• はてぶ
  • あとで
こんな綺麗な空、初めて。七夕を彩る「関東の絶景星空スポット」まとめ

もうすぐ「七夕」。皆さんは七夕と言ったら何を思い浮かべますか?小さい頃、短冊にお願い事を書いた経験がある方も多いのではないでしょうか。今回は七夕の日にしたい「星空観察」について、関東の絶景星空スポットをご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 星の降る森 / 群馬

まず最初にご紹介するのは群馬県沼田市にある「星の降る森」。こちらは芝の柔らかい、草地の広々としたキャンプ場で関越道・沼田ICから15分で辿り着くことができます。オートキャンプサイトを始め、バンガローやキャビンなどの施設があり、ラフティングなどのアクティビティも充実しています。
そんな「星の降る森」は、木々に囲まれていて街の明りが届かないため、落ち着いた雰囲気の中ゆっくり星空の鑑賞を楽しむことができそう。“天然プラネタリウム”と呼ばれるキャンプ場からの眺めに期待が高まりますね!2021年には本格フィンランド式サウナもオープンしましたよ。

詳細情報

rakutenで見る

群馬県沼田市上発知町2543

3.08 014

2. 印旛沼公園 / 千葉

続いてご紹介するのは「印旛沼(いんばぬま)公園」。「印旛沼」は千葉県最大の湖沼のことで、その印旛沼を見下ろす小高い丘に広がっているのがこちらの印旛沼公園。ここは深夜から朝方にかけて神秘的な光景が見れると話題なんです。
豊かな自然の中に囲まれた印旛沼公園は敷地も広く、天体観測の場所としても人気があります。湖の水面に映る景色は深夜から朝方にかけてどんどん変化していき、どの瞬間も見逃せないほど幻想的ですよ。開けた視界の中、満天の星空を楽しんでみては?

詳細情報

3.城ヶ島 / 神奈川

続いてご紹介するのは、三浦半島の南の先にある「城ヶ島」。こちらは見渡すかぎり大自然が広がっており、美しい星空を鑑賞できると人気のスポットです。その美しさから、過去には星空をメインとしたイベントも城ケ島公園で行われております。
城ヶ島の中央部の南端には”馬の背洞門”と呼ばれる洞窟があり、星空と一緒に写真に収めれば神秘的な一枚になること間違いなしです!また、観光スポットのたくさんある三浦半島と橋でつながれているため、ドライブでも気軽に訪れることができますよ。

詳細情報

神奈川県三浦市三崎町城ケ島 城ヶ島

3.65 13379

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. 八方ヶ原 / 栃木

続いてご紹介するのは「八方ヶ原(はっぽうがはら)」。栃木県矢板市にある八方ヶ原は、昼間はツツジで有名な観光スポットですが、実は栃木県内でも有数の天体観測地でもあります。標高が高く、比較的星に近い位置で観測するこができるため、マニアからも定評のある場所となっています。
八方ヶ原に来たらぜひとも登っていただきたいのが、空へと続く螺旋階段の展望台。展望台に登れば、より一層近くに星空を感じることができるでしょう。また螺旋階段と星空を一緒に写真に収めれば、素敵な思い出の写真になりそうですね。

詳細情報

5. 栃本広場 / 埼玉

続いてご紹介するのは「栃本広場」。こちらは埼玉県と山梨県の県境に近い秩父エリアにある天体観測スポットで、星空マニアに有名な場所です。東京都心からのアクセスも良いので気軽なドライブにもおすすめです。
自由広場や展望台遊歩道、民芸広場などがあったりと埼玉で人気の観光地でもあるこちらは、昼間にはハイキングをする方もたくさんいます。日が暮れた頃には「天空の里」との呼び名も高い栃本広場からの星空を楽しんで見てくださいね!

詳細情報

埼玉県秩父市大滝

3.12 06

6. 群馬県立ぐんま天文台 / 群馬

続いてご紹介するのは「群馬県立ぐんま天文台」。こちらは群馬県の吾妻郡・高山村にある公開天文台で、東京から約2時間半ほどで訪れることができます。実はここ、日本人女性初の宇宙飛行士である、群馬県館林市出身の向井千秋さんが宇宙に旅立ったことを記念して作られた天文台なんです。
県民の宇宙への関心を高めようという目的で作られたので、星を見に来る人が日本一多い施設と言われています。目で直接覗くことができるものとして世界最大クラスの反射望遠鏡など、数多くの望遠鏡があるので観測装置も十分に整っているのが魅力です。(昼は予約不要、夜は予約必須です。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する