【鎌倉・江ノ島】この夏、二人の距離が縮まる。週末日帰りデートプラン

梅雨が明ければ本格的な夏がスタートしますね。今年の夏は大切な方とどこへお出かけをしますか?今回は週末に日帰りで巡る江の島・鎌倉のデートプランをご紹介します。夏の湘南で2人の距離がぐっと縮まること間違いなしの1日デートにぜひ参考にしてみてくださいね。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

【11:00】「片瀬江ノ島駅」到着

江ノ島・鎌倉を巡るなら、「江ノ島・鎌倉フリーパス」がおすすめ。小田急線(藤沢~片瀬江ノ島)と江ノ電が乗り降り自由の切符となっているので、スムーズに移動することができますよ。またこちらの切符を持っていると周辺のお寺など割引対象になるスポットもあるので要チェックです。

【11:30】江ノ島巡りへ

江の島シーキャンドル

片瀬江ノ島駅からすぐの橋を渡れば江ノ島に到着です。「江ノ島シーキャンドル」は絶対に見逃せませんよ。展望デッキからはお天気がよければ富士山も見え絶景を楽しむことができます。「江ノ島サムエルコッキング苑」では四季折々の花を見ることもできます。

恋人の丘 龍恋の鐘

カップルで行くなら外せないスポットもご紹介。大切な人と巡るなら「恋人の丘 龍恋の鐘(りゅうれんのかね)」がおすすめ。恋愛運がアップする、鐘を二人で鳴らすと別れないと言われているんです。大切な人とぜひ訪れてみてくださいね。

【13:30】 湘南の海を眺めながら海鮮ランチ

海の家 江ノ島亭

江ノ島を巡ってお腹が空いたら、江ノ島の高台に位置するこちらのお店で絶品海鮮丼をいただきましょう。湘南の海と富士山を眺めながらランチができるテラス席は人気の席となっているので予約されることをおすすめします。
名物の「江之島丼」から王道の「海鮮丼」まで、魅力いっぱいの海鮮料理が並びます。江の島名物のしらすや、盛りだくさんの海鮮を堪能してくださいね。海を眺めながら、大切な人との贅沢で至極の絶品海鮮ランチを楽しみましょう。

【時間があったら行きたい!】稚児ヶ淵で黄昏れよう

もし時間に余裕があれば、「稚児ヶ淵(ちごがふち)」と呼ばれる海岸に立ち寄ってみてください。江の島シーキャンドルの近くにある階段を下ったところの先にある隠れ絶景スポットなんですよ。
この独特なアートのような景色には思わずうっとりしてしまいます。「かながわの景勝50選」にも選ばれており、その美しさを求めてわざわざ足を運ぶ人もちらほら。釣りをしている人がいたり自由きままなのんびりとした雰囲気を楽しむことができるんです。

【15:00】 江ノ電に乗って鎌倉方面へ

海鮮ランチをいただいてお腹を満たしたら鎌倉方面へ向かいましょう。「江ノ島・鎌倉フリーパス」を使えば江ノ電の乗り降りが自由なので、鎌倉に向かいながら途中下車をしてみるのもオススメ。今回は長谷駅で途中下車をして少し寄り道をしてみましょう。

鎌倉大仏殿 高徳院

鎌倉といえば、長谷駅から歩いて5分ほどのところにある高徳院の鎌倉大仏は見ておきたいですよね。多くの観光客の方が訪れる高徳院の鎌倉大仏。大仏様の写真を撮るだけでなく、大仏胎内から大仏様を見学してみるのもおすすめです。

【時間があったら行きたい!】長谷のカフェで一休み

時間に余裕があれば、長谷で人気を集めているカフェにも寄ってみましょう。今回ご紹介するのは、鎌倉大仏のある高徳院から徒歩10分ほどのところにある「ハセロジ」です。路地裏にひっそりと佇む、落ち着いた雰囲気のカフェです。
サクサクほっくりとしたスコーンがお店の自慢。自家製の季節のジャムと塩ホイップをつけていただきます。店主の温もりがこもったドリンクはたっぷり2杯分!日中動いて疲れた体を癒すのにぴったりな隠れ家カフェです。

ハセロジ

神奈川県鎌倉市長谷2-5−5

3.16 148
落ち着いた雰囲気でいただくレモン淡雪とコーヒー

【ハセロジ @長谷】 11月の湘南グルメツアー 2軒目。 『イル ビッライオ』でのランチの後は食後のスイーツをこちらで。 住宅街の一角にある隠れ家的なとても静かな雰囲気のお店です。 店内から中庭を眺められたり、本棚の奥にある小部屋でまったりとお茶しつつ読書にしゃれ込むのもイイ感じですね。 こちらでいただけるスイーツは、レモン淡雪とスコーンの2つ。 ドリンクはコーヒー・紅茶・緑茶といったシンプルなスタイルです。 ◆レモン淡雪 ◆スコーン(ハーフサイズ) ◆カフェオレ ◆コーヒー ◆紅茶 レモン淡雪は不思議な見た目。 揺らすとぷるぷるして名前の通り今にも溶けていきそうな雪の様です。 一口いただくとたしかにレモンが利いた爽やかな味わい。 これにカスタードソースをかけると、甘味酸味がいい具合に調和してさっぱりとして美味しいです。 友人が注文したスコーンも美味しそうでした ほっくりしたスコーンに2種類のジャムやホイップクリームをつけて食べてました。 自分はカフェオレにしましたが、コーヒー・紅茶はいくつかある銘柄からチョイスする形です。 紅茶はどうだったか忘れましたが、コーヒーはビーカー付きで供され2~3杯分飲めるのはけっこうお得かと。 静かにまったりできるお店でついつい長居しちゃいそうになりましたね。

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

piyopuu56美味しいビールが飲みたい

このまとめ記事に関して報告する