• はてぶ
  • あとで
今一番気になるスポット!「東京ミッドタウン日比谷」の注目グルメまとめ

皆さんはもう、「東京ミッドタウン日比谷」をチェック済みですか?ここ「東京ミッドタウン日比谷」は2018年3月29日(木)に、東京・日比谷に誕生した新商業施設。今回は、今一番最新&話題のスポット「東京ミッドタウン日比谷」のおすすめグルメについてご紹介いたします。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

もう「東京ミッドタウン日比谷」に行った?

あなたはすでに「東京ミッドタウン日比谷」に訪れましたか?六本木のミッドタウンは、「Diversity」「Hospitality」「Creativity」「On the Green」の4つがキーワードとなっていますが、今回誕生したミッドタウンは、「In the Park」「Entertainment」「Elegance」も加わりました。
都内最大級のTOHOシネマズのシネマコンプレックスや美しい屋上庭園などなど魅力がたっぷりです。今回は、今一番最新&話題のスポット「東京ミッドタウン日比谷」のおすすめグルメについてご紹介いたします。

① Buvette / 1F

まず最初に紹介するのは、1階にある「Buvette(ブヴェット)」です。このお店は、“ガストロテック”なレストランです。“ガストロテック”とは、朝から晩まで好きな時間に食べたり飲んだりすることができ、格式ばらない場所のことで、街の食堂としてパリでも人気を集めてるんだとか。ブヴェットは、ガストロテックの日本初上陸店なので、大変注目が集まっています。
ガストロテックということで、ぜひ食べたくなった時飲みたくなった時に自由に訪れてみてくださいね。140席ほどあり、アンティークのインテリアが可愛い店内で、サラダやワッフルサンドウィッチを堪能してみてくださいね。

スポット情報

tabelogで見る
  • 東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷 1階
  • 03-6273-3193

② RINGO / B1

次に紹介するのは、1階にある焼きたてカスタードアップルパイ専門店「RINGO(りんご)」です。「RINGO」は、2016年3月に池袋に1号店がオープンし、神奈川、福岡、大阪など国内6店舗、台湾で1店舗展開している人気のお店です。
焼きたてカスタードアップルパイは、パイ生地のサクサク食感×たっぷりのカスタードクリームの相性が抜群で、カスタードクリームとりんごへのこだわりがすごいのです。ちょっとした手土産にもおすすめですよ。

スポット情報

  • 東京都千代田区有楽町1-1-2東京ミッドタウン日比谷地下1階B105
  • 0362733315

③ STAR BAR / 3F

次に紹介するのは、3階の「STAR BAR(スタア・バー)」です。銀座が世界に誇るBARの名店がなんと商業施設にオープンしたのです。12メートルの1枚板のカウンターには20人座ることができ、フラッとお酒を飲みたくなった時に立ち寄ることができます。
16:00〜24:00(L.O. 23:30)が営業時間ということで、仕事帰りや大人なデートにもぴったりなスポットです。カクテルやウイスキーなど、世界的に有名な「STAR BAR」で堪能してみてくださいね。(※ドリンクとは別途で1名につき1,000円のカバーチャージあり。)

スポット情報

  • 東京都千代田区有楽町1-1-2
  • 03-6228-7033

④ 南禅寺 瓢亭 / 3F

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する