高級グルメだけじゃない!赤坂見附おすすめランチ店10選

赤坂見附といえば高級ホテルが立ち並び、人気の迎賓館や国会議事堂も近くにあることから観光客やビジネスマンで賑わう街として知られています。また、会食などで利用される高級グルメ店が密集しています。今回はそんな赤坂見附で気軽に行けるおすすめランチ店をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1. 立場割烹 SSAW / 赤坂見附駅から徒歩1分

青い暖簾と赤い提灯が目印の「立場割烹 SSAW」は、赤坂みすじ通りに店を構える割烹料理屋です。木目を基調としたモダンな店内には、カウンター6席とテーブル席5席、暖簾で仕切ることができる半個室席が6席あります。お昼には、月ごとに変わる2種類の定食メニューが用意されています。
弥生(3月)には春らしく彩り鮮やかな「紅白の桜ちらし」など、旬の魚を生でいただける月替りの「漬け丼」は季節ごとのメニューが楽しみな一品です。さらに旬の食材をふんだんに使った椀物、天ぷら、野菜サラダ、茶碗蒸し、お新香が付き、内容にも価格にも満足なセットになっています。

詳細情報

立場割烹 SSAW

東京都港区赤坂3-15-11

- 016

2. ヴァッカロッサ / 赤坂見附駅から徒歩12分

白い壁の外観が素敵な「ヴァッカロッサ」は、特製トスカーナ暖炉でじっくりと薪焼きされるステーキを堪能できるイタリアンです。地中海を思わせる白を基調とした店内には、テーブルがゆったりと配置されています。テーブル席からは、厨房の薪焼きの様子を見ることができます。
平日には、野菜サラダと本日のパスタ、カフェが付いたお得なセットなど全4種類、土曜日には2種類のランチメニューが用意されています。2名から注文できる「限定十勝若牛のビステッカランチコース」の薪焼きされた骨付きのロース肉は肉汁たっぷりで、肉の旨味を存分に味わうことができます。

詳細情報

ヴァッカロッサ

東京都港区赤坂6-4-11ドミエメロード1階

3.44 324
ランチのコスパ◎お肉までおいしい!

白基調のどこか可愛らしい、清潔感のある店内。 席間隔も広々としていて、ゆったり過ごせます。 お店の雰囲気はとても好みでした。 食べログから予約して、土曜日のランチに訪問しました。 ▪️限定食べログランチコース/3500円(税込) ◻︎乾杯用ワンドリンク →スパークリングワインをいただきました。 ワンドリンク(しかもアルコールも可)が付いているのはかなり嬉しいです。 ◻︎本日の前菜 鶏肉のテリーヌ 夏野菜添え アリッサ(青唐辛子のペースト) →しっとりとした鶏肉のテリーヌが美味! 夏野菜はさっぱりとした味付けで、刺激的なアリッサがよく似合います。 ◻︎第一のパスタ カラスミのタリオリーニ ◻︎第二のパスタ トスカーナ風ラグーのタリアテッレ →時間がなかったので、まとめて一皿で提供していただきました。 パスタは手打ちの平打ち麺で、細麺のタリオリーニと太麺のタリアテッレ。味付けもかなり良く、カラスミの方はさっぱりとしていてカラスミの良質な風味を堪能できましたし、ラグーはお肉の旨味がしっかりと感じられました。 ◻︎肉料理 ヴァッカロッサバーグ  えのきのマリネ 大葉 粒マスタードと赤ワインのソース →ハンバーグのような形に仕上げてありますが、ステーキのような濃厚な味わいを感じられます。焦げ目も香ばしく、お肉の旨味をダイレクトに感じられます。 なお、連れはプラス料金のタリアータを頼んでいました。 バルサミコソース添えのさっぱりとした肉料理。こちらは肉質が本当に繊細で柔らかく、上品な旨味が味わえます。 ◻︎本日のドルチェ マンゴーのシャーベット ココナッツのムース →デザートも夏らしく爽やかで美味でした。 ◻︎カッフェ パンはおかわり自由で、色々とホスピタリティも良かったです。 素敵な空間でゆったりと過ごせました。ごちそうさまでした。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3. プロカンジャンケジャン / 赤坂見附駅から徒歩4分

「プロカンジャンケジャン」は韓国に本店がある、新鮮なワタリガニを醤油漬けにしたカニ料理「カンジャンケジャン」を味わえるお店です。カニ味噌がのった混ぜご飯「ケアルビビンバ(スープ付き)」など、平日のランチタイムにはお得なセットメニューが用意されています。
平日のランチメニューには、看板メニューのワタリガニ1杯を楽しめる「カンジャンケジャン(ご飯とスープ付き)」や、牛肉といろいろな野菜を煮込んだ旨辛スープ「ユッケジャン(ご飯付き)」、豚肉と野菜のピリ辛炒め「豚ブルコギ(ご飯とスープ付き)」など、韓国の定番料理のメニューも充実しています。

詳細情報

プロカンジャンケジャン

東京都港区赤坂3-11-7 ソシアル赤坂2階

3.18 033

4. エッセドゥエ / 赤坂見附駅から徒歩12分

まるでナポリの街角にある食堂のような、温かみのある可愛らしい店内の「エッセドゥエ」は、赤坂で19年以上も続く老舗のイタリアンです。ライトブルーのタイルで覆われた薪窯で焼かれる「マルゲリータ」や「アントニオ」などピッツァにサラダとカフェが付いたピザランチが人気です。
ピザランチの他、パスタランチ、スープランチ、サラダランチ、そして肉料理や魚料理などのメインがセットになったスペシャルランチがあります。メニューの中には週替りのものもあるので、内容は公式facebookで確認してくださいね。

