• はてぶ
  • あとで
この夏を極上な一生の思い出に!世界の美しすぎる「絶景ビーチ」15選

7月に入り夏休みも視野に入ってきましたね。そんな時に気になるのは夏休みの旅行計画!皆さんはもう決めましたか?今年の夏はいつもよりちょっと特別な夏にしてみたい!まだ何も予定を決めていない!という方に、絶対にビーチに行きたくなってしまう「世界の絶景ビーチリゾート」をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 北マーレ環礁 / モルディブ

まず最初にご紹介するのは、モルディブの「北マーレ環礁」です。インド洋に浮かぶモルディブはハネムーンとしても人気のリゾート地ですよね。水上コテージから眺めるこの美しすぎる海の景色に一度は訪れてみたいものです。
見渡す限りエメラルドグリーンの海の絶景が広がるモルディブ。1つの島に1つしかリゾートが無いという贅沢な環境でゆっくりと過ごすことができます。自分へのご褒美に贅沢な旅行がしたい!という人にぴったりな旅行先です。

詳細情報

Severný Mále, Maldives North Male' Atoll

3.02 013

2. タークス・カイコス諸島 / カリブ海

次にご紹介するのは「タークス・カイコス諸島」です。カリブ海に浮かぶ島々からなる「タークス・カイコス諸島」は、実はイギリス領に所属する島々で、どこまでも続くターコイズブルーの美しい海を見ることのできる、秘境のようなビーチです。
こちらの諸島は、何と1年の内350日が晴れの日と言われるくらい晴天の日が多い場所で、ビーチ滞在にぴったりの場所なんです。世界的見ても大きな規模のサンゴ礁が見られたり、美しい夕日が見られるこの島々へ、ぜひ皆さんも旅行してみませんか?

詳細情報

Industrial Roadt, Cooper Jack Bay Settlement TKCA 1ZZ, Turks and Caicos Islands

3.02 01

3. 柏島 / 日本・高知県

続いてご紹介するのは日本の高知県にある「柏島」のビーチです。ここの海はとても透明度が高く、まるで船が浮いているように見えてしまうほど。ここは本当に日本なの?と疑ってしまうほどの絶景を目にすることができますよ!
そしてここ「柏島」は冒頭で触れたようにダイビングスポットとしても知られていて、日本全国のダイバーたちがこの美しい海を求めにやってくるのだとか。ここでしかお目にかかれないような色鮮やかな海中生物にたくさん出会うことができるのが魅力のひとつ。透明度の高い海に映える、カラフルな生き物がとっても可愛いですね!

詳細情報

高知県幡多郡大月町柏島

4.30 31499

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. パンガン島 / タイ

次にご紹介するのは、タイに浮かぶ離島「パンガン島」です。この島で毎月満月の日に行われる「フルムーンパーティー」で知られる、アジアでは有数のリゾート地です。世界中の若者が注目しているお祭りでもある「フルムーンパーティー」が行われるこの島でも、美しすぎるビーチに出会うことができます。
この島には、周囲を入り組んだ入り江に囲まれた大小さまざまなビーチがあり、多くのビーチは波が穏やかなので、シュノーケリングやシーカヤックなどを楽しむことができるんです。島の近くにはボートを使っていくことのできる小さな島々もあり、プライベートビーチとして訪れることもできるんですよ。

詳細情報

パンガン島(タイ)Ko Pha-ngan Surat Thani

3.56 3123
フルムーンパーティーだけじゃない!パンガン島の魅力

フルムーンパーティーで有名なパンガン島。 パーティー好きの人しか集まらないと思っていませんか? 違うんです!パーティーだけじゃないんです! とにかく人が少なく綺麗なビーチが多い! 魚と泳げるビーチもあります!(もちろん野生の) 絶景を拝める山登りだって出来ちゃいます! 長期滞在する旅行者が多いので、短期で丸々家を借りることもできます!(月3万円代から) 暮らしながら旅をしたい人にはおススメです😊♪ スラータニーというエリアはヨガやメディテーションの聖地! スピリチュアルなエリアでもあります。 また、トンサラエリアはフルムーンパーティーのハードリンエリアとは違って、もっとローカルな感じです。 たくさのレストランもありますが、トンサラのナイトマーケットがおススメ! 毎日やっていて、どれも美味しくてとにかく安い‼︎‼︎ ここの屋台でパッタイを作ってるおじさんのパッタイが今まで食べた中で1番美味しいです😆 しかも、50パーツ!日本円にして約200しないくらい。 週末には港沿いでもナイトマーケットをやっていて、食べ物はもちろん、土産物や日用品までいろいろ売っています。 もちろんパーティーも楽しいですが、真っ青なビーチを眺めながらヨガをするのもおススメです😉🧘‍♀️

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5. ホワイトヘブンビーチ / オーストラリア

Shutterstock
続いてご紹介するのは「ホワイトヘブンビーチ」です。オーストラリアにある絶景ビーチで、メディアにも多く取り上げられたことのある場所なのでご存知の方もいるのではないでしょうか。ハミルトン島から日帰りができる距離にあり、オーストラリア観光の際にはぜひ行きたいスポットです!
Shutterstock
約7kmに続く天国のような美しい白い砂浜が特徴的ですね。このビーチに行く時には注意が必要で、砂浜の砂が細かすぎて携帯やカメラが壊れてしまうことがあるんだとか。写真を撮りたい時は上空から見下ろす遊覧飛行のツアーがオススメですよ。

詳細情報

3.75 442

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6. ランペドゥーザ島 / イタリア

次にご紹介するのはヨーロッパでも人気な国イタリアから。この国にある「ランペドゥーザ島」が絶景が見られると注目を集めています。地中海に浮かぶこの美しい島は毎年世界中から大勢の観光客がバカンスをしにやってくるんだとか。
このビーチでは、船が空中に浮いているように見えるんです。あまりにも透明度の高いランペドゥーザ島の海では船の影が海底に映るんだとか。これによって目が錯覚を起こしてしまいます。まさに人生で一度は訪れたい場所の1つです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 「このビーチ半端ないって!ビーチの砂白すぎるもん!そんなん見られへんやん普通!…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する