• はてぶ
  • あとで
週末行くなら名古屋・伏見エリア!絶品名古屋メシが堪能できるお店10選

伏見は名古屋駅から電車で5分もかからない場所にあるのです。そんな伏見には知られざるほっぺが落ちるほど美味しい名古屋メシが盛りだくさん!老舗の鰻屋さんや王道の味噌煮込みうどん、味噌カツに加え、ここでしか味わえものが勢ぞろい。これは行かなきゃ損!次のグルメ旅は名古屋”伏見”で決まり。 (※掲載されている情報は2018年6月に公開されたものです。必ず事前にお調べください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①鯱市(しゃちいち) 錦通伏見店

まず初めに紹介するのは、伏見駅からすぐの場所にある「鯱市」です。名古屋では味噌煮込みうどんが有名ですが、こちらでは一風変わった煮込みうどんを食べることができます。駅からも近いのも嬉しいですよね。
こちらの名物は、カレー煮込みうどん。アツアツのカレースープにもちもちのうどん、生卵を割って食べるとさらにまろやかな味わいになり絶品!他にも牛すじカレー煮込みうどんなど、種類は豊富。なにを食べるか迷っちゃいますね。

詳細情報

愛知県名古屋市中区錦2-16-21

3.09 08

②広小路キッチンマツヤ

つづいてご紹介するお店は、名古屋の老舗洋食屋さん「広小路キッチンマツヤ」です。創業56年となり、だいだい受け継がれている伝統の味、味噌カツに外れなし。伏見駅からもすぐとなっているのでアクセスも抜群です。
味噌カツはもちろん、お店のもうひとつの看板メニューがトンテキです。濃厚で甘めなタレがしっかりと絡まっており、外はパリっ中はジューシーなお肉と相性抜群!もっと欲張りたい方は、エビフライと一緒になったセットなど、種類は豊富。

詳細情報

③宮鍵(みやかぎ)

こちらも、明治から続く老舗の鶏と鰻のお店です。店内も老舗の雰囲気が漂う落ち着いた空間となっています。こちらでぜひ食べてほしいのが名物のひつまぶし。一見小さいように見えるかもしれませんが、中までギューッと入っているので満足感もばっちり。甘めのタレが食欲をそそります。
もうひとつの名物の鶏料理にもぜひ注目してほしいです。宮鍵さんの親子丼はひき肉だけを卵でとじたここでしか味わえないものとなっており、リピートする方も多いそうです。シンプルだからこそ鶏の旨みが味わえる、とり丼や焼き鳥定食などもオススメです。

詳細情報

④なごのや

伏見に来た際にぜひ一度は足を運んでほしいのがこちらの老舗喫茶店「なごのや」です。最近では、リニューアルを経てモダンな雰囲気のお店となっています。メニューは変わらず昔と一緒だそうで、常連のお客様はもちろん、県外からもお客様がいらっしゃるほど有名なお店です。
こちらのお店でぜひ食べてほしいのが、名物のたまごサンドです。見た目のインパクトにまず驚きますよね。分厚い卵焼きがまるまる入ったサンドイッチは味も一級品!750円と、コスパもいいのも嬉しいですよね。

詳細情報

愛知県名古屋市西区那古野1-6-13 喫茶西アサヒ円頓寺店1階

3.10 119

⑤一富士(いちふじ)

こちらも伏見でぜひ訪れてほしい、美味しい鰻が食べられるお店です。立地もよく、店内も明るく、回転もいいので若い世代の方でも気軽に入れる雰囲気です。上の写真は「櫃まぶし」、皮はパリっとしており贅沢な一杯になっています。
「櫃(ひつ)まぶし」の他にもうなぎ丼やうな重などがあります。こちらのうな重も、皮はパリっ、身はギュっとしており、少し濃いめの醤油味がたまりません。旨みがギュっとつまったタレでご飯がすすむこと間違いなし!

詳細情報

愛知県名古屋市中区栄2-2-7

3.29 212

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑥豚八堂

名古屋で絶品とんかつがいただけるのがこちらのお店、「豚八堂」です。なんといっても熟成豚を使用していることから旨みが凝縮しているのです。日曜日にもランチ営業をしているのもとっても嬉しいですよね。
豚八堂さんのとんかつの特徴はなんといってもこの分厚さ!熟成豚による、旨み、甘み、しっとりした触感、食べ応え抜群です。ランチ時は、キャベツとごはんがお代わりできるようになっています。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する