• はてぶ
  • あとで
金沢の台所「おみちょ」で舌つづみ。近江町市場周辺人気ランチ10選

海の幸が豊富な石川県金沢市で、「金沢の台所」とも呼ばれる「近江町市場(おうみちょういちば)」。地元の人から「おみちょ」の愛称で親しまれる市場は、おいしい海鮮丼やお寿司などがいただけるお店で溢れています。今回は市場内のランチタイムにも人気の海鮮料理店や、市場周辺のカレーやお肉がいただけるおいしいお店をご紹介します。金沢旅行へ行かれる際には、ぜひ近江町市場にも立ち寄ってみてくださいね!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.いきいき亭 近江町店

「いきいき亭 近江町店」は、JR北陸本線金沢駅から徒歩約15分、近江町市場にある海鮮丼が有名なお寿司屋さんです。カウンター席のみのこぢんまりとしたお店というのもあり、いつも行列ができる人気店です。金沢港直送の新鮮な魚の入った丼や、にぎり寿司がお勧めで、北陸の味が堪能できます。
かに、ノドグロ、トロ、いくら、うになどの十数種類の北陸の旬のネタが乗る「いきいき亭丼」は一番人気のメニューです。「いきいき亭」の丼は、ネタとすし飯が別になっているので、自分の食べやすい方法で頂くことができるのが嬉しいですね。また高級素材がこれでもかと器いっぱいに乗せられた「特選北陸丼」は、なくなり次第終了の、ちょっと贅沢な一品です。

詳細情報

石川県金沢市青草町88 近江町いちば館 1階

3.55 13127
金沢の地物を使用した絶品海鮮丼!!!

【いきいき亭 近江町店】金沢 (食べログ評価:3.69) 接客も海鮮の味もNo1のお店です! 金沢で取れたての海鮮を堪能することができる海鮮丼の有名店です😋 ★味 石川の地物が使われた14種類の豪華な海鮮丼🐟 希少なクエや甘エビ、寒ぶりなど金沢の新鮮なお刺身を酢飯と共に堪能し、また早朝にとれたてのあじを使ったお味噌汁も絶品です😋 ★メニュー 今回は「いきいき亭丼 ローカル」(2,200円)を注文しました📝 その他にマグロやズワイガニを使用した「いきいき亭丼 ワールド」(3,300円)や1,000円代で堪能できる「ミニ金沢丼」(1,600円)があります🤤 ★お店 2009年4月にオープンし、開店時間が7時からなので早朝から食べることが可能😆 カウンターが10席しかない小さなお店なのですが、お店のホスピタリティーはすごくいいです!!! 海鮮丼のネタの説明やご飯の量などを丁寧に聞いてくれます🍽 金沢の地物を使用した絶品の海鮮丼を!金沢の近江町市場に行った際は是非!!! ★店舗情報★ 🚃【最寄駅】金沢駅(徒歩10-15分) 🏠【住所】石川県金沢市青草町88 近江町いちば館 1F 💰【予算】2,000-3,000円 🍽【評価】食べログ:3.69 Google:4.2 🕛【営業時間】 7:00~15:00

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2.山さん寿司 本店

「山さん寿司 本店」は、近江町市場でお店を構えて60年の歴史を持つ、老舗のお寿司屋さんです。店内はカウンター席、小上がりのテーブル席、個室がある、純和風の落ち着いた雰囲気のお店です。地元金沢や近海から獲れた魚介類、海鮮丼、にぎり寿司がお勧めです。
1番人気は18種類のネタが乗った豪華な「海鮮丼」です。1つ1つのネタが大きく新鮮で食べ応えがあります。お米は、能登半島産のこしひかりとのとひかりをブレンドしたオリジナル、酢や醤油はこだわりの地元産を使用しています。器に盛り付けられた北陸の海の幸に大満足です。また、地元で採れたうにといくらが器いっぱいに敷き詰められた「うにいくら丼」もお勧めの一品です。

詳細情報

石川県金沢市下近江町68 金沢近江町市場内

3.99 28255

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

金沢で1番評価が高い海鮮丼!!!

