• はてぶ
  • あとで
これぞ‟パフェジェニック”!名古屋にあるSNS映え抜群のパフェ6選

フランス語で「完全」を意味するパフェは、一度にいろんな味を楽しむことができるスイーツとして大人気。おしゃれなカフェが集結していることでも有名な名古屋には、とってもフォトジェニックでおしゃれなパフェが沢山あるんです!そこで今回は、名古屋にある‟おもわずSNSにあげたくなる”パフェをご紹介します。(※なお掲載されている情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどから事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① cafe Clap / 徳重

最初にご紹介するのは、徳重駅から徒歩12分ほどのところにある「cafe Clap」です。こちらは話題の人気店。店内は緑が豊かで、まるで森の中でピクニックしているかのような気分を味わうことができます。
こちらでいただけるフォトジェニックパフェは「クリームパフェ」です。自家製ブランドのソフトクリームをたっぷりとのせたこちらのパフェは、まるで童話に出てきそうなくらいの可愛さ。フレーバーも沢山あり、限定メニューもあるので、何回でも通いたくなるカフェです。

詳細情報

② 夏空 / 総合リハビリセンター

続いてご紹介するのは「夏空」です。一軒家のようなこちらのカフェには雑貨店が併設されています。店内は白を基調としており、どこか素朴ながらも可愛らしい雰囲気を漂わせています。
こちらでいただけるパフェは、ワイングラスで提供されます。カラフルなフルーツや自家製のアイスが入っており、思わず写真を撮ってしまう可愛さです。季節のフルーツを使用したパフェもあるので、その時期の旬をおいしくいただくことができます。(※事前予約制なので、ご注意ください。)

詳細情報

愛知県名古屋市天白区表山1-219

3.84 8104

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③ Cafe de Lyon / 国際センター

続いてご紹介するのは「Cafe de Lyon(カフェ・ド・リオン)」です。名古屋市内に3店舗あるこちらのカフェは、フランスのリヨンに流れる穏やかな風をお届けするというコンセプトがあり、メディアにも取り上げられる有名店です。3店舗ともコンセプトやメニューなどが異なるので、全部を巡ってみるのもおもしろいかも。
そんなカフェ・ド・リオンの名物メニューともいえるのがパフェです。色とりどりの果物などで彩られたパフェはボリューム満点で、カメラに収めるにもひと苦労!とにかく種類が豊富で、旬のフルーツを使用したパフェを楽しめるなど、パフェ好きにはたまらないお店です。

詳細情報

④ 喫茶ツヅキ / 中村区役所

続いてご紹介するのは、中村区役所の近くにある「喫茶ツヅキ」です。こちらの喫茶店、インパクト抜群の見た目のメニューやパフォーマンスで有名。名前を聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。こちらの「プリンパフェ」はその代名詞的存在。これでもかと具材がのったパフェは、なんと1,100円。そのコスパの良さも人気の要因の1つです。
こちらのお店には、他にもインパクト抜群のメニューがたくさん。写真は「ウインナーコーヒー」です。他では出会ったことのないような、山盛りの生クリーム。生クリーム好きの方も、これだけあれば大満足ではないでしょうか。他にも「コーヒーパフォーマンス」を見ることもできるので、そちらもチェックしてみてくださいね。

詳細情報

愛知県名古屋市中村区太閤通6-1 ツヅキビル2階

3.66 661

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤ 珈琲ぶりこ / 上前津

続いてご紹介するのは、大須にある「珈琲ぶりこ」です。こちらは古民家を改装したカフェで、レトロな雰囲気が特徴です。ひつまぶしや和食の定食など、優しいお食事をいただけます。こちらでいただけるパフェは「抹茶ぱふぇ」と「ほうじ茶ぱふぇ」。
抹茶の美味しさ、ほうじ茶の美味しさのそれぞれを存分に味わえるように、使用するお茶の種類からこだわりが詰まったこちらのパフェ。それらを使ったレアチーズやシフォンケーキ、クリームなどが使われています。食べ進めるごとに、また違った美味しさを楽しめる和パフェです。

詳細情報

⑥ THE FLOWER TABLE / 栄

最後にご紹介するのは、栄駅直結、名古屋三越栄店の3階にある「bistro cafe The Flower Table」です。こちらは、テーブルが大理石でできていたりと、シックな美しさで溢れているお店です。東京で人気のフレンチ「sincere」のシェフが監修しているだけあって、味は抜群!

※画像は過去のものです。

こちらでぜひとも食べておきたいのが、「季節のパフェ」。季節ごとにバージョンの変わるパフェは、どれもとてもフォトジェニックなんです。見た目のインパクト抜群なので、ぜひ写真に収めてみてくださいね。味ももちろん美味しい、大満足なパフェです。

詳細情報

名古屋パフェの素敵な1枚をパシャリ。

いかがでしたか?今回は、名古屋のフォトジェニックパフェをご紹介しました。オシャレなカフェが集まる名古屋だからこそ楽しめる、ステキなパフェの数々。名古屋に訪れる際には、ぜひ参考にしてみてくださいね。(※なお掲載されている情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどから事前にご確認ください。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

marroncreamもんぶらんおいしい

このまとめ記事に関して報告する