• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
東京都内の夜景と一緒に最高の一貫を。「鮨 そら」でいただく贅沢

東京・丸の内。日本の中心地となっている丸の内には多くの高級料理店や有名店が軒を連ねています。そんな中でも評価の高い江戸前鮨「鮨 そら」。丸の内にある高級ホテル「マンダリンオリエンタル東京」の38階にあるお寿司屋さんを今回はご紹介します。(※掲載されている情報は2018年6月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

お店があるのは「マンダリンオリエンタル東京」38階

東京都内を代表するラグジュアリーホテル「マンダリンオリエンタル東京」の38階にお店を構えている「鮨 そら」。では「マンダリンオリエンタル東京」はどのようなホテルなのでしょうか。簡単にご紹介します。
「マンダリンオリエンタル東京」は世界を代表する大都会東京の夜景を一望することができるラグジュアリーホテルで、日本の和の文を取り入れた和モダンなテイストのお部屋に最新鋭のテクノロジーを駆使したサービスなどまさにザ・トウキョウなホテルなんです。
38階には「オリエンタルラウンジ」というお店も入っていて、そこでのアフターヌーンティーがとても人気です。優雅な時間を過ごしたい、ちょっと贅沢な気分を味わいたい方にぴったりのお店です。

鮨 そら

「マンダリン オリエンタル 東京」の38階にお店を構えるお寿司屋さん「鮨 そら」は生粋の江戸前寿司として今もその伝統をお客さんに伝えている名店の一つです。日本人として一度は行ってみたいお店ですね。
和モダンなテイストのお店からは東京スカイツリーを始めとする夜景を一望することができます。お店は8席カウンターのみ。樹齢350年をこえる尾州檜のカウンターで歴史を感じながら板前の手から生み出される「食の芸術」を味わうことができます。

食材は全国から厳選したもののみ

このお店では、北海道や沖縄、大阪、東京湾の漁師や漁協から仕入れた獲れたての新鮮な魚のみを毎日仕入れています。板長本人が旬の魚を厳選し、四季折々の季節の味覚を提供してくれます。
特に築地市場が板長が最も信頼をおく鮮魚市場です。長年をかけて作り上げた信頼関係がある築地だからこそその時に一番美味しい食材を厳選することができるんだとか。ここでしか味わえないお寿司があります。

酒のソムリエがネタに合うお酒を提供

「鮨 そら」は東京の人気のラグジュアリーホテルの中にあることもあり、多くの外国人がこのお店に足を運びます。スタッフは英語と日本語を操り、ゲストの皆さんから言語の壁を取り払ってくれます。
さらに酒のソムリエもスタッフとして常駐しています。お寿司にぴったりのお酒を提供してくれます。極上の江戸前鮨にこれまた極上のお酒が奏でるハーモニーはまさに最高以外の何ものでもありませんね。

一生で一度食べてみたいお店

今回は「マンダリン オリエンタル 東京」の38階にある東京の夜景を楽しみながら極上のお寿司をいただくことができる「鮨 そら」をご紹介しました。高級江戸前寿司って人生で一度は食べてみたいですよね。機会があればぜひ一度いってみてください。(※掲載されている情報は2018年6月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

詳細情報

  • 東京都中央区日本橋室町2-1-1
  • 0332708188

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する