• はてぶ
  • あとで
【保存版】辛党の私を唸らせて。東京都内の“激辛グルメ”総まとめ

みなさん、「激辛グルメ」はお好きですか?筆者はあまり辛いものを普段食べないのですが、夏になると無性に食べたくなる時があります...。皆さんの中にも“暑い夏だからこそ”激辛グルメが食べたい!なんて思っている方もいるのではないでしょうか。そんな今回は、東京都内で食べることができる激辛料理をご紹介します!ぜひ参考にしてみてくださいね。(なお情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 赤い壺 / 表参道

最初にご紹介するのは、表参道にある「赤い壺」です。ここでは韓国・中国料理にとらわれない、国産食材や唐辛子をもちいた「旨辛料理」をいただくことができます。辛さは好みに合わせて、その都度調節することができますよ。
どの料理も汗がでてしまうような辛さですが、特に「4辛」以上の「唐辛子のパエリア」や「いかとニラのハバネロチジミ」は涙が出てしまうほどの圧倒的な辛さ…。とはいえ、辛いものが苦手な方でも美味しいと思える料理もたくさん揃っています。ぜひお友達と行ってみてくださいね。

詳細情報

2. 来たれ激辛部!恵比寿ファイヤーガーデン / 恵比寿

続いてご紹介するのは、恵比寿にあるモダンアジアンダイニング「来たれ激辛部!恵比寿ファイヤーガーデン」です。店名を見ただけで、ものすごく辛そうですよね。沢山のメディアで芸能人の方々も激辛料理に挑戦していますよ。
多くの料理は美味しく食べられる辛さですが、このお店ではずば抜けて辛い「超絶激辛チャレンジメニュー」がいくつか用意されています。「激辛担々焼きそば」や「紅のマドラスカレー」など、美味しいですがなかなか完食できない強敵ぞろいですよ。辛党のみなさんは挑戦必須です。

詳細情報

tabelogで見る

東京都渋谷区恵比寿西1-29-9 ツゥロワイー代官山 B1階

3.01 04

3. カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 神田本店 / 神田

続いてご紹介するのは「鬼金棒(きかんぼう)カラシビ味噌らー麺・つけ麺 神田本店」。ラーメン激戦区の神田に位置するこちらのお店は、激辛のつけ麺がいただけるお店です。つけ麺はお店独自にブレンドした唐辛子や四川の山椒が沢山乗っていて、太めの麺とも相性バッチリ。
人気の「カラシビまぜそば」は辛さや麺の量、トッピングを選んで注文する事が出来ますよ。自分好みのまぜそばを作ることができるのが嬉しいですよね。麺の下に溜まったタレはドロっとしていて、辛さと痺れを「鬼増し」にしたら大変なことに!ぜひ挑戦してみては?

詳細情報

4. エル・アルボル / 四ツ谷

次にご紹介するのは「エル・アルボル」。場所は四ツ谷駅から通じる「しんみち通り」のスパイシーな料理が立ち並ぶエリアにあります。ここは老舗のメキシコ料理店で、入手困難なメキシコの“生ハバネロ”を使った料理「ハバネロの肉詰め」が注目を集めています。
聞いただけでもとっても辛そうですが、挽肉とチーズを詰め、甘めのトマトソースと煮込むことで食べ易くしているそう。それでも衝撃的な辛さと舌のシビれが襲うので注意して食べてみてくださいね。他では食べれないハバネロの肉詰め、一度食べてみる価値アリです!

詳細情報

5. 本場四川料理 龍門 目黒本店 / 目黒

続いてご紹介するのは「本場四川料理 龍門(りゅうもん)目黒本店」。目黒駅から徒歩すぐのこちらは円卓のある正統派のお店です。ここにきたら是非食べていただきたいのが名物「よだれ鶏」。丸ごと煮込んだ骨付き肉に、四川独自の“特製ゴマタレ”をたっぷりかけたものドロっとしたタレの辛さがやみつきに。
日本ではあまり馴染みのない四川料理を伝えていきたいというこちらのお店では、自慢のよだれ鶏や麻婆豆腐の他にも、花山椒がどっさり入った炒め物や四川の煮込み料理、幹鍋牛肉(がんごうにゅうろう)という四川風の牛肉炒めなど、本格メニューが目白押しです!

詳細情報

東京都品川区上大崎2-27-3山田ビルB1階

3.15 125

6. カーナ・ピーナ / 祐天寺

次にご紹介してするのは「カーナ・ピーナ」。こちらは祐天寺にあるインド料理店で、激辛グルメに目がない方には是非おすすめしたいお店です。自慢はインド産のスパイスをブレンドした野菜ベースのカレーで、店内はスパイスの香りが漂っています。
カレーの辛さは、マイルド、セミホット、ホットから選ぶことができます。激辛カレーを食べたい方も、辛いのが苦手な方も一緒に食事を楽しめて良いですね。ドロドロとしたカレーはスパイスがとってもよく効いていて、食べ応えも十分。「マトンカレー」の辛さも病みつきになると人気ですよ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する