【山さん寿司 本店】金沢 (食べログ評価:3.69) 金沢で1番評価が高い海鮮丼! 18種類の金沢の海鮮が使われたネタを盛り合わせた豪華な海鮮丼🐟 ★味 やっぱり金沢の海鮮はめちゃめちゃ美味しいです😋 元能登半島産「こしひかり」と「のとひかり」をブレンドしたオリジナルのご飯で、さらに1つ1つのネタが新鮮で特に寒ブリや甘エビ、雲丹、いくらは最高です! 食べ方は直接醤油をかけずに、お刺身みたいにネタを醤油につけてご飯を食べます🍚 ★メニュー 今回は「海鮮丼」(3,300円)を注文📝 その他にも「イクラ丼」(2,700円)や「うにいくら丼」(3,800円)、特上にぎり(3,000円)など海鮮料理を堪能することができます🤤 ★お店 金沢の中心地にある近江町市場で60年の老舗寿司店✨ 食べログTOP5000にも選ばれており、金沢の海鮮丼では食べログ1位です。結構行列が並んでいるため、時間に余裕を持って来店してください😆 金沢で絶品の海鮮丼を!金沢の近江町市場に行った際は是非!!! ★店舗情報★ 🚃【最寄駅】金沢駅(徒歩10-15分) 🏠【住所】石川県金沢市下近江町68 💰【予算】3,000円 🍽【評価】食べログ:3.69 Google:4.2 🕛【営業時間】 9:00~17:30(L.O.)  ※材料がなくなり次第閉店

3.もりもり寿し 近江町店

「もりもり寿し 近江町店」は近江町市場内に位置する回転寿司のお店です。家族連れやグループでもゆったり楽しめる、職人が寿司をにぎる様子が伺えるカウンター席とテーブル席があります。人気の3種類のネタを1貫ずつ盛り付けた三点盛が多種あり、近江町内でもよく知られています。
中でもジャンボぼたんえび、生うに、本まぐろ大とろの「もりもり三点盛」が人気です。又、近江町店独自メニューの「近江町三点盛」は、その日に入荷されたネタの中から選ばれるので日によって違うため何度でも通いたくなります。その他「白身三点盛」「まぐろ三点盛」などの三点盛と、レーンに流れてくるコハダ、バイガイなど一品ネタで北陸の魚介をたっぷり味わいましょう。

詳細情報

4.近江町・海鮮市場料理 市の蔵(いちのくら)

「近江町・海鮮市場料理 市の蔵」(いちのくら)は、金沢の台所・近江町市場の新名所、近江町いちば館の2階にあります。店内はカウンター席、テーブル席、座敷、宴会場など、1人から家族、グループまで様々な場面で利用できます。「市の蔵」では豪快な海鮮料理をはじめ、石川の伝統料理や郷土料理を味わうことができます。ランチタイムには7種類以上のネタが入った海鮮丼をはじめとする丼物が人気です。
白い衣をまとったエビなど、数種類の魚介類の天ぷらが入った「天丼」も人気です。また、ぶつ切りのお刺身、薬味ねぎ、もずく、とろろが入った「賄い丼」は数量限定の珍しい丼です。丼以外にも定食や一品料理も充実しており、中でも人気の蟹料理は1年中頂くことができる「蟹味噌甲羅焼き」です。せっかくなので石川の郷土料理の「鴨の治部煮」「はす蒸し」などもぜひ味わってみましょう。

詳細情報

5.井ノ弥(いのや)

開店前から行列ができる、近江町市場内にある海鮮丼のお店です。こちらのお店では、朝の開店前に並ぶと丼の10%OFFのサービスがあるため、これを目当てに並ぶ人も少なくありません。人気は旬のネタをふんだんに乗せた「ちらし近江町特盛」で、ネタが厚切りで丼からはみ出すほどのボリュームがあり、中のご飯が見えないくらいに盛り付けられています。
また新鮮な魚介を使った天ぷらのメニューも種類が豊富で外せません。中でも「特製大エビ天丼」は、サクサクの衣で揚げられたプリプリの巨大エビ天は、丼からはみ出すほどボリューム満点です。金沢と言えば「金」が有名ですが、ズワイガニ、ノドグロ、甘エビなど旬の豪華な海の幸を贅沢に盛り付けた上に、金箔を乗せたその名も「金ピカ丼」を、旅の記念にいかがでしょうか。

詳細情報

石川県金沢市上近江町33-1

3.58 1069

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6.かいてん寿し 大倉

近江町市場内にある「かいてん寿司 大倉」は、創業40年以上の老舗の回転寿司屋さんです。店内は職人さんを囲むようにU字型にカウンターがあり、お寿司を握る様子を見ることができます。ネタは毎朝市場より仕入れる新鮮な魚ばかりを扱っています。本日のおすすめには、中とろをはじめ特大ぼたんえび、地物甘えび、地物鯛など、北陸ならではの素材をお手頃な値段で楽しむことができます。
お勧めはランチセットで、お得に頂ける「近江町盛りA」と、ネタのレベルと値段がアップしますが、人気のネタばかり集まった上にぎりセットの「近江町盛りB」、ノドグロ、中トロなどの地魚や高級ネタの上にぎり「百万石盛り」「かがやき盛り」があります。ランチセットには味噌汁が付きます。季節によってネタの内容が変わるので、目当てのネタの旬の時期に訪問するのもいいでしょう。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する