません。

詳細情報

【4】美人林/新潟県

続いてご紹介するのは、新潟県十日町市にある「美人林(びじんばやし)」です。真っすぐ天に向かって立ち並ぶブナ林はとても迫力がありますよね。その名にある通り、本当に美しく見とれてしまう景色です。
一面緑の世界に思わず引き込まれてしまいますよね。美人林にも池があり、この池に映るブナ林の景色が、幻想的でカメラに収めたくなります。自然に囲まれ思う存分リフレッシュできますね。

詳細情報

【5】明月院/神奈川県

次にご紹介するのは、神奈川県鎌倉市にある「明月院(めいげついん)」です。鎌倉には、いわずもがな、あちらこちらにお寺や神社が多くあり、歴史を感じるエリアです。こちらの円窓から眺めることができる景色もとても綺麗で趣がありますよね。
明月院は別名“あじさい寺”とも呼ばれているんだとか。毎年6月頃には、美しいアジサイが咲き誇ります。お寺の周りが、青いアジサイでいっぱいになる景色を見ることで、心が明るくなるでしょう。

詳細情報

神奈川県鎌倉市山ノ内189

4.41 773636

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【6】亀岩の洞窟/千葉県

続いては、千葉県にある「亀岩の洞窟」。まるで映画に出てきそうな神秘的な景色が広がっています。見る時間帯によってこの洞窟に入り込む光の入り方も違うんだとか。時間によって色々な表情が楽しめるのも良いですね。
緑の自然、そして神秘的な洞窟、キラキラした光。これらが組み合わさった光景は、とても美しくまた見たいと思う絶景ですよね。また四季折々の景観が楽しめるのも魅力の一つ。特に秋に見ることができる紅葉がとても綺麗です。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 新年度、仕事や学校が始まって何週間か経ちましたね。慣れない環境でちょっと疲れた…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する