ネオンとグルメに溺れたい。今すぐ“上海”に行きたくなる10の素敵な理由

どこかに旅行したいけど、なかなか旅行先が決まらない。王道の旅行先か、それとも行ったことのない場所にするか。はたまたグルメ旅にするか、観光地を巡る旅にするか。次の旅行先に悩んでいる、そんなアナタにこそ押すめしたいのが中国・上海。今回は、そんな上海に行きたくなる10の素敵な理由をご紹介します。(掲載されている情報は2018年5月に公開したものです。必ず事前にお調べください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

【1】なんといっても“近さ”が魅力!

今すぐ上海に行きたくなる10の素敵な理由、その1つ目は「上海はとっても近い」から。羽田空港から上海までの飛行機もたくさん運行しており、片道3時間ほど。東京から伊香保温泉まで行くくらいの時間で、外国まで行けちゃうんです。
上海は、アジアの中でもトップレベル国際都市。中国の都市としての風情も残しつつ、西洋からの影響も大きく受けている街です。東と西が出会う街、上海まで3時間まで行けるのは嬉しいですよね。時間がない方や、週末旅の目的地を探している方にはピッタリの目的地です。

【2】胃袋が喜ぶグルメ大国!

今すぐ上海に行きたくなる10の素敵な理由、その2つ目は「よだれが止まらないほどのグルメ大国」だから。日本人にも親しみやすい中華料理。上海には、食通も通う美味しいグルメスポットがたくさんあるんです。食は、旅行の大きな楽しみの一つ。甘辛い日本人好みの味付けの多い上海料理は、きっとアナタの口にも合うはずです。

おすすめグルメスポット:圓苑(ユエンユエン)

上海のグルメで外せないスポットと言えば名店「圓苑(ユエンユエン)」。人気のお店なのでどこかで聞いたことがあるかもしれませんが、やはり安定の美味しさです。ここでのオススメは何と言っても上海名物「紅焼肉」。ご飯が進む甘辛さですが、見た目より意外にもあっさりしているのが嬉しいです。

詳細情報

圓苑

201 Xingguo Rd, Xuhui Qu, Shanghai Shi, China

3.00 03

おすすめグルメスポット:喬家柵(チャオジャーシャン)

続いてご紹介するのは、国民に愛され続ける老舗の「喬家柵(チャオジャーシャン)」。上海の中にいくつか支店があるので、街歩きの際にばったり出くわすかもしれません。こちらでおすすめなのは小籠包。「上海湯包」という名前で売られているこちらの小籠包は、もちもちの皮と中のジューシーな汁がたまりません。病みつきになるはず。

詳細情報

喬家柵

Pudong S Rd, LuJiaZui, Pudong Xinqu, Shanghai Shi, China

写真を投稿する
3.47 00

【3】ビザなしスムーズ入国が可能!

今すぐ上海に行きたくなる10の素敵な理由、その3つ目は「ビザなしで訪れることができる」から。インドやロシア、ブラジルなど魅力的な国でありながらビザの取得が必要、というケースも多々ありますが、観光目的の場合は中国は基本的にビザの取得は必要ありません!
ただし、入国日を含めて15日以内のみという条件付き。この条件を満たせば、基本的にはビザなしで楽しめちゃうんです!そのため、思い立った時に上海に行くことができます。(※渡航前に外務省のホームページで最新情報をご確認ください。)

【4】ネオンが光る夜景が最高!

今すぐ上海に行きたくなる10の素敵な理由、その4つ目は「夜景がとにかく美しい」から。高層ビル立ち並ぶ国際都市・上海では、近未来的な夜景が楽しめます。

浦東・陸家嘴(プードン・ルージァーズイ)

上海を代表する夜景と言えば、浦東(プードン)エリアにある「陸家嘴(ルージァーズィ)」。思わず息を飲むその夜景に心惹かれること間違いなし。上海を代表するオフィス街のこの夜景からは、中国の発展を感じます。この美しい夜景をバックに、素敵な写真を撮ってみては?

【5】マッサージがリーズナブルで気持ちいい!

今すぐ上海に行きたくなる10の素敵な理由、その5つ目は「リラックスできるマッサージをリーズナブルに楽しめる」から。賑やかな上海の喧騒に疲れたら、マッサージを受けるのがおすすめ。日本よりもリーズナブルに楽しめるのが魅力の上海マッサージは、全身癒されます!

香扇閣(こうせんかく)

日本人に人気なのがこちら「香扇閣(こうせんかく)」。日本語メニューも完備されているので、言葉にちょっと不安のある方でもおすすめなんです。中国式マッサージは60分でだいたい2500円ほど。日頃の疲れをおしゃれな空間で癒してもらいましょう!

