• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
温泉とフルーツ王国の山形県を知りたいなら道の駅が一番!おすすめ5選!

山形県といえばサクランボやコメなど農産物が有名ですよね。他には温泉やスキー場も多くあります。それらの情報を身近に手軽に知りたいときに便利なのが道の駅です!今回は、山形県の道の駅でランキング上位の中から選りすぐった5つを紹介します!

このまとめ記事の目次

山形県の道の駅とは

「道の駅」とは、道路利用者のための「休憩機能」、道路利用者や地域の人々のための「情報発信機能」、そして「道の駅」をきっかけに地域同士が手を結び活力ある地域づくりを共に行うための「地域連携機能」、の3つの機能を併せ持つ施設です。

出典:www.pref.yamagata.jp

山形県内の全17駅の「道の駅」を紹介するガイドブック「山形道の駅ガイド」を発行しました。休日は山形の道の駅めぐりでドライブの旅を楽しんではいかがでしょうか。

出典:www.pref.yamagata.jp
山形県には、道の駅が17か所あります!どの駅もフルーツや温泉・景観の良さなどその地域の特徴を知ることができます。その中からランキング上位にくる人気の高い道の駅を紹介していきます。ぜひ、旅の参考にしてくださいね。

①道の駅 天童温泉(てんどうおんせん)/国道13号

ろうそくを立てたケーキのような形の噴水と、柱状になる噴水計約20基が音楽に合わせてリズミカルに噴き上がります。

出典:www.michieki.jp

「日本の温泉100選」の上位にランクされている天童温泉に近接し、近くには「奥の細道」で名高い山寺立石寺(やまでらりっしゃくじ)を控え、蔵王(ざおう)、出羽三山(でわさんざん)を結ぶ広域観光ルートでも重要な役割を果たしています。

出典:www.thr.mlit.go.jp
「道の駅 天童温泉」は、子どもを思いっきり遊ばせることができる施設や装置があります!今日はどこに行こうかな?と迷ったら、ぜひ来て見てください!有名な天童温泉でゆっくりするのもおすすめです!
【所在地】山形県天童市鍬ノ町2-3-41
【電話番号】023-651-2002
【営業時間】9:00~18:00
【休館日】不定休
  • 山形県天童市鍬ノ町2-3-41
  • 0236512002

②道の駅 「あつみ」しゃりん /国道7号

海に浮かぶ舟をモチーフに温海地域在住の大工によって建てられた茶色のユニークな建物は日本海を望むここの風景にぴったり

出典:www.tsuruokakanko.com

山形と新潟の県境に位置する鶴岡市温海地域は、開湯千年の歴史をもつ東北の名湯・あつみ温泉で知られる地域です。道の駅「あつみ」があるのは、海岸線を南北に走る国道7号沿い。

出典:www.thr.mlit.go.jp
日本海に沈む夕日を眺めたい!ロマンチックなデートスポットを探している!そんなときは、山形県の道の駅 あつみ に決まりです!休日は、駐車場がいつも満車という人気の道の駅だから、夕日を見たいなら早めに到着したほうが良いかも!?
【所在地】山形県鶴岡市早田字戸ノ浦606
【電話番号】0235-44-3211
【営業時間】8:00~18:00(9~4月は8:30~17:30)
【休館日】毎月最終水曜(7,8月は無休)、12/31~1/1
  • 山形県鶴岡市早田戸ノ浦606

③道の駅 寒河江(さがえ)チェリーランド /国道112号

館内には、明治の初め、先人が寒河江市にさくらんぼを栽培した歴史やさくらんぼの栽培に関する写真・パネルなどさくらんぼの資料全てを網羅した日本初のさくらんぼ資料館です

出典:www.michinoeki-sagae.com

寒河江川沿いに位置し、月山、葉山をはじめ蔵王、朝日連峰の山々を一望にする「道の駅・寒河江」は、東北一の規模と施設を誇る駅です。

出典:www.thr.mlit.go.jp
山形県といえばサクランボ。サクランボといえば寒河江(さがえ)。「道の駅 さがえ」は「チェリーランド」の愛称で親しまれています。また、なぜトルコ館?と思う方もいるでしょう。実は、トルコがサクランボの原産地だからなんですよ!もし、サクランボ観光で迷ったら、ここにくれば大満足できますよ!
【所在地】山形県寒河江市大字八鍬字川原919-6
【電話番号】0237-86-1818
【営業時間】9:00~18:00(11~3月は17:00)
【休館日】無休
さくらんぼ館のみ 12/31~1/1
  • 山形県寒河江市八鍬川原919-8

④道の駅 月山(がっさん) / 国道112号

朝日地域特産の月山ワインや山ぶどうジュース、山ぶどう原液を展示販売し、試飲が楽しめる「山ぶどう研究所」、旧国道のトンネルを改造して利用している「トンネルピット」、朝日地域に関わりのある文学・芸術を集結した「文化創造館」があります。

出典:yamagatakanko.com

「道の駅・月山」としてオープンした「月山あさひ博物村」は、山形と鶴岡を結ぶ国道112号と梵字川渓谷の間にあります。一帯は豊かな緑に恵まれ、自然公園の趣です。

出典:www.thr.mlit.go.jp
道の駅 月山(がっさん)では、毎年夏に開園する「かぶとむし園」や山ぶどうを使ったワインやジャムの製造工程を観ることができます。ワイン貯蔵のトンネルピットまでの長いつり橋では、バンジージャンプのイベントが行われることも。
【所在地】山形県鶴岡市越中山字名平3-1
【電話番号】0235-53-3411
【営業時間】9:00~17:00
そば処大梵字 11:00~17:00
【休館日】11~3月の第4月曜、12/31~1/2
  • 山形県鶴岡市越中山字名平3-1
  • 0235-53-3411

⑤道の駅 尾花沢(おばなざわ) 花笠の里 ねまる /国道13号

「雪とスイカと花笠のまち」尾花沢の入口に建つ施設であり、休憩施設として本来備えるべき機能である「くつろぎ」をテーマに、尾花沢地方の方言「ねまり」(くつろぐの意)から「ねまる」と名付けられました。

出典:www.thr.mlit.go.jp

食事処ねまるでは地元産のそば粉とつや姫玄米米粉を使用した尾花沢スイ辛冷麺がご当地名物となっています

出典:www.michieki.jp
道の駅 尾花沢(おばなざわ)は、花笠音頭の発祥地としても有名なところ。駅では、花笠が販売されているのでお土産にもぴったりですよ。ここで、ぜひ食べて欲しいのが「すいかソフトクリーム」!8月開催の「すいかまつり」や山菜・なべまつりの参加もおすすめです!
【所在地】山形県尾花沢市芦沢1195-1
【電話番号】0237-24-3535
【営業時間】9:00~19:00
食事処ねまる 10:30~18:30
【休館日】1/1
いかがでしたか?

山形県の道の駅には、フルーツや温泉との関わりの深いところが多かったでしょう?また、広大な敷地を有したところが多く、1日居れそうな休憩施設ばかり。今回紹介した道の駅巡りをしてみてはいかがでしょうか。
  • 山形県尾花沢市
  • 0237243535

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する