• はてぶ
  • あとで
沖縄・那覇の外せない観光スポット!琉球を味わいつくせるスポット16選

【2022年最新観光情報!】沖縄県の「那覇」は、沖縄の定番観光スポット「首里城」や「国際通り」があることでも有名。今回はそんな那覇で、定番スポット以外に外せない、琉球の歴史や自然を感じられる観光スポットをご紹介。休暇の予定が決まっていない方は、沖縄旅行なんていかがでしょう?ぜひこちらを参考にしてみてくださいね!(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

〜ショッピング編〜

1. 那覇国際通り商店街

那覇と言えば外せない、「那覇国際通り商店街」。「国際通り」の名前でよく知られていますよね。商店街の両端はそれぞれ、ゆいレール県庁前駅と牧志駅からすぐの所。沖縄県庁もすぐ近くにある商店街には、観光客向けのお土産屋さんや飲食店が立ち並び、いつも海外や他県からの観光客で賑わいます。
通りを歩いてみれば、アメリカンなネオンが光る飲食店や南国風な雑貨店、ヤシの木などがそこかしこにあり、本州にはない異国情緒が漂います。沖縄の郷土料理が楽しめるお店もたくさん集まっているので、お土産選びの合間にランチやディナーで沖縄料理を堪能することができますよ。

詳細情報

2. Ti-da Beach Parlour

「国際通り」の観光で外せない最新スポットが、こちらの「Ti-da Beach Parlour(ティーダビーチパーラー)」です。可愛らしいスムージーなどのドリンクからアサイーボウル、そして雑貨まで揃った、女子に嬉しい観光スポットです。思わず写真を撮りたくなっちゃいそう!
沖縄でお土産を選ぶ際にもおすすめ。沖縄土産はいつも似たようなお菓子ばかり買って行きがちで、みんな飽きているかもしれません。しかしここでセンスのよいアクセサリーなどを買っていけば、お友達も喜ぶこと間違いなし。ぜひ利用してみてください。

詳細情報

tabelogで見る

沖縄県那覇市牧志2-7-18

3.39 245

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3. 第一牧志公設市場(まきし)

ゆいレール牧志駅より徒歩約9分、美栄橋駅より約10分の「第一牧志公設市場(まきし)」。国際通りにある「市場本通り」の看板からアーケード下を辿ると、「公設市場入口」の看板が見つかります。那覇の台所として長い歴史を持つ市場には、沖縄でしか見られないカラフルな魚や名物のあぐー豚、沖縄県産の野菜や果物など、さまざまな食材が集まります。
ここでは、建物1階で購入した魚を2階の食堂街で調理してもらえる「持ち上げ」というユニークなサービスが魅力。ここでしか食べられないお魚を、新鮮な状態でおいしくいただくことができますよ。営業時間は店舗により異なりますが、市場全体は8時から21時まで。12月を除く毎月第4日曜日や正月などはお休みです。

詳細情報

4. 平和通り商店街 / 牧志

「平和通り商店街」はゆいレール美栄橋駅より徒歩約10分。国際通り沿いに入口がある、市場本通りのおとなりの通りです。古くから続く商店街には食品や衣料品のお店が雑然と並び、 観光客向けの国際通りよりも、地元民向けの商店街といった雰囲気。地元のお客さんでいつも賑わっています。
観光プランに入れるなら、国際通りや第一牧志公設市場と併せての散策がおすすめ。地元向けだからこその面白いお菓子やお土産物など、掘り出し物が見つかるかもしれませんよ。万一雨が降ってしまっても、アーケードに覆われているので、気にすることなく観光できるのが嬉しいスポットです。

詳細情報

沖縄県那覇市牧志3-2-1

3.30 410

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5. 瀬長島ウミカジテラス

「瀬長島ウミカジテラス」はゆいれーる赤嶺駅からバスに揺られ10〜15分ぐらいの場所に位置しています。こちらはこの場所限定のお土産や現地のグルメを存分に味わうことができるスポットです。
海外沿いにあるため、綺麗すぎるオーシャンビューを望むことができます。テラス席で沖縄らしいお食事をいただきながら綺麗な海を眺めるのもいいですね。お土産や雑貨のショップもたくさんあるので飽きません!

詳細情報

〜体験編〜

6. 壺屋やちむん通り

「壺屋やちむん通り」はゆいレール牧市駅・安里駅よりそれぞれ徒歩約9分。壺屋はもともと1682年の琉球王国下で、陶器産業の振興のため窯場が集められた場所。古い歴史を持つ「壺屋焼」を今に伝える場所です。通りには陶芸品の店舗が立ち並び、工房を兼ね備えるお店も。見学や、手作り体験もできます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

petit_bonheurおいしいものとのんびり街歩きが好きです。

このまとめ記事に関して報告する