• はてぶ
  • あとで
【2018】平成最後の夏の思い出を。“北海道・東北で行きたい花火大会”10選

もうすぐ本格的に夏がやってきます。夏の風物詩といえば、花火大会ですが、みなさんもう行く予定は立てましたか?まだという人のために今回は、“北海道・東北で行きたい花火大会”10選をご紹介します。有名なお祭りと一緒に楽しめるものや、全国的に有名なものまで、盛りだくさんです。夏の旅行プランに組み込んでみるのも良いかも!ぜひ参考にしてみてくださいね。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①「第16回 港まつり 能代の花火」 / 秋田

開催日 : 2018年7月21日(土)

※画像は去年のものです

“北海道・東北で行きたい花火大会”、まず初めにご紹介するのはこちら、2018年7月21日(土)に、秋田県で開催される「第16回 港まつり 能代の花火」です。

※画像は去年のものです

すべてのプログラムが大迫力のスターマインをメインに構成されている、毎年人気の花火大会。幅1000mのフルワイドスターマインや尺玉、2尺玉、3尺玉の連続打ち上げなど、見所が盛りだくさんです。

詳細情報

開催日 : 2018年7月21日(土)
時間 : 19:30~21:00 
※雨天決行/荒天順延 翌日、翌々日
場所 : 能代港下浜ふ頭 特設会場

②「2018道新・UHB花火大会」 / 北海道

開催日 : 2018年7月27日(金)

※画像は去年のものです

お次にご紹介するのはこちら、北海道の「2018道新・UHB花火大会」です。2018年7月27日(金)に、北海道の豊平川南大橋上流左右岸(南大橋~幌平橋間)で開催されます。

※画像は去年のものです

今年で63回目を迎えるこちらの花火大会。オリジナルの創作花火や、大迫力のワイドスターマインなど、約4000発の花火が夜空に浮かびます。河川敷で打ちあがるので、ピクニック気分でグルメを持ち寄って鑑賞するのもオススメです。

詳細情報

■2018道新・UHB花火大会
開催日 : 2018年7月27日(金)
時間 : 19:40~20:30
場所 : 豊平川南大橋上流左右岸(南大橋~幌平橋間)

③「第65回 いわき花火大会」 / 福島

開催日 : 2018年8月4日(土)

※画像は去年のものです

続いてご紹介するのはこちら。2018年8月4日(土)、福島県にて行われる「第65回 いわき花火大会」です。

※画像は去年のものです

大会テーマは港に咲く、「百花繚乱(ひゃっかりょうらん)」。最新のヒット曲や往年の映画音楽に合わせて、1秒刻みでち密にプログラムされた創作花火は見ものです。音楽創作スターマインや市民花火などと合わせて、およそ1万2000発が夜空に光ります。

詳細情報

開催日 : 2018年8月4日(土)
時間 : 19:00~20:30
※小雨決行(荒天時は2018年8月5日(日)に延期)
場所 : アクアマリンパーク(小名浜港1・2号埠頭)

福島県いわき市小名浜横町35

写真を投稿する
- 10

④「第49回仙台七夕花火祭」 / 宮城

開催日 : 2018年8月5日(日)

※画像は一昨年のものです

続いてはこちら、2018年8月5日(日)に宮城で開催される「第49回仙台七夕花火祭」です。東北三大祭りとして名高い「仙台七夕まつり」の前夜祭として実施されます。

※画像は一昨年のものです

全国的に珍しい都市中心部での打ち上げ花火として、毎年多くの人でにぎわうこの花火大会。およそ1万6000発が夜空に光ります。1部と2部に分かれており、それぞれテーマに沿った美しい花火が打ちあがりますよ。今年も歩道橋上でのカウントダウンなどのイベントも開催予定だそうなので、要チェックです。

詳細情報

開催日 : 2018年8月5日(日)
時間 : 19:00~20:30
※雨天決行(荒天時は中止)
場所 : 西公園付近一帯、広瀬川河川区域及び川内地区

⑤「青森ねぶた祭協賛第64回青森花火大会」 / 青森

開催日 : 2018年8月7日(火)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する