雨の日は池袋で決まり!“雨の日デート”に池袋がおすすめな11個の理由

1年の中で雨の日は少なくはないですよね。そんな雨の日のデートはできるだけ屋内で過ごしたいところ。そんな時におすすめなのが池袋です。池袋には屋内デートスポットがたくさんあり、雨の日でもゆったりデートを楽しむことができます。今回は、池袋の”雨の日デート”にピッタリなスポットをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

【1】雨でも芝生でピクニック気分が楽しめる

サンシャイン60展望台 てんぼうパーク

1つ目の理由は、「雨でも芝生でピクニック気分が楽しめる」ことです。2023年4月18日(火)に、サンシャイン60展望台がリニューアルオープン。緑と空に囲まれた「てんぼうパーク」では、天気の悪い日でもゆったりと自然を感じることができるんです。
ビルの60階にいることを忘れさせるような、開放的な雰囲気が魅力の「てんぼうパーク」。季節に合わせた花々が植えられており、本当に外にいるかのような小鳥の囀りや自然の香りがするアロマも感じられます。夜には人工薪のテーブルでしっぽりと晩酌、なんていうのも素敵ですよね。

詳細情報

東京都豊島区東池袋3-1-3サンシャイン6060

3.82 51420

【2】ブックカフェがある

梟書茶房

続いての理由は「ブックカフェがある」こと。ブックカフェで本を読みながらまったりデートは雨の日にオススメ。駅から直結、Esola(エソラ)の4階にある「梟書茶房」はちょっと変わったブックカフェなんです。それは、表紙もタイトルもわからない本が販売されていること。
ブックカバーに書かれた推薦文を見て、買う本を決めましょう。運命の一冊に出会えるかもしれません。自由に閲覧できる本もありますよ。また、このカフェはフードメニューも充実。人気メニューはパンケーキ。ふわっふわの食感がたまらない一品です。

詳細情報

【3】動物カフェがある

あうるぱーく フクロウカフェ池袋

続いての理由は「動物カフェがある」ことです。池袋には動物カフェがたくさんあります。今回ご紹介するのは「あうるぱーく フクロウカフェ池袋」です。こちらではフクロウはもちろん、ハリネズミや爬虫類の生き物たちともふれあえるんです。
フクロウを肩に乗せたり飛ばしたりする珍しい体験もここではできます。かわいい動物たちに癒されながら新鮮な体験を楽しんでくださいね。雨の日でもワクワクできるデートがここでできますよ。

詳細情報

【4】水族館デートができる

サンシャイン水族館

続いての理由は、「水族館デートができる」ことです。デートの定番と言っても過言ではない水族館。池袋駅から徒歩約8分ほどのところにある池袋サンシャインシティの中に「サンシャイン水族館」がありますよ。そのため、水族館デートの後にショッピングやレストランに行くことも出来るんです。
可愛らしい海の生き物達がたくさんいて、とても癒されますよね。屋外エリアは、傘をさしての利用になりますが、基本的には屋内でデートを楽しめます。期間ごとにイベントも開催されるので要チェックです。雨の日や平日は比較的空いている点もオススメですね。

詳細情報

【5】室内遊園地ではしゃげる

ナンジャタウン

続いての理由は、「室内遊園地がある」ことです。遊園地も、室内なら雨を気にすることなくワイワイ遊ぶことが出来ますよね。池袋駅から徒歩約8分ほどのところにある「ナンジャタウン」では、たくさんのアトラクションを気軽に楽しむことが出来ます。
ここではアトラクションだけでなく、館内にはフードやスイーツも充実していますよ。全国各地のご当地餃子を食べることの出来る「ナンジャ餃子スタジアム」や、オリジナルスイーツが人気の「福袋デザート横丁」もあり、大人でも楽しめるんです!遊んで食べて楽しむことの出来るナンジャタウンにぜひ行ってみてください。

詳細情報

このまとめ記事に関して報告する

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集