山中湖エリアのおすすめ観光スポット!見て・遊んで・楽しめる10選

富士山麓・山梨県に存在する湖群、富士五湖。その中でも最大面積の「山中湖」は、観光地としても人気ですよね。今回は、そんな山中湖周辺でおすすめの観光スポットをまとめてご紹介。夏にも冬にも楽しめる、そしてお子様やペットとともに楽しめるような、様々なスポットがありますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね!

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

石割神社 / 山中湖村平野

山中湖ICから車で約15分の「石割神社」は、石割山の8合目辺りにあります。御神体とするのは、大きく亀裂の入った大岩。この隙間を3回通ることができると、運が開けるとされています。大人だとすれすれで、通ることができるかどうかの隙間。ご利益があるのなら、ぜひトライしてみたいですよね。
岩の割れ目から染み出す水は霊水とされ、眼の病や皮膚病に効くという言い伝えも。赤い鳥居をくぐって神社に到達するまでには長い階段とハイキングコースが続きますが、さまざまなご利益のある神社には、自分の足でたどり着いてみたいですよね。神社の神聖な空気を感じながら、ゆっくりと歩くことを楽しんでみるのもおすすめです。

石割神社

山梨県南都留郡山中湖村平野 石割神社

3.08 136

クラフトの里 ダラスヴィレッジ / 山中湖村平野

「クラフトの里 ダラスヴィレッジ」は、山中湖ICより車で約10分。山中湖のすぐそばでクラフト体験ができる工房です。体験できる内容は、吹きガラスやとんぼ玉、シルバー細工に陶芸、万華鏡作りなどさまざま。ふだん中々できない工房体験は、家族連れでも、ドライブデートのときにも、思い出作りにぴったりですよ。
施設は木曜日以外営業しており、工房の体験は10時から18時まで。GWや夏季休暇期間、年末年始は休まず営業しています。予約優先のため、早めのご予約がおすすめ。 駐車場を完備した富士山に望む工房にはレストランも併設しているので、手作り体験やその合間のランチまでゆっくり楽しめますよ。

旭日丘湖畔緑地公園 / 山中湖村平野

「旭日丘湖畔緑地公園」は、山中湖ICから車で約10分の山中湖畔にある公園。紅葉の名所として有名です。毎年恒例の「夕焼けの渚・紅葉まつり」は10月下旬から11月上旬頃開催され、夜には紅葉のライトアップも。昼間とはまた違った景色を楽しむことができますよ。
静かな公園は、観光途中にちょっと休憩する場所にもぴったり。紅葉以外にも、桜や紫陽花などの花々やケヤキの木などの植物が見られ、四季によって変化する景色を楽しむことができます。富士山に山中湖、そして美しい自然を楽しみながらのんびりと公園内を歩くのは、とても気持ちがいいですよ。

山中湖 文学の森公園 / 山中湖村平野

「山中湖 文学の森公園」は、山中湖ICから車でおよそ10分。約26,100坪もの敷地を有する、緑いっぱいの公園です。園内には、三島由紀夫文学館などの文学にまつわる施設や、童謡から名前を付けた「どんぐりころころ池」、「ずいずいずっころ橋」など、見どころがいっぱい。
自然豊かな公園では、多くの野鳥の姿を見ることもできますよ。広場もあるので、お子様連れでもゆっくりと時間を過ごすことができそうなのが、パパ・ママには嬉しいですね。園内には、「しあわせの鐘」なんてものも。想い人がいる方は、その鐘を鳴らせば、相手にあなたの想いが届くかも…?

山中湖 文学の森公園

山梨県南都留郡山中湖村平野506-296 山中湖 文学の森公園

3.01 06

山中諏訪神社(すわじんじゃ) / 山中湖村山中

「山中諏訪神社(すわじんじゃ)」は山中湖ICから車で約5分。縁結びや子宝、安産などにご利益があると言われる神社で、別名「山中明神」。 もとは西暦104年、国に疫病がはやった際に神を祀ったのが神社の起こりとされています。自然豊かな境内は、ムササビが見られることでも有名なんですよ。
忘れずに触れておきたいのが、毎年9月に行われる「安産祭り」。全国でも有名なこのお祭りには、安産・子宝のご利益を受けようと全国から女性たちが集まります。このお祭りで珍しいのが、主役が女性であること。妊婦を含む女性たちが御神輿(おみこし)を担ぐ姿は圧巻ですよ。母は強し、とはこのことですね。

