• はてぶ
  • あとで
【2021年】これを見れば完璧!東京都内で開催される花火大会総まとめ

夏がもうすぐそこまで近づいてきています。夏の風物詩といえば、やっぱり花火大会ですよね。そこで今回は、2021年の夏から秋にかけて、東京都内で開催される予定の花火大会をまとめてご紹介します。是非最後までチェックしてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①第55回葛飾花火大会/葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)

開催日:2021年10月5日(火)

まずご紹介するのは、2021年10月5日(火)に葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)で開催される「第55回葛飾花火大会」です。毎年「葛飾納涼花火大会」として夏季に開催されていますが、今年は10月開催で、打ち上げ時間も18:30と繰り上げとなっています。
打ち上げ場所と観客席が近い葛飾の花火は、都内の花火大会の中でも特に臨場感を味わえると人気なんです。下町情緒あふれる柴又帝釈天に近い場所での開催なので、お散歩をしてから花火を楽しむのもおすすめ。江戸の夏の風物詩を楽しんでみては?

詳細情報

■第55回葛飾花火大会
開催日:2021年10月5日(火)
時間:18:30~19:30
会場:葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)

②第62回いたばし花火大会/板橋区 荒川河川敷

開催日:2021年11月6日(土)

お次にご紹介するのは、2021年11月6日(土)に開催予定の「第62回いたばし花火大会」です。板橋側河川敷と対岸の埼玉県戸田市側(戸田橋花火大会)で同日に打ち上げられ、その総数は約12,000発(板橋、戸田で約6000発ずつ)!
東京最大の大玉「尺五寸玉」が見どころですよ。また、総延長700メートルの「大ナイアガラの滝」は関東最長級。腕自慢の花火職人10人が全国から集結し、渾身の一発を打ち上げます。年々内容が充実し豪華になるいたばし花火大会。今年も目が離せませんよ。

詳細情報

■第62回いたばし花火大会
開催日:2021年11月6日(土)
時間:19:00~20:30
会場:板橋区 荒川河川敷

③【開催未定】神津島渚の花火大会/前浜海岸

開催日:未定

※画像はイメージです

※画像はイメージです

4つ目にご紹介する花火大会は、東京都の離島、神津島の前浜海岸にて開催の「神津島渚の花火大会」です。第26回を迎えた2019年には8月2日に開催されました。海上に打ちあがる花火を、美しい海辺で眺めるのはとてもロマンチックですよ。
神津島は、伊豆諸島のほぼ中間に位置しています。前浜海岸はマリンレジャーのスポットとしても人気の場所で、リゾート感あふれる白い砂浜が魅力です。そんな前浜海岸には周りに高い建物がないため、視界を遮られることがなく約700発の花火を見ることができますよ。

詳細情報

■【未更新】第26回神津島渚の花火大会
開催日:2019年8月2日(金)
時間:19:30~20:00
会場:前浜海岸
※荒天時は翌日に順延

東京都神津島村 前浜海岸

写真を投稿する
3.37 10

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④【開催未定】御蔵島花火大会/御蔵島港

開催日:未定

※画像はイメージです

※画像はイメージです

お次も、離島で開催される花火大会をご紹介します。人口300人あまりの小さな島・御蔵島港にて例年行われる「御蔵島花火大会」です。2.5~5号玉を中心に、約1000発もの花火が星の輝く夜空に打ちあがります。
大自然がいっぱいの御蔵島。周囲にも余計な明かりが少ないため、都心に比べてより一層美しい花火を見ることができるんです。今年の夏は、都心から少し離れた自然豊かな場所で花火を独り占めするのはいかがですか?

詳細情報

■【未更新】御蔵島花火大会
開催日:2019年8月1日(木)
時間:19:30~20:00
会場:御蔵島港
※雨天の場合は翌日に延期

東京都御蔵島村

写真を投稿する
3.37 10

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤【開催未定】神宮外苑花火大会/明治神宮外苑

開催日:未定

最後は、2019年には8月10日(土)に開催された、明治神宮外苑での「神宮外苑花火大会」をご紹介。神宮外苑花火大会は、“東京2大花火大会”の1つ。都内で唯一、山手線内で開催されるコンサート付きの都市型花火大会として、長年親しまれています。
この花火大会では、例年有名アーティストなどのゲストによるライブやイベントとともに1万2000発の花火を楽しめるんです。会場周辺も含め毎年およそ100万人を動員する人気の花火大会は、一度は足を運びたい東京の夏の風物詩です。

詳細情報

開催中止が決定している花火大会

・隅田川花火大会/隅田川
・世田谷区たまがわ花火大会/二子玉川緑地運動場
・川崎市制記念多摩川花火大会/多摩川河川敷
・立川まつり国営昭和記念公園花火大会/国営昭和記念公園
・足立の花火/荒川河川敷
・江東花火大会/荒川・砂町水辺公園
・江戸川区花火大会/江戸川河川敷(都立篠崎公園先)
・昭島市民くじら祭夢花火/昭島市民球場
・青梅市納涼花火大会/永山公園グラウンド
・奥多摩納涼記念花火大会/愛宕山広場
・東京花火大祭〜EDOMODE〜/お台場海浜公園
・小笠原サマーフェスティバル/大神山公園
・八丈島納涼花火大会/底土
・花火の祭典/多摩川河川敷
・八王子花火大会/ダイワハウススタジアム八王子

今年はどの花火大会に行く?

いかがでしたか?今回は、現段階で2021年東京都内で開催の可能性のある花火大会をまとめてご紹介しました。夏の風物詩で、恋人やお友達、家族との、素敵な夏や秋の思い出づくりに欠かせない花火大会。今後も開催情報を更新していくので是非チェックしてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 特別な夏がいよいよ始まります。平成になって30回目の夏は平成で最後の特別な夏で…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する