• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
気軽に自由に楽しめるフレンチ!六本木「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」とは

六本木ヒルズの中にある「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション(L'ATELIER de Joel Robuchon)」という比較的リーズナブルかつカジュアルに楽しめるモダンフレンチをご存知ですか?今回は実際に訪れた筆者が魅力を徹底解剖したいと思います。(※掲載されている情報は2018年4月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

「ジョエル・ロブション」とは

「ジョエル・ロブション」をご存知ですか?フランスの有名シェフで、一度は名前を聞いたことがある方が多いのではないでしょうか。2011年の「ミシュランガイド」では、計26個の星を獲得し、世界でもっとも多くの星を持つシェフなのですよ。
世界的に有名なシェフで、日本には恵比寿ガーデンプレイスにあるガストロノミー ジョエル・ロブションとラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブションというレストランや、六本木にラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブションというレストランがあります。
また、「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション」というお菓子とパンを販売しているお店が、恵比寿・六本木・丸の内にあったり、パン専門店「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」が渋谷ヒカリエ・ニュウマン新宿にあり、多くのファンを魅了しています。

今回は「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」をご紹介

今回は実際に筆者が今年の3月に訪れたため、六本木ヒルズの中にある「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション(L'ATELIER de Joel Robuchon)」についてご紹介し、その魅力を徹底解剖したいと思います。

気軽に自由に楽しめるフレンチ!

ジョエル・ロブションのレストランといえば、THEフレンチという雰囲気で、なかなか入りにくく、高級というイメージが強い方も多いのではないでしょうか?しかし、六本木ヒルズの中にある「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」は違います。
「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」は、気軽に自由に楽しめるフレンチがコンセプトで、なんとオープンキッチンなのです。そのため、シェフやスタッフの方と会話を楽しみながら、フレンチを楽しめるのです。カウンター席とテーブル席があります。
ロブションが提唱している「コンビビアリテ(懇親性)」を実際に形にした空間となっていて、大変自由な空間です。カウンター席では一人で軽くフレンチを楽しむことができ、テーブル席では、仲間や家族とワイワイフとモダンフレンチを楽しめますよ。

コースをご紹介

ランチコース

※2018年3月のランチメニューです

ランチコースは「MENU A PRIX FIXE」のみです。3200円、4800円、6800円、8800円のコースから選ぶことができます。前菜やメインディッシュの選べる数が異なり、それによってお値段が異なるため、ぜひ自分に合ったコースを選択してみてくださいね。
一番安いコースだと、3200円なので、気軽にいくことができますよね。お酒を飲んでも、5000円程度だと思いますので、贅沢ランチがしたい日にいかがでしょうか。

ディナーコース

ディナーは、ランチと同じ「MENU A PRIX FIXE」(5200円、7600円、9200円、13000円の中から)と、「MENU DE PRINTEMPS」という17800円の季節のデギュスタシオンコースがあります。
季節のデギュスタシオンコース「MENU DE PRINTEMPS」は、誕生日や記念日など、特別な日におすすめしたいボリュームたっぷりのコースです。ぜひ、場面に合わせてコースを選択してみてくださいね。

パンとデザートが絶品!

どのメニューも美しく絶品なのは確かですが、パン専門店「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」があるくらいパンが絶品なのです。パンがなくなったら補充してくれるため、お腹いっぱいにならない程度に、たくさん食べてみてくださいね。
どのコースでも楽しめるデザートは本当に絶品で、これを楽しみにする方も多くいます。作りが細かく、デザートを超えて芸術作品のようなデザートが盛りだくさんです。目でも舌でも楽しめますよ。

「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」に行きたい!

いかがでしたか?比較的リーズナブルかつカジュアルに楽しめるモダンフレンチ「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」に行ってみたくなりましたか?特別な日にもおすすめですよ。
(※掲載されている情報は2018年4月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

スポット情報

ikyuRestaurantで見る
  • 東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズヒルサイド2階(地図を見る)
  • 03-5772-7500

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する