• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
夏休みに絶対行きたい!沖縄本島の“絶景すぎる観光スポット”20選はこれだ

そろそろ夏休みの旅行の計画を考える時期ですね。国内の定番旅行先といえば“沖縄”です!そこで今回は、沖縄本島の「絶景すぎる観光スポット」をご紹介いたします。この夏沖縄に旅行に行く方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①瀬底ビーチ / 国頭郡

最初に紹介するのは、国頭郡(くにがみぐん)にある「瀬底(せそこ)ビーチ」です。沖縄本島から橋を使って行くことのできる天然ビーチであるため、大変人気のスポットなんですよ。ドライブがてら訪れたいですね。
真っ白な砂浜と、透明度抜群の海が美しく、これぞ絶景です。海が綺麗なだけでなく、シュノーケルもできるため、綺麗な熱帯魚と泳ぐことができますよ。夕日も美しいので、ぜひサンセットを待ってみてください。

詳細情報

asoviewで見る
  • 沖縄県国頭郡本部町瀬底5583−1
  • 0980-47-2368

②果報バンタ / うるま市

次に紹介するのは、うるま市にある「果報(かふう)バンタ」 です。「果報バンタ」とは、手つかずの美しい太平洋を一望できる岬のことで、別名『幸せ岬』というんだとか。大きな崖の緑と海の青のコントラストは圧巻です。
崖の下のビーチの透き通った海や、サンゴが本当に美しく、訪れれば幸せな気分になること間違いなしです。満月の日にはウミガメが産卵に訪れることもあるそうですよ。県内屈指のパワースポットと言われています。

詳細情報

  • 沖縄県うるま市与那城宮城 果報バンタ

③古宇利島 / 国頭郡

次に紹介するのは、国頭群にある「古宇利島(こうりじま)」です。本島から車でいくことのできる離島で、沖縄に行ったら行きたい観光地とも言えます。離島でありながら、古宇利大橋を利用することでフェリーを使わずに訪れることができるのは嬉しいですね。
エメラルドグリーン色の海に囲まれた島で、海の透明度の高さが自慢の島です。写真のようなハート型の岩があることからハートロックビーチと呼ばれるビーチがあり、古宇利島は別名「恋島」とも称されています。カップルにも人気のスポットになっていますよ。大切な人と訪れてみては?

詳細情報

  • 沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利 古宇利島
  • 0980-56-1057(観光協会)

④瀬長島 / 豊見城市

次に紹介するのは、豊見城市にある那覇空港から車で約10分の離島「瀬長島(せながじま)」です。空港から一番近い離島で、橋で繋がっているので陸続きとなっていてアクセスしやすいです。小さな島ですが、ビーチなどでも遊べるんですよ。
近年は「瀬長島ウミカジテラス」という新たな商業施設が誕生し、まるでヨーロッパのような雰囲気を感じられる今話題のスポットです。様々なジャンルのレストランやスイーツ、お土産にも適した雑貨なども手に入りますよ。

詳細情報

  • 沖縄県豊見城市瀬長 瀬長島
  • 沖縄県豊見城市瀬長174-6 瀬長島ウミカジテラス
  • 098-851-7446

⑤ニライビーチ / 読谷村

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する