• はてぶ
  • あとで
人気急上昇の海外旅行先はここ!「マレーシア女子旅」で訪れたいスポット9選

近年人気を集める海外旅行先、東南アジア。その中でも「マレーシア」は様々な文化が入り混じった異国情緒あふれる街並みや、美しい自然、美味しいグルメを楽しむことができ、特に注目を集めているんです。特に今回はそんなマレーシアの女子旅で訪れたいスポットをご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

バトゥ ケイブ

「バトゥ ケイブ」は、首都クアラルンプールの近くにある洞窟です。時期に関係なくヒンドゥー教の聖地として世界各地から多くの観光客が訪れます。クアラルンプールの街を見守っているようにも見える、金色に輝く「ムルガン神」の像が目印です。
日本ではみられないようなユニークな神様たちをたくさん見ることができますよ。洞窟の中を進んでいくと鍾乳洞があり自然の雄大さを感じることも◎。カラフルでフォトジェニックな写真が撮れること間違いなしのおすすめスポットです。

バトゥ洞窟

Gombak, 68100 Batu Caves, Selangor, マレーシア

3.13 12719
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

プトラモスク(ピンクモスク)

「プトラモスク」は、マレーシアで有名なモスクです。こちらのモスクは、建物がピンク色で可愛らしいことから、「ピンクモスク」とも呼ばれています。マレーシアの"プトラジャヤ"という都市に位置していますよ。
入り口でローブをレンタルし、中を見学しましょう。外観はもちろん内観もピンク色で溢れていて、とっても可愛いですよね。お祈りの時間はモスク内を見学することができないので、注意してください。

チョンファッツィーマンション(ブルーマンション)

「チョンファッツィーマンション(ブルーマンション)」は、マレーシアのペナン島にある、パッと目を引くインディゴブルーが美しいホテル。大富豪チョン・ファッ・ツィーが自身の娘のためにつくったものと言われています。
建物の真ん中には中庭があり、日当たりもよく居心地のよい空間。ホテルに宿泊するだけでなくレストランの利用や見学ツアーを活用してホテル内に入ることができますよ。細かい装飾品まで美しいホテル、一度は訪れてみたい場所。ぜひ足を運んでみてくださいね!

Cheong Fatt Tze - The Blue Mansion

14, Leith St, Georgetown, George Town, Penang, Malaysia

3.10 010

ジョージタウン

「ジョージタウン」は、街全体が世界遺産となっているスポット。イギリス時代を彷彿とさせる洋風の建物が並ぶエリアがあったり、至るところにウォールアートが描かれていたりと、歩いているだけでワクワクする街並みがとっても素敵なんです。
ぜひウォールアートと一緒に、素敵な写真を撮ってみましょう。他にジョージタウンには「クラン・ジェッティ」という水上住宅があるんです。中国からきた移民が生活の拠点として作ったんだとか。ヨーロッパと東南アジアの融合が味わえる街、要チェックです。

ボルネオ島

「ボルネオ島」では、青く透き通った海と緑あふれる山々が広がっており、豊かな自然を楽しむことができます。リゾート気分を味わいたい、という方にぜひとも訪れていただきたいスポットです。
自然溢れるボルネオ島には、たくさんの楽しみ方があります。アクティブに登山を楽しむもよし、美しい海を眺めながらビーチでのんびり過ごすのもよし。壮大な自然に包まれたら、日ごろの疲れもちょっぴり癒されるかもしれませんね。

ボルネオ島

Borneo Island. Malaysia

3.08 176
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

マラッカ

「マラッカ」は、マレーシア初の世界文化遺産として2008年に登録された都市です。マレーシア特有の文化とヨーロッパ諸国の影響を受けた街並みが融合し、独特な文化を形成しています。
時計台やキリスト教会が目印になっているオランダ広場を中心に、西洋風の建物が広がっています。また違うエリアを歩くと中国文化の影響を強く受けた街並みが広がっていたりと、まるで違う国を訪れたかのようなワクワク感を味わうことができますよ。

マラッカ

Melaka, Malaysia

3.18 5443
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

ペトロナス・ツインタワー

首都・クアラルンプールのランドマークともなっている「ペトロナス・ツインタワー」。2つの塔が空に向かって伸びる様子は、とっても迫力がありますよね。マレーシアに行くならマストで訪れたいスポットです。
こちらのタワーは、高さなんと452メートルにも及びます。建物の86階には展望台があり、そこから眺める景色は圧巻です。隣接するKLCC公園では毎晩光と水の噴水ショーを行っており、こちらも必見ですよ。

ジャラン・アロー

「ジャラン・アロー」は、マレーシアで有名な屋台街です。こちらの通りには屋台がずらりと並んでおり、夜になるとたくさんの人が集まって賑わいを見せます。アジアらしさを存分に感じられる、異国情緒あふれる雰囲気がたまりません。
マレーシアは多国籍国家のため、マレー料理はもちろん中華料理やインド料理など、様々な種類の料理を楽しむことができます。美食の国と呼ばれるだけあり、味はどれも絶品です。友達と好きなものを数種類購入し、シェアするのがおすすめですよ。

Jalan Alor

38, Jalan Alor, Bukit Bintang, Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, Malaysia

3.42 335
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

スカイ・バー

トレーダースホテルの33階にある「スカイ・バー」。こちらのバーからは、ツインタワーを真正面から見ることができ、美しい夜景とともにお酒を楽しむことができます。
窓際の席には限りがあるので、事前にホテルのホームページより予約をしてから訪れるのをおすすめします(ホームページは日本語の表記もあります)。店内にはプールもあり、ロマンチックな雰囲気がとっても素敵ですよ。
guruyakuで見る

スカイバー

Kuala Lumpur City Centre 50088

3.47 115
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

最高のマレーシア女子旅を!

いかがでしたか?今回は近年人気を集める「マレーシア」の女子旅で訪れたいスポットを9つご紹介しました。魅力がたくさん詰まったマレーシアで、みなさんが最高の旅をすることができますように!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する