• はてぶ
  • あとで
絶景からフォトジェまで!わざわざ行きたい福岡・糸島のカフェ10選

皆さんは、福岡県糸島市というところを知っていますか?福岡を代表する観光地である”博多”から糸島へは、バスでも電車でも1時間以内で行くことができます。そんな糸島は自然に囲まれた街で、眺めがいいスポットがたくさんあります。今回は、天気のいい日には絶対行きたい、糸島の海が見えるカフェを紹介していきます!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① CURRENT

まず最初にご紹介するのは「CURRENT(カレント)」。糸島の海岸沿いにあるお店です。地元の食材を使った洋食をいただけるお店で、ベーカリーも併設されています。ベーカリーのパンは店内で食べることもできますよ。もちろん店内からは海を眺めることもできます。
ブランチは10:00から、ランチは11:30からいただくことができます。お昼の時間からはメイン料理を選べるセットメニューもありますよ。また毎日お店で手作りしているというケーキも人気なんだとか。リゾートに来た気分を味わえる素敵なお店です。

詳細情報

福岡県糸島市志摩野北向畑2290

3.61 11113
糸島 志摩の海岸をパノラマで見渡せる絶景レストラン

本日は糸島の海を見に観光へ 志摩の海岸に面しますこちらのお店は サンセットライブが行われるビーチ沿いにあります 高速前原インターを降りてから田舎道を走り15分ほど 森道を抜けると志摩海岸の絶景が楽しめる サンセットロードと呼ばれる道です サンセットロードに沿うようにして カフェ系の飲食店が並んでおり 近くには、ロンドンバスカフェ等有名店もちらほら 駐車場が道路に面している駐車場と 急な坂道を登った駐車場と有り 車高の低い車は下が擦れる為 道路側に停めるのがベター 車の通りも多い為、道路側に駐車する時は注意です お店は階段が入り口になっており 南海を思わせる橙色のお花が咲いていました 店内はテーブル席のみとなっており 10席ほど、テラスにも5.6席 小さい子どもを連れていた為店内にて食事 しかしテラス席も気持ちよさそうだな〜〜〜 最近では気温が30℃を超える福岡 海風に当たりながらパノラマ絶景を見て 昼間から思い切りビールを飲みたくなる 続いてお料理のご紹介 ○旬のおまかせコース ¥6,050 ・前菜盛り合わせ ・本日のパスタ  糸島産ルッコラのジェノベーゼ  〜ヤリイカとセミドライトマトと共に〜  糸島の観光地が発展しており  糸島産の野菜、お肉共にブランド化しつつある  ふんわりとバジルの香りがして美味しい  セミドライトマトは酸味よりも甘みが強く  オリーブオイルと相性抜群 ・お肉料理  ほまれ牛のサーロインタリアータ  〜サルサヴェルデと赤ワインの2種ソース〜  長崎のブランド牛であるほまれ牛  赤ワインとバルサミコ酢の甘みあるソース  サルサヴェルデのすっきり草味が残るソース  2種類のソースで楽しめます ・パン  ソフトフランスパンにバージンオイルを付けて ・デザート  店舗入り口のショーケースからケーキを選べます  柑橘のタルトケーキを選び、コースにジェラート付き  ケーキ屋さんで出せるレベルのクオリティ 旬のおまかせコースのみアルコールドリンクが選べます ○カレントコース ¥4,400 ・前菜盛り合わせ ・ソフトフランスパン ・デザート ここまでは旬のおまかせコースとほぼ同様 ・地魚  糸島那須で巻いた真鯛のグリル〜水イカのフリット〜  糸島産新玉葱と生姜を使ったトマトソース  ふくおか地魚バトル  と言われるコンテストに出場している一品  糸島の天然真鯛を1日熟成させ焼く  皮目と身の食感の違いが楽しめます  ソースはトマトの風味が強く  程よく酸味があり夏にぴったりの爽快なソース 店内のテーブル席よりもテラス席の方が 圧倒的に景色がよく見える為 気温が暑すぎなければテラス席がおすすめです ランチの予約もできるみたいなので 糸島に観光に来られた際はいかがでしょうか

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

② ロンドンバスカフェ

続いてご紹介するのは「ロンドンバスカフェ」。ロンドンバスを改装して作られたカフェです。バスの2階部分がカフェスペースになっています。こちらも海沿いにあるお店なのでロケーション抜群です。そのかわいすぎる見た目から、多くの人が足を運んでいます。
ホットドックやコーヒーなどのメニューもありますが、一番人気はなんといってもジェラート。無添加ジェラートの味は日替わりです。訪れてみてどんな味に出会えるのかわくわくしますね。海を見ながら食べるジェラートは絶品ですよ。

詳細情報

③ ナッティドレッド

続いてご紹介するのは「ナッティドレッド」。糸島で人気なサーフスポットの近くにある隠れ家ハンバーガーショップです。車でしか行けないようなところにお店があるのですが、目の前に広がる絶景に”行ってよかった!"と思えること間違いなしです。
具がたくさん挟まれていて、ボリューム満点なハンバーガーが人気なのはもちろんなのですが、隠れて人気なのが「ジャークチキン」。ジャークチキンとは、ジャマイカで有名なスパイシーなチキン料理のことです。海を見ながら食べるチキンは格別です。とにかくお店自体がおしゃれで素敵なので、糸島に来たらぜひ訪れてほしいお店です。

詳細情報

④ Bistro&Cafe TIME

続いてご紹介するのは「Bistro&Cafe TIME(ビストロ アンド カフェ タイム)」。海が見えるレストランカフェです。テラス席もあるのでお天気がいい日に訪問したいですね。土日祝日は9:00からモーニング営業しているので、ちょっと早起きして海の音を聞きながら朝ごはんを食べるなんておしゃれなこともできます。
魚料理、肉料理など豊富なメニューに、何を食べようか迷ってしまいそうですね。期間限定のスイーツやパンケーキなど甘いものも充実していますよ。人気店なのでランチの時間帯は混雑します。事前に予約をするか時間に余裕をもって訪問してくださいね。

詳細情報

福岡県糸島市志摩桜井4423-7

3.04 025

⑤ Beach Cafe Sunset

続いてご紹介するのは「Beach Cafe SUNSET(ビーチ カフェ サンセット)」。空と海の青と素朴な木、SUNSETという文字の看板がきれいな写真スポットがあるお店です。このお店に訪れたらぜひ写真を撮ってみてください。きっとフォトジェニックな写真が撮れますよ。とくに夕暮れの時間が最高なんだとか。
もちろん料理もおいしいですよ。パスタやピッツァ、魚料理や肉料理、糸島の旬の食材を使ったお食事をいただくことができます。こちらのお店は先ほどご紹介した「CURRENT」と姉妹店で、こちらのお店の手作りケーキも味わうことができます。

詳細情報

⑥ sunflower

続いてご紹介するのは「sunflower(サンフラワー)」。青い空と海が広がる空間の中に建てられているこちらの真っ白なカフェは、まさに海沿いのカフェという印象そのもの。テラス席もあり、爽やかな風を感じながら食事ができます。
店内にサーフィンのボードが置かれていたり、目の前の海でマリンスポーツを楽しんでいる人を眺めながら食事ができたりと、活気あふれるお店です。お店おすすめのサンフラワーランチのメニューは日替わりですので、何度でも新しい味が楽しめますよ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する