詳細情報

5. 観世水 (かんぜすい)/ 赤坂見附駅から徒歩3分

こだわりの日本酒と手打の蕎麦を楽しめる蕎麦割烹です。蕎麦は、本日の変わり蕎麦(柚子、しそ、または季節の変わり蕎麦)、田舎もり(粗挽き太打ち)、せいろもり(細打ち二八蕎麦)の3種が用意されています。まずは、自慢の蕎麦3種を味わえる「3色もり」がおすすめです。
冷たい蕎麦の「せいろ 朝〆穴子天もり」や「つけとろろ」、温かい蕎麦の「山菜そば」や「にしんそば」など豊富なメニューから選ぶことができます。会食や打ち合わせ、また特別な日のランチでの利用にもおすすめのコースメニューは、2名から注文することができます。

詳細情報

ikyuRestaurantで見る

観世水

東京都港区赤坂3-12-22 竹下ビルB1階・2階

3.10 011

6. ソラノイロ / 赤坂見附駅から徒歩11分

「ソラノイロ」は、東京都内に4店舗、名古屋に1店舗を展開している人気のラーメン店です。にんじんとキャベツがベースのスープと、パプリカを練り込んだ平打ち麺との組み合わせが絶妙な「ベジソバ」は、野菜がたくさんトッピングされヘルシー!女性にも人気の1杯です。
動物系と魚介系のダシを合わせ、旨味を凝縮した醤油ラーメン「旨味出汁ソバ」は、こちらのお店の看板メニューです。トッピングには、豚チャーシューと鶏シャーシュー、そしてソテーされたごぼう、玉ねぎのスライス、そして青ネギが彩られ、野菜使いの上手さを見せてくれます。

詳細情報

ソラノイロ ARTISAN NOODLES

東京都千代田区平河町1-3-10 ブルービル本館1B

3.56 10101
ストレートに旨い中華そば。

(味の感想は★からです) 今回のお店は【ソラノイロ ARTISAN NOODLES】さん。 麹町にあります、人気ラーメン屋さん「ソラノイロ」グループの本店である。 以前伺った時はカフェみたいな雰囲気だったのですが、改装されたっぽくて、theラーメン屋さんって感じの内装に。 リニューアル後のメニューはまだ未食。 食べログラーメンTOKYO2021に選出されたのをきっかけに2度目の訪問。 時刻は11時半ごろ。 待ち客なしでラッキー。すぐさま食券で【中華そば】を購入し店内へ。 ソラノイロさんといえばの「ベジソバ」はこちらのお店にはありませんでした。 基本メニューは中華そばとつけそばの2本。それにコッペパンなんかもありました。やはりこういう少しの遊び心がソラノイロさんっぽいですね。 店内のポップでLINEの友だち登録をすると、鳴門わかめが無料とのことで、トッピングしてもらうことに。 しばし待ってラーメン到着。 これぞ中華そば!という見た目がそそられるビジュアル。 それではいただきます。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜★ ★・中華そば  950円  ・鳴門わかめ 120円 早速スープを一口、、、 いやぁ!まったり濃厚!旨い! 味わいは昔懐かしい中華そばのような醤油スープ。ですが、天草大王と呼ばれる鶏のふくよかな旨味がとにかく濃い。そしてお醤油の旨味と円やかさが素晴らしい。 まさにネオノス系な、屋台の中華そばをベースに厳選された食材で作り上げたシンプルなラーメンといった印象。とにかくシンプルでとにかく旨い。 麺は中太麺のストレート。 けっこう硬めの茹で加減が珍しく、ぷりぷり感がピカイチ。 スープの底にある「ラーメンコショー」を深く掬い上げて、さらに懐かしさをプラスしてくれる。 地味に、この良く街の中華屋さんとかでみる「コショー」が入っているのが良いですね。 味わいはリッチなのに妙に親近感があるんですよね。これはかなり好きだわ。 わかめは単体だと旨味は濃いですが、少し青っぽい。ですが、麺と一緒に頂くと途端に旨味だけが押し寄せる。不思議だ。 そして特に海苔。 海苔の塩気?旨味?がとにかく旨い。 同じロットのお客さんで「わかめトッピング、海苔増し」をオーダーしている人がいて、うわぁ、それ最高だわぁって思いましたね。次回は海苔増しやな。 私の中でソラノイロさんって気をてらったラーメン屋さんって印象が強かったのですが、やはりちゃんとした地肩がないと変わり種も作れないわけで。これは思い知らされましたね。実力でねじ伏せられた気分でした。いやぁ、美味しい。 それではごちそう様でした。 とても美味しかったです。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

7. 㐂春(きはる) / 赤坂見附駅から徒歩3分

赤坂駅近くの静かな隠れ家「㐂春(きはる)」は、贅沢な和食ランチが食べたい!という時におすすめの小料理屋です。夜は、完全予約制でおまかせコースのみという本格的な和食店ですが、月~土曜日のお昼には、「煮穴子重セット」か「㐂春(きはる)のお昼」をいただくことができます。
材料を吟味し丁寧に作られる「㐂春(きはる)のお昼」には、焼き魚をメインに、煮物、和え物、棒鮨、香の物、お味噌汁、ご飯、さらにはデザートまで付き、まるで懐石料理をいただいているようです。質の高い和食ランチをリーズナブルにいただけ、プチ贅沢なひとときを過ごすことができます。

詳細情報

tabelogで見る

㐂春 きはる

東京都港区赤坂5-1-38B1階

写真を投稿する
3.13 04

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する