• はてぶ
  • あとで
今、“星降る夜”をキミと過ごしたい。関西周辺の絶景星空デートスポット17選

彼女と、彼氏と、素敵な仲間と夏の思い出を作りたいあなたに。関西エリアは人気の観光地で、豊かな自然に根差した日本文化が生まれた場所でもあります。今回は、その中でも、絶景の星空を見ることができるスポットをご紹介していきます。思わず息をのみ、まるで時間が止まっているかのような絶景体験はカップル旅行やデートにも最適。自然がもたらす素晴らしい絶景の中、特別な時間を過ごしてみませんか。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

星空が良く見える条件とは?

どんな場所がいい?

美しい星空を見るためには、いくつかの条件があります。まず、都会から離れていること。都会の光は星の光を隠してしまいます。もちろん、周囲にも光がないことも条件の一つです。そして、標高が高く、視界を遮るものがないこと。広範囲に見渡せる場所であるほど、よりダイナミックな星空を堪能することが出来ます。

どんなタイミングで見ればいい?

星がきれいに見えるのは、まず空が晴れていること。そして、月が出ていないことです。満月の光はとても強いため、新月や月が欠けているときに行くといいでしょう。水蒸気やチリなどで空がかすんでいる場合も、見えづらくなってしまいます。

観れなくても、旅を楽しもう

しかし、旅行の場合は、天候条件に沿って動くことが難しい場合も多いですよね。もし、多少雲が出ていても、その雲の切れ間に見える絶景の星空に会うことが出来るかもしれません。また、雨の時は切り替えて、また別の楽しみ方で旅を楽しみましょう。

兵庫県エリア

【1】西はりま天文台公園 / 佐用町

兵庫県立大学の天文台

まずご紹介するのは、兵庫県佐用町にある「西はりま天文台公園」です。ここは、公開されている望遠鏡として世界最大の望遠鏡「なゆた望遠鏡」を持つ天文台です。その他にも、美しい星空を眺める色々な天文台が公開されています。

全身で感じる星空へ

天文台には宿泊施設もあり、宿泊施設利用者限定の観望会も行われています。その他にも
土日祝日のみの一般の観望会も開催されてきます。その場合、土日祝日は要予約です。肉眼でも素晴らしい星空を眺めることができるスポットです。関西のドライブデートにもおすすめです。

詳細情報

【2】オーベルジュ アルビレオ天文台 / 豊岡市

高原リゾートでグルメな天体観測

2つ目にご紹介するのは兵庫県豊岡市の日高神鍋高原にある「オーベルジュ アルビレオ天文台」です。ここは。日高神鍋高原のリゾートホテルで、地元の但馬牛や自家栽培の野菜を使ったフランス料理のオーベルジュも堪能することが出来ます。

反射望遠鏡で天体観測

ホテル内にある天文台には、関西最大級の60センチメートルの反射望遠鏡があります。これを使って、満天の星空をさらに深く知ることができるでしょう。こちらも宿泊が可能なので、素敵な星空をめぐるリゾート旅をしてみませんか。

詳細情報

- 04

【3】峰山高原 ホテルリラクシア / 神河町

ホテルの駐車場で満点の空へ

3つ目にご紹介するのは、星の見えるホテルとして有名な、兵庫県の神河町の「峰山高原 ホテルリラクシア」です。このホテルの駐車場は、満点の星空を見ることが出来るスポットとして、関西では有名な場所。宿泊しえて星空を楽しむ夜を過ごすのも素敵ですね。

ドライブやアウトドアもOK

峰山高原は標高930メートルの位置にあり、夏の避暑キャンプやドライブにもおすすめです。峰山高原ホテルリラクシアでは、キャンプ用品一式の貸し出しも行っているので、手ぶらでアウトドア旅行を楽しむこともできます。大浴場の露天風呂で、眺める満天の星空もおすすめです。

詳細情報

【4】砥峰高原 / 神河町

ススキの名所で眺める絶景の星空

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

hatomugiビールは世界を救う。

このまとめ記事に関して報告する