• はてぶ
  • あとで
夏のリフレッシュ旅なら秋田に決まり!きっと行きたくなる観光スポット13選

みなさんは今年の夏にどこに行こうか決めていますか?どこかに行きたいけれどまだ決めていないという方やアクティブな旅をしたいという方必見です!今回は秋田のカフェや自然や文化に触れながら楽しめる観光スポットを紹介していきます。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 田沢湖 / 仙北市

秋田の定番観光スポットと言えば「田沢湖」。ここまでは、「田沢湖」駅から羽後交通バス「田沢湖一周線」などに乗って15分程度で行くことができます。田沢湖周辺にはレジャースポットが充実しているので、田沢湖周辺で1日楽しむことができます!
田沢湖は、水深423.4mで日本一の深さの湖としても多くの人に知られています。シンボルのタツコ像は、永遠の若さと美貌を願って作られたブロンズ像で、田沢湖に来た記念の写真スポットにもなっています。青い海をバックに写真を取るととても素敵な一枚が撮れますよ。

詳細情報

2. 抱返り渓谷 / 仙北市

新緑の名勝として名高い「抱返り渓谷」へは、「神代」駅から車で5分、「角館」駅から車で15分、「田沢湖」駅から車で20分程で行くことができます。澄んだ青と新緑の緑のコントラストはまさに絶景です。軽いハイキングコースになっているので、動きやすい服装で訪れることをおすすめします。
ここは遊歩道が整備されているので、変わった岩や大小さまざまな滝など自然がつくり出した絶景や渓谷美を気軽にあちらこちらで見ることができます。普段は行かないような自然が豊富な場所に行ってみるのもいいですよね!

詳細情報

3. 乳頭温泉郷 / 仙北市

旅に絶対欠かせないのが温泉ですよね。秋田の温泉といえば「乳頭温泉郷」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。乳頭温泉郷は、十和田・八幡平国立公園 乳頭山麓に点在している7つの温泉の総称です。それぞれに特徴があるので温泉巡りをするのもいいですね!
乳頭温泉郷の中でも特におすすめなのが「鶴の湯」です。乳白色であることが特徴で国内外問わずおおくの メディアなどで取り上げられているこの温泉は、日本一有名な秘湯とも言われており、1度は訪れたい温泉の一つです。

詳細情報

4. 小安峡 / 湯沢市

「湯沢」駅から車で約40分のところにある「小安峡(おやすきょう)」には、キャンプや温泉、ハイキングなど自然の中でアウトドアが楽しめる施設がたくさんあります。家族で行くも良し、友達と行くも良し。大人から子供まで楽しめるスポットです。
小安峡の中でも、別名”地獄山”と呼ばれ、小安峡随一の景勝地としても知られている「大噴湯」は特におすすめです。100℃近い熱湯と蒸気が噴出しているのだとか。崖から出ている白煙は、まさに圧巻。両側の木々の緑との相性も抜群です!

詳細情報

秋田県湯沢市皆瀬湯元5-1

3.45 551

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5. ゴマシオキッチン / 仙北郡

次にご紹介する秋田県のおすすめ観光スポットは「ゴマシオキッチン」というカフェ。アクセスは大曲駅のバスターミナルから六郷米町行きのバスで行くことができますよ。独特の雰囲気を醸し出すこちらのカフェでは、店主の手書きイラストと文字入りのコースターが密かに人気を集めています。
ラテアートのセンスも素晴らしいんです。人の顔らしきものがいくつも描かれていたりアートでかなり個性的。この世界観にどっぷりとハマってしまう人もいるんだとか。内装はシンプルにまとめられたおしゃれ空間なので気になる方は是非足を運んでみてくださいね。

詳細情報

秋田県仙北郡美郷町六郷上町49-3

3.53 413

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6. 法体の滝 / 由利本荘市

日本の滝100選にも選ばれている「法体の滝(ほったいのたき)」は、鳥海山の雪解け水や湧水が3段階にわたって流れ落ちる全長100mの壮大な滝です。また、秋田県名勝及び天然記念物第一号にも指定されている秋田を代表する絶景スポットです。
弘法平からスタートする渓谷林道コースを進んだ先にあるこの滝。この滝に行くまでには吊橋が、この滝からさらに奥にはブナ林や玉田渓谷などがあり、自然は作り出すマイナスイオンを存分に体感することができます!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する