• はてぶ
  • あとで
オトナ女子のための“日本橋デート”! 東京・日本橋のデートスポット&プラン10選

今、日本橋エリアがとても盛り上がっています。新旧の混じり合った建物と文化が、今とても面白い反応をしているのです。知的な刺激に満ちた日本橋は、発見に満ちたデートが出来ること間違いなし。さぁ、次のデートは日本橋エリアでオトナなデートをしてみませんか。きっと素敵な時間を過ごすことが出来るはずです。(なお情報は記事掲載時点のものになります。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① 待ち合わせは “日本橋三越”で

日本の百貨店の歴史

まず、ご紹介したいのはおすすめの待ち合わせスポット。それは「日本橋三越」です。三越の本店であり、1935(昭和10)年に完成したルネッサンス式建築の建物は、まさに日本橋のシンボルと言えるでしょう。

ライオン像の前で

中でも、本館正面入り口にあるライオン像は、歴史ある待ち合わせスポットです。建物自体が国の指定重要文化財の指定を受けており、店内を散歩したり、ショッピングを楽しんだりするのも、楽しいデートプランになるでしょう。

詳細情報

東京都中央区日本橋室町1-4-1

3.73 23169

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

② 小網神社

都会の中、小さく佇む神秘的な神社

2番目にご紹介するスポットは「小網神社」です。関東大震災、第二次世界大戦を経てもなお残っている歴史ある神社。小さな境内ではありますが、強運・厄除けのパワースポットとして日々多くの人が訪れている人気のスポットです。

お守りのご利益が抜群すぎる!

小網神社のお守りはご利益がすごすぎると有名です。まゆの中におみくじが入った「まゆ玉みくじ」は、良いご縁に恵まれるお守りになります。中でも大人気で売り切れになることもあるのが、金運守り。年末には売り切れになってしまっていることが多いようなので、ご注意を!

詳細情報

東京都中央区日本橋小網町16-23

3.69 20150

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③ マンダリンオリエンタル東京

絶景のホテルレストランで

3番目にご紹介するスポットは「マンダリンオリエンタル東京」です。ラグジュアリーな五つ星ホテルの高層階にあるレストランは、東京夜景の絶景を堪能すること出来ます。記念日や誕生日などのお祝いやプロポーズなどの特別な日のデートにもおすすめです。

オリエンタルラウンジ

時間やタイミングを選ばないという意味では、「オリエンタル ラウンジ」がおすすめです。ティータイムにも利用することが出来ます。ディナーの場合、イタリアンの「ケシキ」や広東料理の「センス」など、相手の食の好みに合わせてでお店を選んでみるのも楽しいですね。

詳細情報

bookingで見る

東京都中央区日本橋室町2-1-1

4.13 43480

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④ 三菱一号館美術館

三菱が作り出した壮大な近代建築

4つ目にご紹介するスポットは「三菱一号館美術館」です。1894年、日本の近代建築の父と呼ばれるジョサイア・コンドルの設計によって建てられました。壮大な建築は東京のビル群の中で、ひと際に存在感を放っています。

素敵な「Café 1894」

そして展示を見終わったら、館内に併設するおしゃれカフェ「Café 1894」も、合わせて訪れてみてはいかがでしょうか。かつて銀行の営業室だった空間に当時のレトロな雰囲気を再現されています。カフェだけの利用もおすすめの場所ですよ。

詳細情報

⑤ 水上バスで納涼デート

日本橋をどこから見たい?

5つ目にご紹介するのは、「日本橋のクルーズ体験」です。日本橋や江戸橋の下をくぐっていくクルーズは、冒険心がくすぐられる体験になるでしょう。日本橋だけでなく、神田川や隅田川につづくクルーズを楽しむのも素敵ですね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

hatomugiビールは世界を救う。

このまとめ記事に関して報告する