• はてぶ
  • あとで
今日は都会の喧騒を忘れて。“江戸東京たてもの園”でレトロな雰囲気に浸りたい

皆さんは東京都内にレトロなスポットが数多くあることをご存知ですか?今回は、そんなレトロスポットの中で武蔵小金井にある「江戸東京たてもの園」という、歴史的な建物を再現している屋外博物館をご紹介します。写真映えもして楽しいスポットですのでぜひ行ってみてください!(掲載されている情報は2018年5月に公開したものです。必ず事前にお調べください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

東京にあるレトロスポットをご紹介

昭和レトロ商品博物館

まずは、東京都内にある、昔ながらのレトロスポットを2つご紹介したいと思います。まずご紹介するのは、「昭和レトロ商品博物館」です。東京都・青梅市にあるこちらのスポットは、昭和期の商品パッケージを集めた博物館になっています。

詳細情報

柴又のおもちゃ博物館 / 柴又ハイカラ横丁

続いてご紹介するレトロスポットは、「柴又ハイカラ横丁」「柴又のおもちゃ博物館」です。1Fは駄菓子を買ったりレトロなゲームを体験することができる「ハイカラ横丁」になっており、2Fが博物館になっています。博物館は土日祝日のみの営業なので気をつけてくださいね!

詳細情報

東京都葛飾区柴又7-3-12 2階

3.20 581

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

東京都葛飾区柴又7-3-12

3.33 565

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

江戸東京たてもの園とは?

今回は、東京都内にあるレトロスポットの中から武蔵小金井駅にある「江戸東京たてもの園」をご紹介します。武蔵小金井駅からは少し離れているのでバスと徒歩で行くのが良いと思います。江戸東京たてもの園は小金井公園内にあるスポットです。
江戸の歴史的な建物を移築保存し、展示している野外博物館で、昔ながらのお店や家、昔使われていた鉄道など様々な建物が広大なスペースに展示されています。たてもの園を見終わったあとは、小金井公園を散歩するのもいいですよ!

江戸東京たてもの園内のおすすめスポットをいくつかご紹介!

川野商店(和傘商店)

まずご紹介するのは「川野商店(和傘商店)」です。こちらは、大正25年に建てられた和傘屋さんが再現されたスポットです。当時、傘づくりが盛んであった江戸川区小岩に建てられた和傘問屋で、内部では和傘の作り方に関する展示もあります。

武居三省堂(文具店)

続いてご紹介するのは、「武居三省堂(文具店)」です。明治初期に創業した文具店で、こちらの建物自体は昭和2年に建てられたものです。 書道用品の卸をしていたため、墨や筆などの展示があり、面白いです。

子宝湯(こだからゆ)

続いてご紹介するのは「子宝湯(こだからゆ)」です。昭和4年に建てられた、昔ながらの趣が残る、日本を代表する銭湯が再現されています。なかなか銭湯に行く機会のない筆者にとっては珍しいもので、当時の様子が想像できて、とても面白かったです。

小寺醤油店(こでらしょうゆてん)

最後にご紹介するスポットは、「小寺醤油店(こでらしょうゆてん)」です。大正期から、現在の港区白金で営業していた店で、当時は、お味噌や醤油、酒類を売っていました。醤油の作り方に関する展示もあります。

レトロな雰囲気を楽しもう

いかがでしたか?今回は、武蔵小金井にある「江戸東京たてもの園」をご紹介しました。歴史ある建物と、レトロな雰囲気を屋外で楽しむことができる、面白いスポットですのでぜひ行ってみてください!デートにも、仲の良い友達とのおでかけにもおすすめです。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する