• はてぶ
  • あとで
この夏に行きたい!ちょっと“大人”なヨーロッパリゾート12選

日差しの強い日が続き、本格的に夏到来といった昨今。みなさん夏休みの計画は始まっていますか。今回紹介するのはいつもよりちょっと特別な夏にするためのちょっと背伸びした大人なヨーロッパのリゾート地のご紹介です。ぜひ夏休み計画の参考にしてみてください。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】 クサミル諸島 / アルバニア

「クサミル諸島」は、あまり聞き馴染みのない名前ですが、2019年注目度が一気に高くなるのではないかと巷で噂されているリゾート地なんです。南東ヨーロッパに位置するバルカン半島にあるアルバニアという国の名所なんです。

Bora Bora Ksamil

ギリシャやモンテネグロといった世界的にも人気観光地の並びにあるアルバニアですが、意外と知られていない超穴場スポットでもあるんです。中でも南部に位置する「クサミル諸島」は、船でのアクセスしかなくプライベートな雰囲気を満喫するにはもってこいなんです。また、アルバニアは、他のヨーロッパの国の中でも、比較的安い値段なのが魅力なんですよ。

詳細情報

  • Ksamil 9706 Albania Spiaggia Di Ksamil
  • Rruga Panorama, Ksamil, Albania
  • +355 69 571 9649

【2】 マヨルカ島 / スペイン

「マヨルカ島」はヨーロッパ全土の中でも有数のリゾート地として有名ですよね。地中海に面していてスペインの温厚な気候に恵まれていて、サングリアでも飲みながらビーチでゆったりしていたいものです。「マヨルカ島」は“地中海の真珠”とも呼ばれ、年間でなんと600万人が訪れると言われています。相当人気なリゾート地にぜひとも行ってみたいものです。

マヨルカ大聖堂 / 州都パルマ

「マヨルカ島」の州都パルマへは空港から車で約20分ほどで移動すると見えてきます。その街並みは古き良きヨーロッパの雰囲気を持っていて、温厚でゆったりとして、おしゃれな街並みといった印象です。そんなパルマで行きたい観光地が「パルマ大聖堂」です。16世紀に作られ、20世紀には世界的建築家のガウディによって改修もされているんですよ。

詳細情報

  • Placa la Seu s/n, 07001 Palma de Mallorca Majorca, Spain パルマ大聖堂
  • +34 971 71 31 33

【3】 オデッサ / ウクライナ

「オデッサ」は、ウクライナを代表する港町で“黒海の真珠”とも呼ばれるほど美しいエリアです。特に有名なのが“ポチョムキンの階段”と呼ばれるスポットで、映画のロケ地にも使われた観光名所です。映画好きの中では“映画史上最も有名な6分間”でおなじみの場所なんですよ。

アルカディアビーチ

港街であることや、黒海の真珠と呼ばれるだけのことはあってビーチなどの眺めは、まさに絶景。特にシーズン中たくさんの人で賑わうのが“アルカディアビーチ”です。ビーチクラブなどのお店が軒を連ね活気に溢れています。また、オフシーズンの間は静かで静かな大人の雰囲気が満載。港街らしいノスタルジックな気分も味わえるスポットです。

詳細情報

  • Odessa, Ukraine Odessa port
  • +380 48 729 4700
  • Arcadia Beach, オデッサ Ukraine

【4】 アルブフェイラ / ポルトガル

「アルブフェイラ」はポルトガルのアルガルヴェ地方に位置するこちらもヨーロッパを代表するリゾート地です。一年中温厚な気候に恵まれ、冬でも20度以上の晴天になることもしばしばあります。ベストシーズンは6〜9月とまさに夏に行きたいスポットで、ボートクルーズやマリンアクティビティなどザ・リゾートな過ごし方を満喫できます。

サン・ヴィンセンテ岬

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する