夏のボーナスで現実逃避!関東近郊の“週末旅行”におすすめな贅沢宿12選

皆さんは夏のボーナス、何に使う予定ですか?忙しい日常を過ごしていてもたまにはのんびりとした時間を過ごしたいもの。そんな現実逃避におすすめな週末で行ける贅沢リゾート宿をまとめてみました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

別邸 仙寿庵 / 群馬県

「別邸 仙寿庵(せんじゅあん)」は、すべての客室に源泉かけ流しの露天風呂がついている旅館です。すぐ近くに谷川岳と谷川があるので、部屋の中からはもちろん露天風呂に入りながら、川のせせらぎや移りゆく山の色を楽しむことができるんです。部屋の中は、和の感じが漂いつつ広々としているので、落ち着きやすい空間となっています。まさに、自然に囲まれたお部屋です。
お食事は、地元の旬の食材がたっぷりと使われています。まず盛り付けがキレイなので、食べる前から食欲が凄くそそられます。鮮度の高いお魚から上質な"上州牛"まで、食材をこだわっているのが感じられます。また、食材はもちろんですが、出汁も群馬県産のものが使われているため、料理の味のクオリティーは抜群です。1回訪れてもまた別の季節にもう1度訪れたくなる、魅力がつまったお宿です。

奥の院 ほてる とく川 / 栃木県

日光東照宮で観光した後に絶対寄ってほしい宿泊施設が、「奥の院 ほてる とく川」。東照宮から少し奥に入った場所にあるので、四季折々の自然に囲まれながらゆっくり過ごすことができます。別邸「アクア」は、水をテーマにしたラグジュアリーな雰囲気が魅力的。部屋は窓が大きく開けていて外には露天風呂があって、開放感がたまりません!
お食事は、旬の食材を用いた日光の郷土会席料理を楽しむことができます。和の雰囲気がとても漂う旅館だったので、食事処は座敷かと思いきやイス・テーブル席の個室でした。人目を気にせずご飯を食べられるのも良かったです。最寄りの日光駅からは歩いていくには遠すぎるので、送迎をしてもらった方が良いと思います。ホスピタリティも抜群なので、ぜひ皆さんも1度訪れてください。
3.67 2258
ホスピタリティ✨

奥の院 ほてるとく川【栃木】 . . . 日光旅行の際、お世話になった宿✨ 東照宮から少し奥に入った自然豊かな場所にあり、とても静かでゆったり落ち着くことができました☺️ 駅からは正直少し距離があるのですが、送迎をしていただけるので特に気にならなかったです🚍 . . . 手際よくチェックインが終わり早速2016年10月に後からオープンした別邸「アクア」へ💧 客室露天風呂の部屋は、窓が大きく開けていて解放感もあり、最高でした❣️ アメニティなどもばっちりで、充電コードまで置いてくれていたりとあれほしいな~と思う事もなかったです👏 . . . 食事やお風呂含む施設も申し文なし👌 全体的に和風な雰囲気だったので食事処は、座敷かな?と思っていましたが、イステーブル席の個室で人目気にせず食事を楽しむことができました🥢 (飲み物の追加したい場合は、部屋内にある内線を使えるので便利だった📞) . . . また、日光温泉でデトックスしたあとの、休み処にはなんとアルコール含めフリーの冷蔵庫があったりとへえ~こんなことまでといった気遣いが各所で見られました☺️ . . . まったり旅行にしたいなと思っていたのでホスピタリティ含め、ぴったりの宿でした~癒された🙏 . . . #日光東照宮 #日光街道沿い #日光 #日光グルメ #日光スイーツ #日光観光 #日光旅行 #日光ランチ #日光東照宮グルメ #栃木 #栃木グルメ #栃木観光 #栃木ホテル #栃木旅行 #国内旅行 #国内観光 #那須 #那須カフェ #那須ホテル #那須旅行 #奥の院ほてるとく川 #見ざる聞かざる言わざる #戦場ヶ原 #ほてるとく川 #鬼怒川グルメ #鬼怒川ホテル #鬼怒川温泉 #三猿 #神厩舎 #🙈🙈🙈

ATAMI海峯楼 / 静岡県

「ATAMI海峯楼(かいほうろう)」は、客室が海とガラスに囲まれていることで有名なお宿です。特にウォーターバルコニーは、何度行っても感動してしまうほど美しいんです。温泉地として有名な熱海にある極上宿なのですが、なんと全4室しかないためプライベート空間を満喫することができます。1人1人へのスタッフの気配りが素晴らしく、求めている癒やし以上の癒やしを体感できるのが魅力。
お食事は、地元の海でとれる新鮮なお魚や旬の食材をたっぷりと味わうことができ、どれも本当に美味しいんです。また、ここはリピートするのにおすすめです。なぜなら、初めて泊まった時の私の要望が記録されているらしく、それに沿った対応をしてくれるからです!他にも、大きな温泉を50分間貸し切れるなど、おしゃれでゴージャスな生活を過ごすことができます。

望水 / 静岡県

静岡県伊豆にある「望水(ぼうすい)」は、お部屋から広大な海を見渡すことができるくらい、絶好のロケーションが魅力の老舗旅館です。全室オーシャンビューなので、どの部屋も贅沢すぎる大当たりの空間が広がっています。天気が良い日の朝は、日の出を瞬間を鮮明にとらえることができ、その美しさに思わず何回も写真を撮ってしまいます。
リラクゼーションスパなども充実しており、海を眺めながら最高の癒し時間を過ごすことができますよ。スパや瞑想体験ができるというラグジュアリーな空間「ガゼボ」では、ゆったりとした時間を満喫して非日常を過ごすことができるんです。お食事も、海の幸をたっぷりと使った料理を堪能することができ、これまたどれも本当に美味しんです。記念日に絶対行きたいお宿ですね。

