• はてぶ
  • あとで
伊豆高原で行きたい観光地!いつでも誰でも楽しめる15選をご紹介

東京駅から踊り子に乗って約2時間で行くことのできる伊豆高原は、山に海、桜と美しい自然が楽しめるスポットがいっぱい。実はミュージアムも多いエリアで雨の日でもちゃんと楽しめるんです。多様なジャンルの展示や体験を楽しめるだけでなく、お子様やペットなど誰とでも最高の思い出を作ることができるんです。今回は、そんな伊豆高原の素敵な観光スポットをまとめてご紹介。休日のおでかけ前に迷っている方は、ぜひチェックしてみてくださいね!(なお応報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 伊豆高原ステンドグラス美術館 / 川奈

まず初めにご紹介するのは、「伊豆高原ステンドグラス美術館」。レンガ造りの建物に池のある庭園と、まるで西洋邸宅のような優雅な外観に加え、高台にあって海を見渡すことができる絶好のロケーション。自分まで優雅な気分になれるスポットです。
館内を彩る1800年代のものを中心としたアンティークステンドグラスは、イギリスから譲り受けたもの。ステンドグラスから差し込む光が美しいチャペルでは、パイプオルガンやアンティークオルゴールの美しい調べを聴くこともできますよ。

詳細情報

静岡県伊東市川奈1439-1

3.59 1175

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

行きは歩いて行ったのですが、荷物が多くて坂道が多かった事もあり結構大変で思ってたよりも時間が掛かってしまいました。バスもあるみたいなのですが1時間に1本あるか無いかなのでタクシーで行った方が良いです。1,110円ぐらいで行けます。 大きな荷物は入口のカウンターで預かってもらえました。 コロナ対策でミスト消毒や検温、アルコール消毒などとてもしっかりと対策されている印象でした。 この日は雨だったので外のテラスは見れなかったのですが室内をぐるっと回るような造りになっています。 壁やショーケースにたくさんのステンドグラスとその説明があるので全部しっかりまわるとそれなりに時間が経ってました。 所々に自由に座れるソファが置いてあるので写真を撮るのにも、座ってステンドグラスを眺める事も出来そうです。 途中小さなオルガンがある部屋には来客用のノートがあり、自由にメッセージを書き込めるようになっていました。歴代のノートも置いてあったので、何か残しておけば次に来た時のちょっとした楽しみにもなりそうでした。 ショップは少し狭いですが沢山のステンドグラスに関連した商品がありました。小さな子供や外国人のように体格がしっかりした方は少しヒヤッとするかもしれません。

2. 大室山 / 富戸

続いてご紹介するのは、リフトで山頂まで登れる伊豆高原のシンボル「大室山(おおむろやま)」。リフト乗り場へは、伊豆急行伊豆高原駅から東海バスで20分前後の、シャボテン公園バス停から歩いてすぐ。片道6分ほどのリフトに乗れば、気持ちの良い山の空気を感じることができます。
標高580mの山は下から見上げると小高い丘のよう。直径300mの噴火口を持つ休火山で、上から見るとひっくり返ったお椀の底が凹んだような見た目になっています。国の天然記念物にも指定されており、伊豆高原に行ったらココは外せません。

詳細情報

3. 伊豆シャボテン動物公園 / 富戸

「伊豆シャボテン動物公園」は、シャボテン公園バス停から徒歩約5分。こちらの目玉となっているのが、サボテンとカピバラです。サボテンを中心とした多肉植物は世界中から集められており、さまざまな姿をした1500種類ものサボテンを見ることができますよ。
カピバラといえば、温泉に浸かってぼーっとしている姿が印象的ですが、そもそもこの「カピバラの露天風呂」の発祥地が、こちらの動物公園。冬の間は、カピバラたちがのんびりと温泉につかる姿が見られますよ。カピバラ以外にもレッサーパンダやカンガルーなどの動物がいるので、可愛い動物の姿に癒されてくださいね。

詳細情報

静岡県伊東市富戸1317-13

4.34 891643

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. 伊豆クラフトハウス / 大室高原

「伊豆クラフトハウス」は、吹きガラス体験やとんぼ玉作り、シールを使ってグラスに模様を付けるサンドブラスト体験ができる施設です。自分だけのコップや花瓶、アクセサリーなどを作ることができますよ。
楽しみながらできる体験は、ご家族やカップルでの観光プランにもおすすめ。ここだけの特別な時間を共有することができますよ。オリジナルの作品は旅の記念にもなりますね。休日の体験は混むので、事前のご予約がおすすめです。

詳細情報

静岡県伊東市大室高原8-531

3.55 68

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5. 伊豆ぐらんぱる公園 / 富戸

続いてご紹介するのは、「伊豆ぐらんぱる公園」。東京ドーム5個分の広大な公園には、水上を歩き回れるウォーターバルーンや船型の立体迷路、ワイヤーロープを滑るジップラインなど、子どもから大人まで楽しめるアトラクションが目白押し。
もうひとつ見逃せないのが、2020年8月31日まで実施される「グランイルミ」。園中に色とりどりのライトが輝き、幻想的な世界を作り出します。輝くイルミネーションの中でアトラクションを楽しむこともできますよ。なお、2020年7月22日までは土日のみの営業となるのでご注意ください。

詳細情報

静岡県伊東市富戸1090

4.35 791165

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6. 城ケ崎海岸(門前吊橋・門前灯台) / 富戸

続いてご紹介するのは、「城ヶ崎海岸」。およそ4千年前の大室山噴火の際に流れ出した溶岩が、波の浸食によって削られてできた崖の海岸です。海岸沿いのハイキングコースには、この海岸の見どころである「門前吊橋」があります。
門前吊橋は、崖と崖の間を海をまたいで渡る高さ23m、長さ48mの吊橋。歩いて渡ることができ、途中で下を見下ろすと思わず足がすくみそう。スリルのあるハイキングコースですが、橋の上から見渡せる海はとっても綺麗ですよ。吊橋を渡った先には「門前灯台」があり、その展望台からは、遠くに伊豆諸島や伊豆の山々を見ることができます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

petit_bonheurおいしいものとのんびり街歩きが好きです。

このまとめ記事に関して報告する