5月のお出かけにぴったりな関東のドライブスポット19選!

おでかけにもぴったりな5月がやってきました。関東では新緑が美しく、バラやポピーなどの花々も見頃を迎えます。梅雨入り前のこの時期にぴったりなのがドライブでのお出かけ!5月は心身ともにリフレッシュする爽快ドライブをお楽しみあれ!

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

小貝川ふれあい公園 / 茨城県

近場で可愛いドライブがしたい人におすすめなのが都心から約1時間半ほどで到着する茨城県の『小貝川ふれあい公園』です。赤やピンクのポピーが見られる人気のお花畑なので、女子ドライブでも行ってみたい場所です。
ポピーの見頃は5月後半。可愛らしいポピーが一面に広がる景色にテンションも上がります。また、筑波山をバックにしており、絶好のフォトスポットになるので、朝焼けや夕時の時間帯も狙って最高の瞬間を写真に収めてみてくださいね。

小貝川ふれあい公園

茨城県下妻市堀篭1650-1

3.50 752

乙女の滝 / 栃木県

都心から約3時間ほどの栃木県『乙女の滝』。落差10m以上の滝で他の滝よりはこじんまりとした印象ですが、それを感じさせない迫力があります。滝の音、川の音は聞いているだけで落ち着きますよね。
少しずつ暑くなってきた今の時期に自然に囲まれたこちらでマイナスイオンを浴びて、心身ともに癒されてくださいね。駐車場は近くにあるのでそちらに車を止めてからゆっくりと楽しんでください。

竜神大吊橋 / 茨城県

日本最大級の高さ・長さの吊り橋『竜神大吊橋(りゅうじんおおつりばし)』。ぜひとも新緑の美しい季節におすすめしたいドライブスポットです。よく晴れた日にはこのように吊り橋のスケールの大きさを体感することができるでしょう。
橋を渡るだけでなく様々な楽しみ方ができるのが魅力です。吊り橋のある竜神峡でのカヌーツーリングやバーベキュー、ハイキングも楽しむことができます。また、ある意味忘れられない思い出を作るために勇気のあるあなたはバンジージャンプにも挑戦してみては?

県立 観音崎公園 / 神奈川県

5月はだんだんと気温が上がってくるなかで、海が見たくなる時期ですよね。そんな海を見ることができるスポットが神奈川県横須賀市にある『県立 観音崎公園(かんのんざきこうえん)』です。都心から約1時間半で着くので、気軽に海へのドライブをすることができますよ。
高さ19メートルにもなる観音崎灯台は、この公園のシンボルとして存在感を放っています。新緑に色づく草木と白い灯台、そして海と空の青。この美しいコントラストを見に足を運んでみてはいかがでしょうか。

大正池 / 長野県

こちらは長野県松本市にある『大正池』。都心から約3時間半と、少し離れているのは難点ですが、わざわざ見に行きたい絶景です。長野県でも有数の景勝地であり、新緑との相性が抜群なスポットとなっています。
きれいに透き通った池の水としっかりと色をつけた木々のコントラストは息を飲むほどの美しさ。梅雨に入る前、雨の心配をしなくても良い5月のうちに行っておきたいスポットではないでしょうか。

富士芝桜まつり / 山梨県

こちらは必ず5月末までに行ってほしいスポット!都心から約2時間ほどのところにある、山梨県・富士本栖湖リゾートで行われている『富士芝桜まつり』です。一面に広がる芝桜と美しい富士山の絶景が楽しめるスポットです。
「2024 富士芝桜まつり」は2024年4月13日(土)~5月26日(日)に開催されます。50万株の芝桜が富士山の麓の広大な敷地に広がります。また、期間中にはまつりにちなんだテイクアウトフードも多数ありますので、花より団子のあなたにもぴったりです。

御射鹿池 / 長野県

新緑が美しい5月にぴったりのドライブスポット!長野県茅野市にある『御射鹿池(みしゃかいけ)』です。都心からは中央自動車道を利用しておよそ3時間と少し遠いですが、一見の価値ある絶景を見ることができます。
鏡張りの絶景を楽しめる「御射鹿池」はカメラ好きにはたまらないスポット。御射鹿池の水は、酸度が高いため魚や微生物が生息しておらず、澄み切った綺麗な水が魅力なんだとか。秋の紅葉の季節もおすすめですが、梅雨前の初夏の季節は「緑の絶景」を楽しんでくださいね!

御射鹿池

長野県茅野市豊平奥蓼科 御射鹿池

3.69 19563
一度は行っておきたい場所

11月上旬の夕方近くに訪れました。 少し紅葉のピークを過ぎてしまっていました。 平日の16時前くらいだったからかもしれませんが、 混雑はなかったです。 御射鹿池は、八ヶ岳中信高原国定公園内にある、 農業用ため池です。 日本画家 東山魁夷の作品のモチーフになったり、 液晶テレビのCMで映像に登場したりして、 認知度が上がったようです。 美しいリフレクションを写真におさめるには、 天候と訪問時間を選ぶ必要がありそうです。 日中だと日差しが強すぎるような気がするので、 風のない晴れた午前中早いうちか、 夕方日が傾いて来た頃が良いと思います。 池のほとりから少し距離があるので、 望遠レンズがあればより良いでしょう。 訪れる人の増加に伴い、 転落防止柵の設置や駐車場やトイレの整備が 進められたようです。 駐車場やトイレはまだ整備されて間もないので、 綺麗で利用しやすかったです。 ただ、駐車場が普通車約30台、 バス5台停められるくらいあるのですが、 トイレはコンパクトだったので、 混雑時は要注意です。 この場所に到着するまでは、 しばらく細い道をくねくねと 車を走らさなければなりません。 また周辺には、売店のようなものもありません。

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 1年で1番緑が美しく、爽やかな初夏の季節がやってきました。この爽やかな季節は誰…

  • おでかけに最高の季節がやってきました!木々の鮮やかな緑や夏らしい海・空の青さな…

  • 5月16日が「旅の日」だということはご存知ですか?あの松尾芭蕉が「奥の細道」へ…

  • 新年度も1か月が経過して5月に突入です!4月は忙しくて自分の時間が取れなかった…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する