初めての伊香保温泉で絶対にやるべき観光おすすめ8選

東京近郊の代表的な温泉地の1つ、群馬・伊香保(いかほ)温泉。「石段街」がシンボルの温泉地にはその周囲には「水沢うどん」や「榛名湖」など様々なスポットや魅力が詰まっています。今回は初めての伊香保温泉で絶対におすすめするやるべき事を厳選してまとめました。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

伊香保温泉の観光のすすめ

「石段街」がシンボルの「伊香保温泉」は群馬県渋川市にある日本を代表する名湯の1つです。東京方面からはJR高崎線・上越線特急「草津」で「渋川駅」が玄関口。大阪方面からは、金沢経由で北陸新幹線「高崎駅」から上越線「渋川駅」へ向かうルートもあります。「渋川駅」からは共にバスを利用します。
東京方面からは「伊香保温泉」直通の高速バスも運行されており、あわせておすすめです。「伊香保温泉」とその付近は、「伊香保温泉」を中心にバス路線が発着しています。各地への観光はバスを利用しましょう。フリー切符なども使うと効果的です。

1.「石段の湯」「露天風呂」でまずは入浴

四季折々に楽しむことができる源泉の露天風呂が「伊香保露天風呂」です。竹垣に囲まれた風情溢れてる露天風呂は公衆風呂となっています。湯船は真ん中で仕切られており、ぬるめと熱めの湯で分かれています。
「伊香保露天風呂」へはバス停「伊香保温泉」から徒歩約20分。「伊香保温泉」エリアの最も山間に位置しており、少しアクセスに苦労しますが、その分、歩きながら「伊香保温泉」の風情溢れる街並みと山々を感じながら向かうことができます。

2.伊香保のシンボル「石段街」へ

「伊香保温泉」のシンボルとも言える「石段街」。石段の両脇にはおみやげ物屋や老舗旅館、湯滝、広場などもあり、「伊香保温泉」の街並みを満喫することができるメインストリートとなっています。
バス停「石段街口」からすぐのアクセスとなります。この石段は合計で365段となっており、365日、年中毎日賑わいますように、という想いが込められていると言われています。石段は「伊香保神社」まで続いています。

伊香保石段街

群馬県渋川市伊香保町伊香保

3.18 16257

3.縁結びのスポット「伊香保神社」へお参り

「石段街」の石段の頂上に位置しているのが「伊香保神社」です。835年から続いている温泉地の由緒ある神社です。「石段街」の最上部にあることもあり、群馬の山々を見下ろす展望も魅力のポイントです。
「伊香保神社」へは「石段街」の石段の終点であり、バスではバス停「伊香保温泉」より徒歩約10分となります。温泉と医療の神が祀られていますが、最近では縁結びのスポットとしても注目を集めています。

伊香保神社

群馬県渋川市伊香保町伊香保2

3.15 15199

4.「伊香保グリーン牧場」で動物たちと戯れる

温泉街と一緒に日常の騒がしさを忘れて動物と思いっきり戯れられる「伊香保グリーン牧場」。「伊香保温泉」からは車で約5分ほどの距離にあり、動物たちと触れ合ったり、乗馬を体験できたりと、大人から子供まで満喫できるスポットです。
家族な仲間で楽しむことができる「バーベキュー」もあるので、解放的な昼食を楽しむのも良いでしょう。「伊香保グリーン牧場」へはバス停「グリーン牧場前」から徒歩すぐの場所にあります。お土産も是非、集めてみましょう。

伊香保グリーン牧場

群馬県渋川市金井2844-1

3.12 14365

5.宿泊はやっぱり「伊香保温泉」の旅館で

1576年に日本初の温泉リゾート都市計画が立てられたとされる「伊香保温泉」。やはり宿泊には旅館がぴったりです。老舗旅館から、こだわりの宿まで様々な旅館のおもてなしが待っています。
「ホテル松本楼」は2階と8階に広々とした大浴場があり、「伊香保温泉」源泉の黄金の湯と白銀の湯を両方楽しめるのでおすすめの旅館の1つです。「伊香保温泉」の旅館は「石段街」を中心にしながらも付近に点在しているので自分の宿泊予定の旅館がどの場所にあるのかはしっかりと抑えておきましょう。

6.名物「水沢うどん」を味わいに行こう

「水澤観世音」で振る舞われたのが始まりと言われれる「水沢うどん」は半透明のつゆとコシの強い麺が特徴的です。1582年から続くと言われている「元祖田丸屋」は水沢うどん随一のコシの強さが光る老舗で是非訪れたいお店です。
様々なご利益があると言われている「水澤観世音」へも「水沢うどん」を食べる前に是非お参りしていきましょう。「水沢」地域へは「伊香保温泉」からバスでのアクセスが可能で、バス停「水沢」または「水沢観音前」で下車となります。

7.「榛名湖」でのんびり過ごす

「伊香保温泉」からもう少し山奥へ向かうと広がっているカルデラ湖「榛名(はるな)湖」。そびえ立つ美しい「榛名富士」とのコントラストは美しく、癒され、とてもゆっくりとした時間の流れを感じることができます。
湖畔には10軒ほどのボート店もあり、ボート遊びも「榛名湖」の魅力的なアクティビティとなります。「榛名湖」へは「伊香保温泉」からバスでアクセスが可能で、バス停「榛名湖」から下車しすぐに美しい景観を眺めることができます。

8.「榛名山山頂」からの絶景を眺める

「榛名富士」と呼ばれる「榛名山」の山頂からは空気の澄んだ晴れた日には、「榛名湖」はもちろん、遠くは浅間山(長野県)や富士山までをも眺めることができ、その壮大な絶景が自慢の場所です。
「榛名山」山頂へはロープウェイを利用して約3分で到着することができます。バス停「ロープウェイ前」があり、そこで下車することで「伊香保温泉」からも直接向かうことができます。関東を代表する美しい景色を見にいきましょう。
いかがでしたか?東京近郊を代表する温泉地の1つ、群馬・伊香保温泉は、「石段街」の町並みに代表され、周囲にもビュースポットや名物グルメが点在しています。是非次の週末に、ゆっくりと疲れを癒す旅に出てみませんか?

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 様々な観光地が密集している伊香保。この特集では、伊香保で必ず行っておきたいおす…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Shinusi旅って、異日常。そのたくさんの異日常を味わいたい。それが私のテーマ。日本は47都道府県を踏破。日本だけでなく、最近は海外にも高い関心があり、経験を基に国内外の各地の旅の楽しさ・魅力をご紹介しています。

このまとめ記事に関して報告する