山中温泉 紅富士の湯(べにふじのゆ) / 山中湖村山中

山中湖ICから車で約3分の「山中湖温泉 紅富士の湯(べにふじのゆ)」は、日帰り専用の温泉施設。 高アルカリ性の肌への刺激が少ない温泉で、「美人の湯」とも呼ばれます。入浴受付は通常11時から19時までで、火曜日はお休み。富士山が近くに見える露天風呂は自然に囲まれ、春は緑が美しく、秋には紅葉も楽しめます。
中でもおすすめな時期が、温泉の名前にもなっている「紅富士」が見られる冬。雪をかぶった富士に早朝の陽が当たり薄紅色に染まるほんとひとときの景色は、見事な美しさです。12月から2月の間は朝6時から営業しているので、紅富士を見るのにぴったりですよ。富士山麓のおいしい空気と美しい景色を堪能しながら、ゆっくりくつろぎたいですね。

山中湖温泉 紅富士の湯

山梨県南都留郡山中湖村山中865-776

3.35 621
温泉ディナー

山中湖のほとりにある、スーパー銭湯です。 結構広々として清潔感もあるのですが、今回は旅の終わりにお風呂に入ってサッパリしていこうと立ち寄りました。 ここで食事も、お風呂も、歯磨きもすませておけば、子供が車内で寝落ちしても自宅に着いてからフトンにブン投げるだけなのでラクなのです。 と、いうわけで注文です。 「醤油ラーメン」(830円) ほんと、うちのガキんちょったら何処にいってもラーメンばっか。 誰に似たんだか!! 親は誰だ!! 少し貰いましたが、スープはしっかりコクがあり、麺も美味しかった印象。 場所が場所なので市販の既製品だとは思うんですが、出てくるのは異様なほどに早いし、特に不満はなく美味しくいただけました。 「信玄鶏とかぼちゃほうとう」(1480円) せっかく山中湖まで来たんだから、ほうとうは外せない。 みうけんはほうとうは大好物なのです。 あっつあつのツユは、しっかりと味噌味。これもうカンペキに味噌汁だな!! 具材もかぼちゃ、きのこ、白菜、鶏肉など具沢山です。 とにかく野菜がたっぷり入っているのは実に嬉しいし、こういったあったかい汁物を頂けるのは幸せな事だと思います。 麺も既製品でしょうけれど、もっちりぷるぷるで食感がいいし、このツユに良くあっていて美味しい。 やはり、何処で食べてもほうとうは美味しいなと思います。 自宅で作ると、こんなに具沢山にはできないので、やはりほうとうは甲州に来て食べるのがいいなと思いました。 ◆◇◆後記◆◇◆ 今回は、あくまでもグルメ記事として書きました。 ただ、このスーパー銭湯「紅富士の湯」も清潔感あるし、お風呂はものすごく広いわけではないけど使い勝手がよくてお気に入りです。 トップシーズンなどは芋洗いになる事もあるようですが、また機会があれば立ち寄りたいなと思います。

富士湧水の里水族館(ふじゆうすいのさと) / 忍野村忍草

「富士湧水の里水族館(ふじゆうすいのさと)」は淡水魚専門の水族館で、山中湖ICから車でおよそ5分。山梨県の川や湖に生息する生物や、圏内で養殖している魚などを展示しています。富士の湧水を利用した水族館の水はとてもクリアで、魚がよく見えますよ。開館は9時から18時まで。火曜日以外、毎日営業しています。
公園内の池をガラス越しに横から見ることができるスペースもあり、自然の中に生きる魚たちを観察することができます。別称「森の中の水族館。」であるとおり、自然の中にそのままできあがったような水族館で悠々と泳ぐ魚たちを見ながら、ゆったりと楽しむことができますよ。

富士湧水の里水族館

山梨県南都留郡忍野村忍草3098-1 さかな公園内

3.25 9135

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

petit_bonheurおいしいものとのんびり街歩きが好きです。

このまとめ記事に関して報告する