• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
この絶景を見逃すな!雪解けの絶景パワースポット「八幡平ドラゴンアイ」に行きたい

岩手県と秋田県の県境をまたぐ八幡平(はちまんたい)に、「ドラゴンアイ」と呼ばれる絶景があるのをご存知ですか? 「ドラゴンアイ」とは、八幡平の山頂付近にある鏡沼で起こる現象です。雪解けが作り出す自然美の絶景は、海外の人々も話題にあげるほど。初夏の雪解けの絶景を見に行ってみませんか。きっと一生の思い出になる景色を目にすることが出来るでしょう。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

八幡平(はちまんたい)とは?

まず、八幡平(はちまんたい)について説明をしていきましょう。八幡平とは、奥羽山脈の北部に位置する台地状火山です。岩手県と秋田県をまたがるエリアで、火山ならではの自然美があります。

ドライブも最高!

八幡平には、2つの高原道路があります。一つは、「幡平アスピーテライン」。秋田県と八幡平をつないでおり、高原の作り出す自然の絶景を体感することが出来ます。冬季は通行止めとなるため、毎年4月の上旬ごろに開通を迎えます。

雪の回廊

八幡平アスピーテラインは、春先に「雪の回廊」と呼ばれ、雪の断面に囲まれながら、ドライブを楽しむことが出来ます。また、もう一つの高原道路である「八幡平樹海ライン」は4月下旬ごろに開通し、アオモリトドマツの原生林を楽しむことが出来ます。

ドラゴンアイって?

鏡沼の雪解け

ドラゴンアイは、例年5月下旬から6月上旬にかけて見ることが出来る自然の絶景です。この現象は、八幡平の山頂付近にある「鏡沼(かがみぬま)」で目にすることが出来ます。雪解けとともに、空の青を映す沼は、まるで竜の目のように青く輝きます。

毎年、毎日変わる神秘

八幡平ドラゴンアイは、雪解けの状態によって、日に日に姿を変えていきます。溶け方も毎年変化があり、きれいにドーナツ状に溶けていくと、素晴らしいドラゴンブルーアイとなるのです。

足元と防寒は要注意!

八幡平の山頂付近は雪深く、ドラゴンアイの季節にはまだまだ暖かい服装を着用する必要があります。また、足元も長靴など、雪道を歩けるようなものを履きましょう。沼に近づきすぎると、沼に落ちてしまう恐れがあります。十分に注意しましょう。

詳細情報

  • 秋田県仙北市田沢湖玉川

食べておきたいグルメ

八幡平山頂レストハウス

ドラゴンアイを見に行くなら、八幡平山頂レストハウスに立ち寄ってみましょう。ここは、八幡平の観光には欠かせない休憩処。見晴らしもよく、八幡平の自然散策路の紹介を見ることも出来きますよ。

名物の「源太カレー稲庭うどん 」

このレストハウスには名物メニューがあります。それが「源太カレー稲庭うどん(900円)」です。岩手山の牛すじを煮込んだトロトロカレーに、秋田名物の稲庭うどんを絡めて食べます。カレーライスとして食べたい方は、「源太カレー(900円)」がおすすめです。

詳細情報

  • 岩手県八幡平市八幡平山頂
  • 0195783500

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

hatomugiビールは世界を救う。

このまとめ記事に関して報告する