• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
雨降るみちのくを紫陽花旅。東北の“絶景あじさいスポット”9選

かの松尾芭蕉も旅に出た梅雨のみちのくの世界。そんなみちのく=東北地方の梅雨時にぜひ行ってみたいあじさいの名所を紹介していきます。落ち着いた雰囲気にひっそりと咲く青や紫のあじさいを是非堪能してみてください。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

東北地方のあじさいの名所をご紹介

梅雨を彩るあじさい。今回は東北地方のあじさいの名所をまとめてみました。地元の方だけでなく、梅雨の東北を旅した際にぶらりと寄ってみたい名所です。ちなみに東北地方のあじさいが見頃を迎えるのは例年、6月の下旬から。必ず開花状況を見てから行ってみてくださいね。

①ジュピアランドひらた / 福島県

はじめに紹介するのは福島県平田村にある「ジュピアランドひらた」です。こちらは森林公園として四季折々の花を見ることができます。あじさいは7月頃から見頃を迎え、5月の山ツツジ・6月のユリに引き続き美しい姿を見ることができます。
「ジュピアランドひらた」では372品種という最多品種数の展示がされており、世界記録に認定されるほど。平田村オリジナルの品種も咲いており、こちらでしか見ることができない紫陽花も様々あります。ぜひ一度にたくさんの品種を見ることができるこちらのスポットを訪れてみてくださいね。

詳細情報

  • 福島県石川郡平田村大字蓬田新田字蓬田岳地内
  • 0247553535

②みちのくあじさい園 / 岩手県

見頃:6月下旬~7月下旬

最初に紹介するのが岩手県一関市にある『みちのくあじさい園』。東京ドーム3個分以上の広大な杉山で400種・4万株ものあじさいが咲くという東北を代表するあじさいの名所なんです。例年は6月下旬から見頃を迎え、7月下旬まで楽しめます。
杉山の中ということもあって落ち着いた雰囲気で、上品にあじさいが花を開きます。約1.5kmの小路の脇にあじさいが咲き、森林の中は涼しげな風が吹いて、森林浴やハイキングにもぴったりの場所ですよ。

詳細情報

  • 岩手県一関市舞川原沢111 あじさい園
  • 0191-28-2349

③大仏公園 / 青森

お次に紹介するのは青森県にある「大仏公園」です。こちらの公園には広大な敷一帯にあじさいが咲きあらゆるところであじさいを鑑賞することができます。例年あじさいが見頃を迎える時期にはあじさいまつりも開催されているのでぜひ事前に確認してみてくださいね。
春・夏・秋とそれぞれ見頃を迎える季節の花があり、桜だけでなくあじさいの時期も高い人気を集める隠れた名所となっています。ぜひ今まで訪れたことがなかった方も一度鑑賞に訪れてみてはいかがですか。

詳細情報

  • 青森県弘前市石川大仏
  • 0172-33-8739

④資福寺 / 宮城県

見頃:6月下旬~7月中旬

宮城県仙台市にあるお寺「資福寺」でも美しい紫陽花を見ることができます。紫陽花が見頃を迎える6月下旬頃にはお抹茶を期間限定で楽しめます。境内に綺麗に咲いた紫陽花を眺めながらお抹茶を楽しめるスポットはなかなか珍しくぜひ訪れていただきたいお寺です。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • さあ、梅雨の季節がやってきました。同時に絶景が見られる季節でもあるんですよ...

  • 梅雨の風物詩『あじさい』。あじさいを見ずして梅雨を終えてしまうのは勿体ない...

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する