星のや 東京 / 東京都

東京にある「星のや 東京」は、東京のオフィス街"大手町"にオープンした和の贅沢空間が広がるお宿です。星野リゾートのおもてなしが都心でも体験できると話題になったスポットです。部屋は特別広くはありませんが、閉鎖された洞窟のような空間を味わうことができるのは、この「星のや 東京」しかないでしょう。館内全体デザインにこだわっているので、落ち着いて過ごせるんです。
お食事は、発酵食材をテーマにした品が多く、料理人の精緻な技巧を感じさせます。味わいはとにかく素晴らしく、この食事のためだけに訪れたいと言ってもいいほどです。見た目も良いので終始満足できるんです。温泉は最上階にあり、空を見上げながらお湯に浸かることができます。和がふんだんに詰まった生活を東京で過ごすことができる場所は他にはないので、ぜひ1度訪れてほしいですね。
rakutenで見る

東京都千代田区大手町1-9-1

4.13 4244
東京のど真ん中にある憩いの宿

いつか泊まってみたいお宿の1つで 憧れの誕生日ステイしてきました。 日本旅館の様な和を感じられる館内は全て畳なので 滞在中はスリッパストレスから解放されて過ごせるw お部屋に案内されるとテーブルには 季節の花束と乾杯ドリンクが用意されていました! 33歳のお誕生日ディナーは星のやの専用ダイニングで。 氷が解ける音すら聞こえるほど静かな 特別なプライベート空間でのお食事。 江戸料理の発展に貢献した参勤交代をテーマに 日本全国の郷土料理を紐解いていきます。 スターターは和食の代表である寿司・天ぷら・蕎麦の 3つのお料理をフレンチのエッセンスを加えて 一皿に表現したキャビアのタルトは想像の斜め上を行く! 島根県の美味しいものを白米の下に隠した "うずめ飯"は贅沢を悟られない様にする 江戸の質素倹約の象徴だったそう。 軍鶏とごぼうの出汁が半端ない最高の一皿でした! どのお料理にもストーリーがあり食事を通して 江戸時代の日本全国を旅している気分に。 サービスは旅館の様な1人のスタッフが つきっきりで対応してくれるスタイルでした。 さらに夕食後にお部屋に戻ると和の食材を使った オリジナル焼き菓子プレートのサプライズが続く! 朝食はインルームダイニングで迎える至福の朝。 寝起きのまま気兼ねなく最高のお食事にありつける! たくさんの小鉢と焼き魚の和朝食と ふわふわスクランブルエッグがメインの洋朝食の どちらも美味しそうでシェアすることに。 朝食後は大都会の空を眺めながら 地下1,500mから湧く天然温泉を満喫しました。 各フロアごとにあるお茶の間ラウンジでは 温泉上がりに食べたくなる1口アイスや 小腹が空いた時に備えお茶菓子も用意されています! ■お品書き -庄内藩/松江藩/島原藩 -おみ漬け -だし -奉書焼き -からかい -うずめ飯 -アカハタ 芋煮 -近江牛 ピーナッツ豆腐 -ミルクセーキ -カステラ -落雁 -ジンジャエール -ミネラルウォーター -ノンアルコールスパークリング -和三盆ブールドネージュ -黒豆パウンドケーキ -大豆コーヒークッキー -紫芋タルトレット -キウイパートドフリュイ -和朝食 -洋朝食

日本平ホテル / 静岡県

静岡県にある「日本平ホテル」は、世界遺産の富士山、三保の松原、そして駿河湾を望むことができる絶好のロケーションが魅力的。まるでその景色を絵画に収めたかのようなガラスの窓も、とってもおしゃれですよね。ドラマのロケが行われていたこともあり、一時期有名になったお宿です。
部屋に入るとまず感じるのは、その景色の美しさ!"風景美術館"とも言われているくらいなんです。食事処では富士山を一望でき、日本を代表する凄腕シェフがつくる料理を楽しむことができます。そのほか、ホテル内の施設も充実しているので、非日常の週末を味わいたい人にはおすすめです。夜景も美しいので、カップルの旅行にもちょうど良いでしょう。

浦安ブライトンホテル東京ベイ / 千葉県

「浦安ブライトンホテル東京ベイ」は、東京ディズニーリゾートのパートナーにもなっているホテルであり、新浦安駅に直結しているのでアクセス良好です。お値段もリーズナブルで、大人数の宿泊にも対応しているのでとても便利です。
ここは、なんといってもお風呂が最高なんです。浴室が広々としていてお風呂が大きいだけでなく、窓から綺麗な夜景を見ることができます。ロマンチックな気分に浸って、思いっきりリラックスすることも。全体的にリッチな雰囲気のホテルなので、カップルの記念日などに利用してみてもいいかもしれません。冬になるとロビーを中心にクリスマスが演出されるので、冬に行くのもおすすめです。
3.77 14159

このまとめ記事に関して報告する

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 2023年は山の日が重なり、8月には3連休ができましたね!全国の夏旅にぴったり…

  • お盆休みまでもう少し。今年の夏を120%満喫する準備はできていますか?巷では平…

  • 毎日お仕事お疲れ様です。仕事には悩みはつきもの。辛いこともありながらようやく夏…

  • 暑い夏だからこそ見られる美しい景色がある。花火大会やひまわり畑…昼も夜も楽しめ…