• はてぶ
  • あとで
ハワイ上級者向け!2回目以降のハワイの7つの楽しみ方はこれだ

皆さんはハワイが好きですか?一年に何度も訪れている、なんていうハワイ好きの方も多いですよね。今回は初めてのハワイではなく、2回目以降のハワイで訪れたい定番とはちょっと違ったプランを7つ紹介したいと思います。この夏ハワイに訪れる方は参考にしてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①キッチン付きホテルに泊まる

まず1つ目はキッチン付きのホテルやコンドミニアムに宿泊すること。ハワイといえばオーシャンビューの絶景ホテルを思い浮かべるかもしれませんが、何度も訪れているのならば暮らすように泊まることができるコンドミニアムタイプがおすすめ。
コンドミニアムタイプのホテルでもラグジュアリー気分を味わいたいのなら「トランプ・インターナショナルホテル」がおすすめです。ワイキキビーチへのアクセスも良く、お部屋もとっても広いので贅沢な気分が味わえますよ。

詳細情報

3.29 348

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

②絶景ビーチを巡るドライブへ

2つ目は、ハワイの絶景ビーチを巡るドライブを楽しむこと。オアフ島にはたくさんの絶景ビーチがありますが、なんだかんだワイキキビーチにしか行ってない…なんてこともありませんか?2回目以降のハワイならば、ちょっと足を伸ばしてドライブなんてしてみてもいいですね。ドライブの前には「レインボー・ドライブ・イン」で腹ごしらえするのがおすすめ。
シュノーケリングが楽しめるハナウマ湾や、全米ナンバーワンビーチに選ばれたこともある「ラニカイ・ビーチ」など、車で行けばどこも30分〜1時間程度でたどり着くことができます。ぜひレンタカーを利用してドライブを楽しんでみてくださいね。

詳細情報

guruyakuで見る

3308 Kanaina Ave, Honolulu, HI 96815, United States

3.35 456

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③チャイナタウンへ

3つ目は、ハワイのチャイナタウンへ行くこと。実はワイキキから車で15分ほどで訪れることができちゃうんです。続々と新しいお店がオープンし、活気があるエリアになっており、ハワイリピーターでも違った景色が楽しめるのでオススメです。ハワイの地元の人が行く通なグルメスポットもたくさんあるんです。
マーケット内にはフレッシュジュースが飲めるお店も。タピオカがたっぷりと入ったフルーツジュースは絶品ですよ。夜にはレストランやバーが賑わうので、夜に訪れてみても面白いかも。また、チャイナタウンならではのお土産を買ってみるのもオススメです。アジアな雰囲気漂うハワイを楽しんでみては?

詳細情報

ホノルル Hawaii, アメリカ合衆国

3.26 15

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④ワイケレプレミアムアウトレットでお買い物

4つ目はアウトレットでの買い物。ショッピングは旅行の醍醐味の1つですよね。そこでおすすめなのが「ワイケレ・プレミアム・アウトレット」。オアフ島の閑静な住宅街の先にあり、ワイキキからは車で30分ほどです。現地でしか手に入らない、お得なレアアイテムも見つかるかも。
規模はそこまで大きくありませんが、人気ブランドのショップも多く、日本で買うよりもとっても安く買えるのでおすすめです。存分にショッピングが楽しみたい!という人はアラモアナショッピングセンターと合わせてこちらにも訪れてみてもいいかもしれません。

詳細情報

⑤Wet'n'Wild Hawaii で思い切り遊ぶ

5つ目は、「ウェット・アンド・ワイルド」に行くこと。ここはスライダーなどがたくさんあるプール施設。なんと東京ドーム3個分の広さなんだとか。ワイキキ中心部からは少し離れますが、とっても楽しいスポットなのでぜひ一度訪れて欲しい場所です。家族でも友達でも存分に楽しめること間違いなし。
営業時間は日によって異なりますが、朝10時から遊べば15時頃には満足が行くほど遊べる
はずです。敷地内には25のアトラクションとスライダーがあるので、全部制覇したくなっちゃいます。防水カメラなどを持って行って写真をたくさん撮るのもおすすめ。

詳細情報

400 Farrington Hwy, Kapolei, United States

3.28 118

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑥最新グルメを満喫する

6つ目は最新フォトジェニックグルメを楽しむこと。今回紹介するのがカイムキエリアで人気のジェラート屋さん「Via Gelato」(ヴィア・ジェラート)。新しくアラモアナエリアにもお店ができて話題になりました。自然食材を使った自家製のジェラートを楽しむことができます。
そして、ここ「via gelato」は店内も統一感のある可愛さで、ジェラートと一緒に写真を撮ればインスタ映え間違いなしです。また、種類も豊富で、マンゴーなど季節にあった旬のジェラートが楽しめます。ハワイ滞在中につい何度も通いたくなる美味しさです。

詳細情報

1142 12th Ave, Honolulu Oahu HI 96816-3712

3.05 09

⑦人が少ないビーチでのんびりと

kaimana beach (カイマナ・ビーチ)

そして7つ目は人が少ないビーチでのんびりと過ごすこと。ワイキキ中心部にあるワイキキビーチはとってもアクセスもよく広いビーチなのですが、観光シーズンになると多くの人で溢れかえりあまりのんびりとすることができないですよね。
そこで、おすすめなのが人が少ない穴場ビーチへ出かけること。ローカルに人気の「カイマナ・ビーチ」は人も少なくのんびりとした時間を過ごすことができます。サンセットも美しいので夕方頃に訪れるのがおすすめですよ。

詳細情報

Kalakaua Avenue, Honolulu Oahu HI 96815

3.55 120

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2回目以降のハワイはこう楽しむ!

今回は2回目以降の、「初めてのハワイとは違った楽しみ方」を紹介しました。定番観光スポットはもちろんですがまだまだハワイにはたくさんの魅力があるのです。ぜひディープなハワイも楽しんでみてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

hawaii_puaハワイ情報配信中

このまとめ記事に関して報告する