• はてぶ
  • あとで
エンターテインメントの本場を味わおう!ラスベガスのおすすめ観光スポット15選

砂漠の街に造られた、エンターテイメントのためだけの街ラスベガス。アメリカ人にとっても『旅行してみたい街』で断然トップを占めています。ラスベガスの大通りの両脇を埋め尽くすカジノ&ホテル群はすべてテーマを持っていて、ニューヨーク、パリ、ベネチア、南太平洋、エジプトと世界旅行を味わえる場所になっています。まさに非日常を追及しつくした末に完成した観光スポット。そんなラスベガスには世界の人々が強くオススメするホテル群、アトラクションスポットが数えきれないほどあります。今回は数多ある観光スポットから厳選したおすすめ観光スポット15選をお送りします。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①Wynn Las Vegas(ウィンラスベガス)/ストリップ

現在のラスベガスを築き上げたと言われているホテル王スティーブ・ウィンが自らの名をつけたホテル&カジノです。シャネル、ルイヴィトンなどの高級店が入ったショッピング街、プールになんとゴルフ場まで完備されています。ゴルフ場は宿泊客が利用できるので、のんびりと落ち着いてプレーできるのが嬉しいところ。
ホテルの中は美しい空間が見事に造り上げられています。ここで珠玉のひとときを過ごせること間違いなしです。ラスベガスのホテルの中でも装飾が素晴らしいホテルとして知られています。緑が綺麗なガーデンは撮影スポットに最適です。
また、ホテル内のプールで水中アクロバットショーもあり、英語がわからなくても十分楽しめるショーです。ナイトクラブもあるので、眠らないラスベガスの夜を大満喫できます。
肝心の客室も、添乗が高くゴージャスなつくり。バスタブも大きいので疲れた体を自室で癒せるのもポイントが高いですね。
【名前】ウィンラスベガス
【英語名】Wynn Las Vegas
【アクセス】マッカラン国際空港からベルトランスまたはグレイライン/コーチUSAでストリップまで。乗り場は空港の9番10番ドア。
【住所】89109 3131 Blvd S Las Vegas, Nevada, USA
【電話番号】+1-702-7707000
bookingで見る

3131 S Las Vegas Blvd Las Vegas, NV 89109

3.42 364

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

②Bellagio(ベラージオ)/ストリップ

ラスベガスを代表するホテル&カジノと言えばベラージオです。北イタリアのコモ湖をモデルにした池で行われる噴水ショーは世界の観光客を引き寄せる定番の観光アトラクション。誰でも一度は写真やテレビで見たことがあるかもしれません。大人気ハリウッド映画の舞台にもなったことがあるので、映画ファンにとってはぜひ泊まりたいところですね。
池で行われる噴水ショーはラスベガス最大の無料アトラクションとも言われています。日にち・時間によって異なる演出でショーが行われており、角度によっても景色が違うので何度でも楽しめるショーになっています。
ベラージオの魅力は噴水だけではありません。客室は高級感溢れており、入っている店舗も高級揃いです。日本でも有名な『シルクドソレイユ オー』のステージも見ることができ、おなかがすいても遅くまで開いているカフェや中華レストランもあります。ベラージオはビュッフェのクオリティの高さでも有名で、まさに飽きの来ない宿泊施設です。
宿泊客以外の18歳以下は立ち入り禁止ですので、若く見える方は必ずパスポートを持っていくようにしましょう。
【名前】ベラージオ
【英語名】Bellagio
【アクセス】マッカラン国際空港からベルトランスまたはグレイライン/コーチUSAでストリップまで。乗り場は空港の9番10番ドア。
【住所】89109 3600 Las Vegas Blvd S Las Vegas NV USA
【電話番号】+1-702-693-7111

③Stratosphere Tower(ストラトスフィアタワー)/ストリップ

261mの高さもある展望台があるストラトスフィアタワーからは360度ラスベガスを見渡すことができます。ラスベガスを象徴する夜景をはじめ、芸術的な景色を見ることができます。
肝っ玉の持ち主にしかできない楽しみ方があります。展望台にある絶叫アトラクションに乗ること。タワーの外側へと思いっきり超スピードで体を運ぶXスクリーム、空中で回転するインサニティ。猛スピードで上下に上げ下げするビッグショット。それに取っても上空350mで体験するアトラクションの怖さは遊園地のそれとは比べものになりません。
「身をもってラスベガスを経験する」の言葉がぴったりなのはここかもしれません。
もちろん絶叫マシーンに乗れない方でも十分楽しむことのできるおすすめ観光スポットなので、ぜひ行ってください。ラスベガスを見渡せる名所のひとつですよ。
【名前】ストラトスフィアタワー
【英語名】Stratosphere Tower
【アクセス】マッカラン国際空港からベルトランスまたはグレイライン/コーチUSAでストリップまで。乗り場は空港の9番10番ドア。
【住所】2000 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89104 , USA
【電話番号】+1-702-380-7777
【営業時間】展望台とアトラクションは10:00〜1:00(日〜木)、10:00〜2:00(金・土)まで
bookingで見る

SLasVegasBlvd,LasVegas,NV89104アメリカ合衆国

3.32 258

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④Fremont Street Experience(フリーモントストリート・エクスペリエンス)/ダウンタウン

フリーモントストリートのアーケードのネオンショーは圧巻で、ぜひ見ておきたいおすすめの名所です。アーチ型の屋根で覆われ、空調の効いた快適な歩行者天国のフリーモントストリート・エクスペリエンス。かつてストリップに観光客を奪われたダウンタウンが復活をかけて造り上げたニューアトラクションがこのフリーモントストリートです。
一番の見どころは、夜になるとアーケード全体を使って1時間に1度行われる電飾のショーです。音楽に合わせて映像が浮かび上がるこのショーは時間帯によって内容が変わるというバラエティに富んだもの。この音楽とライトが調和したショーは見事で評判が良いです。ぜひ何度も足を運びたいおすすめ観光スポットになっています。
人気の観光スポットなので人は多いですが、このあたりの治安は悪いので、絶対に裏通りなどに行かないように気を付けて下さい。バスはアーケード近くに停まりますので変なところに行かないかぎりは安全です。
【名前】フリーモントストリート・エクスペリエンス
【英語名】Fremont Street Experience
【アクセス】マッカラン国際空港からベルトランスまたはグレイライン/コーチUSAでダウンタウンまで。乗り場は空港の9番10番ドア。
【住所】Fremont Street, Las Vegas, Neveda 89101, USA
【電話番号】+1-702-678-5600

⑤Paris(パリス)/ストリップ

「え、パリ?」と一瞬目を疑いたくなるこの光景が、パリスの売り味。エッフェル塔、凱旋門、世界三大美術館の一つルーブルと、まさにパリを代表する建築物をすべて兼ね備えたパリス。ここでは、従業員の挨拶はフランス語でなされ、パリに旅行に来たのかと錯覚してしまうほど。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する