まるで彦星と織姫。“遠距離恋愛”を乗り切るための夏プラン8選

遠距離恋愛を続けること。それは、とても大変なことです。会いたい夜に会えない寂しさ、助けてあげたいときに側で支えてあげられないもどかしさは、互いにつらいものがあります。でも、だからといって諦めたくはないですよね。今回は、遠距離恋愛カップルにおすすめの夏プランをご紹介していきます。遠距離恋愛を乗り越えたカップルは、より強い結びつきが生まれるはずです。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

遠距離恋愛の悩み

二人の時間を作ること

遠距離恋愛のカップルにとって、会えない時間が生むのは「不安」。相手がどうしているのか、互いに気になりますよね。こまめに連絡をすることは大切です。でも、あまりに頻度が多いとそれが負担になってしまいます。定期的に、テレビ電話などでじっくりと話せる時間を作って、不安が蓄積しないように注意しましょう。

つらいときは、我慢しすぎないこと。

しかし、仕事で忙しいときは、つい連絡がおろそかになってしまいます。つらい気持ちが積み重なってきたら、無理をせず、相手に伝えるようにしましょう。あまりに我慢しすぎると、爆発してしまい、突発的に別れ話に発展してしまうかもしれません。

夜更かしも思い出に

つらいときは、相手の立場を考えられるくらいの冷静さがあるうちに、話し合うのが一番です。恋人と本音で話して、少しくらいの夜更かしをするのは、遠距離恋愛の醍醐味のひとつではないでしょうか。時間を忘れてゆっくり話すことができるでしょう。
そして、どうやって自分の時間を過ごすかも、遠距離恋愛を続けるために考えなければいけません。会えない時間をどうやってポジティブに楽しむか。時々生まれる寂しさは、「今度は一緒に行きたいな」と少しだけ相手に伝えることで、あなたの気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

自立したカップルになろう

遠距離恋愛を続けるには、一人の時間をどう過ごすかという点も重要になってきます。一人で行動していると、時折寂しい気持ちが襲ってくるでしょう。そんな時は、「今度は一緒に行きないな」と相手に伝えてみましょう。きっとあなたの気持ちが伝わるはずです。
さて、今回は遠距離恋愛をしているカップルにおすすめの夏プランをご紹介します。離れている時間が長いからこそ、二人の時間は大切にしたいですよね。遠距離恋愛を乗り切るために、素敵な夏の思い出を作りましょう。きっとその思い出は、二人を支える柱になってくれるはずです。

▷人の少ない海でゆっくり話す

夏の夕日がふたりの仲をぎゅっと縮める

まずご提案するのは、「海」に行くこと。海風に吹かれながら、美しい夕日を目の前に二人が会っていない間の出来事を共有し合うのもいいですね。

オススメのビーチ:興津海岸(千葉県)

まず最初にご紹介するのは「興津海岸」です。こちらは千葉県勝浦市にあるビーチで、広々としていて人が比較的少ないのが特徴です。波も穏やかで静かな時を過ごすことができるので、二人で語り合うにはぴったり。透明度の高い海に癒されてみてください。

興津海水浴場

千葉県勝浦市興津 興津海水浴場

3.11 322
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

オススメのビーチ:森戸海水浴場(神奈川県)

もう一つご紹介するのは、神奈川県の葉山にある「森戸海水浴場」です。こちらも非常に透明度の高い美しいビーチで、サーファーからも人気が高いビーチです。海で楽しむ人たちを眺めながら、ふたりの時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

森戸海水浴場

神奈川県葉山町堀内922

3.06 252

▷避暑地でデート旅行

暑さから二人で逃亡しよう

2つ目に提案したいのが「避暑地でのデート旅行」です。大自然に癒されながらふたりの仲を再確認し、さらに夏の厳しい暑さから逃れることが出来るので、まさに一石二鳥。自然豊かな避暑地にいって、二人だけの思い出を作ってみませんか?

おすすめの避暑地:上高地(長野県)

まず、おすすめしたいのが長野県にある「上高地(かみこうち)」。日本アルプスの大自然に囲まれており、標高が1500メートルの位置にあるため、避暑地としても最適の場所です。夜は、ロマンチックな星空の絶景を眺めること出来ます。

おすすめの避暑地:釧路〈くしろ〉/根室〈ねむろ〉(北海道)

2つ目におすすめなのは、北海道の釧路〈くしろ〉・根室〈ねむろ〉。最近は暑い日が多くなってきた北海道。しかし、道東にある二つの町は、北海道の中でも涼しい夏を過ごすことが出来ます。美しい納沙布岬(のさっぷみさき)まで、ドライブに行ってみませんか。

納沙布岬

北海道根室市納沙布

3.45 7142
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

おすすめの避暑地:高千穂峡(宮崎)

3つ目にご紹介するのは、宮崎県にある「高千穂峡」です。ここは九州を代表する絶景スポット。夏は避暑地として知られています。暑い日もありますが、高千穂峡を流れる清流からたっぷりのマイナスイオンを感じることが出来ますよ。

高千穂峡

宮崎県西臼杵郡高千穂町大字向山 高千穂峡

4.25 501514
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

hatomugiビールは世界を救う。

このまとめ記事に関して報告する