• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
ニューヨーク旅行者必見!NY最新人気観光スポット15選

私がアメリカに在住していたのは郊外の田舎だったので、ニューヨークに行くと、いつもワクワクして目が輝いたものです。そんな私がニューヨークのランドマークめぐりやエンターテイメントやアート体験、そしてグルメにショッピング、何でもあるニューヨークの観光スポットの最新の魅力を皆さんにお届けします。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

ニューヨークの基礎知識

まずは初めてニューヨークを訪れる方のための基本情報です。

①時差 夏は13時間、冬は14時間
②所要時間 直行便で約13時間
③通貨&レート 9月25日現在、1ドルは約107円
④チップ タクシーやレストラン、バーは料金の15%・ホテルのサービス 1ドル~2ドル
⑤シーズン
春 イースターのパレード
夏 7月4日独立記念日の花火大会
秋 10月31日 ハロウィンのパレード
   11月第4木曜日 感謝祭のパレード
冬 12月上旬 ロックフェラーセンターのクリスマスツリー点灯
  大晦日 タイムズスクエアーカウントダウン
と、このように年間通してイベントも盛りだくさんですし、日本での長期休みと重なるものが多いので予定を立てやすいのも魅力的なニューヨーク。もちろん、イベント以外にもショッピングや観光は、さすが世界の流行の発信地と言える魅力は触れる場所ばかり。そんな魅力爆発な、ニューヨークの観光スポットを、さっそくご紹介していきたいと思います。

詳細情報

  • New York,USA

① 自由の女神

まず最初にご紹介するのは、マンハッタンの南、バッテリーパークの沖に建つニューヨークの象徴「自由の女神」です。これを見なければ、ニューヨーク観光は始まりませんよね。1984年に世界遺産に登録された「自由の女神」。
台座内部は博物館になっていて、世界中の観光客でにぎわう人気のスポットとなっています。女神の王冠部分の展望台から見学もできますが、364段の螺旋階段を登るので多少の覚悟が必要です。人数制限があるので、早めにウェブサイトで予約をするのがおすすめです。

詳細情報

  • Liberty Island New York, NY 10004 自由の女神像
  • +1 212-363-3200

② エンパイア・ステート・ビル

2つ目にご紹介するのは、高さ、知名度共にニューヨークの観光スポットベスト3に入るビル「エンパイア・ステート・ビル」です。映画ファンには、キングコングが登ったことでも有名な建物ですよね。
ミッドタウンとダインタウンの中間34丁目に位置する場所に建っています。屋外展望台は86階の地上320m、マンハッタンの景観を360度楽しむことができます。さらに高層の102階には屋内展望台もあるんですよ。

詳細情報

  • 350 5th Ave, New York, United States, Empire State Building
  • +1 212-736-3100

③ セントラル・パーク

3つ目にご紹介するのは、NYのマンハッタンにあり、東西約800m、南北は約4キロに渡る広大な公園「セントラル・パーク」です。地元の人から観光客まで散歩やスポーツ、読書などをしてのんびりと過ごすことができる、憩いの場所として大変人気の観光スポットです。
今では、治安も大変よく多くの幅広い世代が、優雅な時間を過ごす場所でもあります。映画やテレビの舞台としても度々登場する、ニューヨークを観光するうえでは欠かせないスポット、広いので地図を持参するのがおすすめです。

主な名所①セントラルパーク動物園

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Ukemuアメリカ在住歴あり。家族で海外や国内旅行に出かけるのを生きがいにして、毎日の家事と育児に頑張っています。最近は娘と3人で行くスキー旅行、お泊りディズニー、温泉巡りにハマっています。

このまとめ記事に関して報告する