• はてぶ
  • あとで
SNS映えする絶景!“初夏に行きたい”国内おすすめ女子旅スポット11選

夏がだんだん近づいてくるこの季節、どこかに旅行したいなと思う方も多いのではないでしょうか?そこで今回はSNS映えもバッチリな、“初夏に行きたい”国内おすすめ女子旅スポットを11個ご紹介します。どこも国内のスポットのため、なかなかまとまったお休みが取れない方にもおすすめです。(なお、情報は記事公開時点のものです。詳しくは公式サイトなどを事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①阿寺渓谷(長野県)

まず初めにご紹介するのは「阿寺渓谷」です。夏になったら川遊びをしたくなりますよね。エメラルドグリーンの美しく透き通った川の水はまるで異国の海のようです。こちらにはキャンプ場もあるのであらゆるアクティビティを楽しむことができます。
夏には青々とした新緑を楽しむことができ、秋には紅葉を見ることができます。美しい水は見ているだけで涼しさを感じさせてくれます。通行止めがある場合もございますのでホームページで確認をしてから訪れてみてください。

詳細情報

②青い池(北海道)

2つ目にご紹介するのは「青い池」です。こちらの場所は、富良野や美瑛を観光する際には欠かせない絶景スポットです。鮮やかなコバルトブルーの湖に枯れた樹木がいくつも立っている様子はとても幻想的ですね。
またここは季節や気候などによって、見える光景も異なってきます。この池で最も澄んだコバルトブルーを見ることができるのは、例年5月中旬~6月下旬と言われており、とても幻想的な青の絶景が広がります。

詳細情報

③御射鹿池(長野県)

3つ目にご紹介するのは「御射鹿(みしゃか)池」です。ここは長野県にある湖で、静寂に包まれた空間の中で、圧倒的スケールの自然を感じさせてくれる空間が広がっています。
ここでは、初夏や夏の時期には水面に周囲の樹々の緑が映り、辺り一面が美しい緑の世界に変化します。静かな時が流れながらも、悠久の自然を感じさせてくれる空間でリラックスしてみてはいかがですか?

詳細情報

長野県茅野市豊平奥蓼科 御射鹿池

4.10 17536
一度は行っておきたい場所

11月上旬の夕方近くに訪れました。 少し紅葉のピークを過ぎてしまっていました。 平日の16時前くらいだったからかもしれませんが、 混雑はなかったです。 御射鹿池は、八ヶ岳中信高原国定公園内にある、 農業用ため池です。 日本画家 東山魁夷の作品のモチーフになったり、 液晶テレビのCMで映像に登場したりして、 認知度が上がったようです。 美しいリフレクションを写真におさめるには、 天候と訪問時間を選ぶ必要がありそうです。 日中だと日差しが強すぎるような気がするので、 風のない晴れた午前中早いうちか、 夕方日が傾いて来た頃が良いと思います。 池のほとりから少し距離があるので、 望遠レンズがあればより良いでしょう。 訪れる人の増加に伴い、 転落防止柵の設置や駐車場やトイレの整備が 進められたようです。 駐車場やトイレはまだ整備されて間もないので、 綺麗で利用しやすかったです。 ただ、駐車場が普通車約30台、 バス5台停められるくらいあるのですが、 トイレはコンパクトだったので、 混雑時は要注意です。 この場所に到着するまでは、 しばらく細い道をくねくねと 車を走らさなければなりません。 また周辺には、売店のようなものもありません。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④百合ヶ浜(鹿児島県)

4つ目にご紹介する絶景は、思わず息を呑むほどの美しさを誇る「百合ヶ浜」です。鹿児島県の与論島にあるこのスポットでは、まるで天国にいるかのような美しい海と砂浜に出会うことができます。
百合ヶ浜では気候条件や海の干満などの条件が揃うと白い砂浜が波模様を描き、今までに出会ったこともないような絶景が姿を表します。きっとこの絶景を見たら、あまりの美しさに息を呑んでしまうこと間違いなしです。

詳細情報

⑤高良大社(福岡県)

5つ目にご紹介するのは福岡県にある「高良大社」です。標高312メートルの高良山にある神社なので本殿に到着するために階段を上ります。長い階段なので水分補給をして無理せずに上ってくださいね。
長い階段を上ったあとには後ろを振り返ってみてください。高い場所から見る景色は頑張って階段を上った甲斐があると感じるような美しさです。町全体を見渡すことができるこちらは福岡を訪れた際には絶対に訪れていただきたい場所です。

詳細情報

⑥奥入瀬渓流(青森県)

まず6つ目にご紹介するスポットは一面緑に包まれた、最高に心落ち着くことができる緑の絶景「奥入瀬(おいらせ)渓流」です。青森県の十和田八幡平国立公園の中、奥入瀬川沿いにあります。
深い自然林に囲まれたここでは水が絶え間なく流れ、自然の生み出すマイナスイオンを感じさせてくれます。ぜひ深い自然に囲まれて、落ち着きのある時間を過ごしてみてはいかがですか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • おでかけに最高の季節がやってきました!木々の鮮やかな緑や夏らしい海・空の青さな…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する