• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
年中楽しめる!初めての「札幌旅行」におすすめな観光スポット7選

一度は行ってみたい北海道旅行、やっぱり最初は道庁所在地の札幌?でもさっぽろ雪まつりのように冬のイメージが強い冬に休みが取れるかわからないし、春や秋に行っても楽しめるのかな…なんて思ったりしていませんか?そこで今回は年中いつでも楽しめる初めての札幌旅行にピッタリの観光スポットを北海道育ちの私がまとめてみました!(※掲載されている情報は2018年6月現在のものです。旅行の際は必ず事前にお調べください。)

このまとめ記事の目次

①大通公園

まずは札幌駅から10分ほど歩いたところにある大通公園を歩いてみましょう。札幌市の中心に細長く位置するこの公園では、毎年どの季節にも色んなイベントが開催されています。春にはライラック祭りやソーラン祭り、夏にはジャズフェスタ、秋にはご当地グルメを楽しめる食のイベント、冬にはさっぽろ雪まつり…どの季節に訪れても素敵なイベントに出会えるはずです。
すぐ近くにある札幌のシンボルの一つ、テレビ塔もよく見えます。大通公園は公園全体を5つのゾーン(国際交流ゾーン、水と光のゾーン、遊び・イベントゾーン、歴史・文化ゾーン、サンクガーデンゾーン)に分けており、興味や気分によっていろいろな面から楽しむことができます。
  • 北海道札幌市中央区大通西3
  • 011-251-0438

②北海道庁旧本庁舎

こちらも札幌駅から10分ほど。明治期にかつて北海道庁の本庁舎として建てられたレトロな雰囲気たっぷりの西洋館で、国の重要指定文化財にも指定されています。その美しい外観から地元では「赤レンガ」の愛称で親しまれており、秋には道庁前のイチョウ並木も楽しめます。
北海道立文書館や観光情報コーナーが入っている内部は無料で一般公開されています。非日常間のある落ち着いた建物の中で北海道の歴史やこれからの札幌旅行に思いを巡らせてみては?夜間にはライトアップもされているので夜にもおすすめのスポットです♪
  • 北海道札幌市中央区北3条西6
  • 011-204-5019

③サッポロビール博物館

こちらは札幌駅から徒歩15分と少し離れているためバスに乗ってしまうのもいいですが、ビール好きには絶対に外せないスポット!日本唯一のビールに関する博物館となっていて、レストランやショッピングモールも入った複合施設、サッポロガーデンパークの中にあります。見学後買い物や食事を楽しんでしまうのも良いですね。
基本は無料で見学できるのですが、折角訪れるのであれば絶対にプレミアムツアーがおすすめ。なんと大人でも500円でガイドさんによる説明とここでしか飲めない復刻札幌製麦酒とサッポロ生ビール黒ラベルのテイスティングが楽しめます!飲食ブースでは3種600円でビールの飲み比べができてしまい、なんともお得です。
  • 北海道札幌市東区北7条東9-1-1
  • 011-748-1876

④北海道神宮

地下鉄かタクシーで行くことになりますが、そんな少しの面倒もこの荘厳な神社を前にすると忘れてしまうのでは?明治期に明治天皇の詔にによって建てられたこの神社は敷地がとても広く、風水的にもとても良い位置にあるため道内随一のパワースポットとしても知られています。
境内には「北海道鉱霊神社」「穂多木神社」「開拓神社」の3つの神社があり、中でも開拓神社は最もパワーが強いとされています。また隣接している円山公園には天然記念物の円山原始林があり、参拝後に散歩して北海道の自然を楽しんでみてもいいでしょう。リスや野鳥にも出会えるかもしれませんよ!
  • 北海道札幌市中央区宮ケ丘474
  • 011-611-0261

⑤札幌市電

こちらは観光スポット、ではないのですが、どうせ北海道にまで来たのならいつもの地下鉄以外の乗り物で移動してみませんか?今まではコの字型に市内を走っていた札幌市電ですが、2015年に「すすきの」と「西四丁目」が繋がり、ループ型に市内を走る環状線になりました。市電の走る町はちょっぴりレトロ。駅周辺と違った落ち着いた街並みも楽しめます。
そして札幌市電は2018年8月でちょうど開業100周年!7月にはVRを用いた運転席の仮想体験イベント、9月には札幌市電の歴史を振り返るクイズ大会が予定されていたりなど注目の集まる年となっています。現在も民間企業と連携する事業案を募集しており、是非今こそ市電の魅力に触れてみては?

⑥すすきの

やっぱり札幌に来た以上、夜といったらすすきのでしょう!日本を代表する歓楽街ですが、治安の良さも評判なので女子旅行でもご安心を。実は「すすきの」は地名としては存在せず、札幌駅から20分ほど南に歩いた繁華街一帯を、だいたい「すすきの」と呼んでいるだけなのだそう。
大人のお店だけでなく飲食店も多いすすきの。おすすめはすすきののラーメン屋さんが集まる「元祖さっぽろラーメン横丁」です。ほとんどがカウンターだけの小さなお店で地元感たっぷり。一日のシメに本場の札幌ラーメンを楽しみましょう。ただし日曜は定休日のお店が多いので気を付けて!
  • 北海道札幌市中央区南5条西3-6第4グリーンビル1階

⑦藻岩山(もいわやま)

最後に紹介するのは2015年に日本新三大夜景に選ばれた藻岩山(もいわやま)。札幌市電の「ロープウェイ入り口」で降りれば15分おきに走る「もいわ山麗駅」まで無料シャトルバスで行くことができます。夜に限らず昼間に市内の碁盤上の街並みや天気が良ければ石狩湾まで見渡してしまうのもいいですね。
山麓駅から中腹駅までは2011年にリニューアルされた新型ゴンドラが、中腹駅から山頂駅まではこちらも同時期に開通した密閉型キャビンを持つミニケーブルカーの「もーりすカー」が連れて行ってくれます。窓からだんだん遠くなる札幌の街を眺めながらこれまでの旅行を思い返すのもいいかもしれません。
  • 北海道札幌市南区藻岩山
  • 011-561-8177

初めての札幌旅行を最高の思い出に

いかがでしたか?北海道札幌市、そこはいつ訪れても歴史にグルメに自然に…魅力が尽きません。あなたにとってもきっと忘れられない旅になるでしょう!(掲載されている情報は2018年6月に公開されたものです。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する