詳細情報

香扇閣

148 Ruijin 2nd Rd, Lu Wan Qu, Shanghai Shi, China

写真を投稿する
3.01 00

【6】社会の進化を肌で実感!

今すぐ上海に行きたくなる10の素敵な理由、その6つ目は「中国の急速な進化を肌で体感できる」から。GDPランキングでは日本を抜かして世界2位の中国。今や、中国の発展がすごい!というのは世界常識になりつつあります。そんな中国の都市部・上海では、その変化を生で感じることができます。
いわゆる「シェアサイクル」と呼ばれるレンタサイクルサービスや、現金が全く必要ない「キャッシュレス」の仕組みが進む中国。特に、今や上海では皆財布を持ち歩かず、ラクラク支払いができるスマホだけを持ち歩く人も少なくないんだそうです。めくるめく変わる上海では、そんな中国の急速な発展を肌で実感することができます。

【7】意外?おしゃれカフェがたくさん!

今すぐ上海に行きたくなる10の素敵な理由、その7つ目は「個性光るおしゃれなカフェがたくさんある」から。どうしても伝統的なお茶のイメージが強い中国ですが、実は上海にはおしゃれなカフェがたくさんあるんです!カフェ巡りが好きという方にはとってもおすすめ。

おすすめカフェ:Blackbird(ブラックバード)

「Blackbird(ブラックバード)」は、おしゃれなブロガーなどもよく訪れるというカフェ好きの間では有名なカフェ。窓からの緑がとってもリフレッシングですよね。また、店内はモノトーンでまとめられており、スッキリしていておしゃれです。

詳細情報

Blackbird

1 Wulumuqi S Rd, Xuhui Qu, Shanghai Shi, China

写真を投稿する
3.01 00

おすすめカフェ:Fumi Coffee

次に紹介するのは「Fumi Coffee」。ヒップなバイブスが漂うこちらは、おしゃれな上海っ子御用達のカフェ。魅力的な内装、外装はもちろん、個性豊かなラテを楽しめるのも魅力的です。本格派のコーヒーがいただけます。

詳細情報

Fumi Coffee

中華人民共和国 Shanghai Shi, Jingan Qu, Fu Min Lu, China

写真を投稿する
3.01 00

【8】海外ディズニーでトキメいちゃう!

今すぐ上海に行きたくなる10の素敵な理由、その8つ目は「気軽に海外ディズニーできちゃう」から。日本から一番近い海外ディズニー先が、上海ディズニーランド。東京ディズニーランド・シーとはまた違った魅力が味わえます。
photo by 9632k713
2016年にオープンしたばかりの上海ディズニーランド。日本にはないアトラクションや、ここでしか買えないお土産など、ディズニーファンでなくとも絶対に楽しめます。女子旅やカップル旅の目的地としてもおすすめです。

詳細情報

上海ディズニーランド

上海市 浦东新区川沙镇黄赵路310号

3.18 404161

【9】上海から他の街へ日帰りトリップ!

今すぐ上海に行きたくなる10の素敵な理由、その9つ目は「魅力溢れる上海近郊の街に日帰り旅行できる」から。上海に長期滞在する方、また都会の喧騒に少し疲れてしまった方におすすめなのが、上海から近郊都市まで足を伸ばして見ること。上海とは雰囲気がガラリと違う街へ、日帰りで遊びに行くことができます。
美しい庭園のある「蘇州」や、うっとりする水郷を楽しめる「周荘」などがおすすめ。1時間30分ほどで行けるのが魅力的ですよね。せっかくの中国旅行、上海だけではなくこういった他の年にも足を運んでみては?

【10】人情味溢れる優しい人々!

今すぐ上海に行きたくなる10の素敵な理由、その10つ目は「人情味溢れる優しい人々に触れられる」から。ニュースでは色々なことが報じられていますが、その国のことはその国に行ってみないとわかりません。きっと人情味溢れる中国人と出会う機会もあるはず。そんな“人”が中国の大きな魅力の一つです。
2400万人ほどの人口を抱える上海。とくに国際色豊かな上海には、個性豊かな人ばかり!現地の人との交流を積極的に図って、上海ではどういう人たちが何を思って暮らしているのか、そんなことを考えるきっかけになったらいいですね。

今がアツい、上海へ!

いかがでしたか?身近にありながら、台湾や韓国と比べたらまだまだ旅行先としては定着していない上海。ですが、そんな上海には素敵な魅力がたくさんあります!ぜひ上海旅行を検討してみては?(掲載されている情報は2018年5月に公開したものです。必ず事前にお調べください。)

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

torigasuki知らない鳥まだまだたくさん

このまとめ記事に関して報告する