• はてぶ
  • あとで
【保存版】瀬戸内海に行かないかい?瀬戸内にきっと“恋する”観光スポット20選

年中通して穏やかな気候に恵まれた瀬戸内海は、近年多くの観光客を引きつけています。写真映えするアート作品や、ゆったりと流れる時間は人気の理由の一つです。そこで今回は、一度目にしたら恋する瀬戸内海周辺の観光スポットをドドンとご紹介します。みなさんも今年のリフレッシュ旅にいかがですか。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① 淡路島

まずは、兵庫県は淡路島です。瀬戸内海に浮かぶこの島は、この一帯の地方を代表するような、穏やかな雰囲気に包まれています。水平線から顔を出す太陽や、空を流れる雲のようにのんびりとした生活を楽しめますよ。

淡路夢舞台

「淡路夢舞台」は、世界的にも有名な建築家・安藤忠雄によって設計されたリゾート施設です。ほとんどがコンクリートで打ちっ放しの様子は圧巻で、島の温厚な雰囲気とは対照的に冷徹で不思議な空間を演出しています。

詳細情報

淡路島

3.70 11630

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

兵庫県淡路市夢舞台2

3.63 9369

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

② 倉敷美観地区

中国地方はあまりゆかりのない方も多いのではないでしょうか。岡山県、「倉敷美観地区」には、昔ながらの町並みが残ることで有名ですね。どこか懐かしいこの風景は、岡山県で最も人気な観光地と言っても良いでしょう。
日本特有の趣ある情景に入り込むと、非日常な旅行を楽しむことができます。蔵や町家を改装したカフェでは、岡山県で採れたフルーツを使ったパフェやケーキもいただくことができますよ。レトロな町並みで和の心を思い出してみては。

詳細情報

③ 牛窓

次にご紹介するのは、「牛窓」です。全国的にあまり知られていないこの場所は、“日本のエーゲ海”と呼ばれるほどの美しい光景に出会えるんですよ。穏やかな海岸に立ち並ぶオリーブの木は、異国の雰囲気を醸し出しています。

ホテルリマーニ

牛窓での注目は“ホテルリマーニ”です。爽やかな白と青で彩られたこのホテルは、まさに地中海のリゾート地を名乗るにふさわしい壮観です。館内や客室に加え、開放的なプールサイドは写真映え必至のオススメスポットです。

詳細情報

岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓

3.22 245
bookingで見る

岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓3900

3.40 346

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④ 児島

あまり聞いたことのない場所の名前が続きます。次にご紹介するのは、岡山県「児島」です。古くから海運業や繊維業で栄えたこの街では、日本産ジーンズ発祥の地として知られています。なので、街中にはジーンズにちなんだスポットがたくさんあるんですよ。

ジーンズストリート

駅の改札からデニム生地でお出迎えしてくれるこの町には、あちこちにジーンズがぶら下がっている珍しい光景も。数多くのジーンズ専門店が並ぶ“ジーンズストリート”は、アパレル好きにとってはたまらないスポットですよ。

詳細情報

岡山県倉敷市児島駅前1

- 056

⑤ 犬島

瀬戸内海に浮かぶ孤島、「犬島」は岡山県を代表する観光島です。島内に散在するアートスポットは、カメラ好きにはたまらない場所ですね。穏やかな島の暮らしに溶け込んだ建築とアート作品は見ものですよ。
この島で注目すべきなのは銅の精錬所を活用したアートスポットです。不愛想な工場跡や煙突が並ぶ遺構からは、島の歴史が感じられます。華やかな芸術作品と、どこか物悲しい廃墟との美しい対比が見られる島です。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

setouchitrip来てみんちゃい

このまとめ記事に関して報告する