• はてぶ
  • あとで
どシンプル海鮮丼で勝負だ!「北海道」のおすすめ絶品海鮮丼10選

北海道グルメといえば海鮮!とれたて新鮮な海の幸を求めて北海道に行く人は多いはず。そんな北海道には選びきれないほどの海鮮丼屋さんがあります。今回は、海鮮丼は海鮮丼でも、1ネタだけで勝負する絶品丼に注目!定番人気丼から、北海道ならではの変わり種丼まで、紹介していきます。(なお情報は2018年7月掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① 海味はちきょう 本店 / 札幌

すすきのの中心部にある「海味 はちきょう本店」は、新鮮な海の幸が味わえる人気のグルメスポットです。店内は大漁旗が飾られた素朴で温かみのある雰囲気で、観光客にはたまらないでしょう。「羅臼産真ほっけの開き」や「北海しまえび」、「ホッケのメンチカツ」など、北の海ならではの料理が楽しめます。
こちらのお店の人気メニューは、なんと言っても開店当初から提供されている「つっこ飯」でしょう。生産者が厳選した新鮮ないくらを使用しており、店員さんが「オイサー、オイサー」と掛け声をかけながら、ご飯の上にどんどんトッピングしてくれるシステムです。ご飯の上に山盛りにのったいくらはキラキラしていて鮮度抜群です。

詳細情報

② みゆきちゃん定食 / 札幌

地下鉄・北18条駅より徒歩3分ほどのところにある「みゆきちゃん定食」は、低価格ながら、ボリュームのある食事が食べられる話題の食堂です。お腹を空かせた札幌市民が足しげく通う地元の人気店で、観光客にもおすすめです。店内は素朴な内装で、カウンター席、テーブル席があります。
魚介類を使った定食や海鮮丼の種類が豊富で、特にマグロ・サーモン・貝類など新鮮な魚介類がたっぷりトッピングされた「海鮮丼定食」はこちらのお店の看板メニューとなっています。他にも「サーモンづくし定食」や「まぐろづくし定食」などもリーズナブルにいただけます。ぜひお腹を空かせて訪れましょう。

詳細情報

北海道札幌市北区北18条西5-2-35

3.52 38

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③ 一花亭たびじ / 函館

JR・函館駅から徒歩1分、函館朝市内のどんぶり横丁市場にあるお食事処です。2階建ての広々とした店内には、小上り席、カウンター席などがあります。夏は朝5時、冬は朝6時から営業しているので、朝ご飯を食べにくる観光客や地元っ子も多いですよ。新鮮な魚介を使った海鮮料理が自慢です。
ダントツの人気を誇るのが「活いか踊り丼」です。丼の中央にのっているイカは店内にある生け簀のイカを生きたまま捌くため新鮮そのもの!他にも活アワビなど10種の具がのった限定20食の「蓮華丼」や、うに・かに・いくらなど7種の魚介類がのった「7色丼」などの海鮮丼メニューが豊富です。

詳細情報

④ うに むらかみ 函館本店 / 函館

「うに むらかみ 函館本店」は函館朝市のすぐそばにあり、うにと海鮮が自慢のお店です。清潔感のある木調の店内で、テーブル席の他、半個室テーブル席・小上がり席・家族連れで楽しめるボックス席があります。こちらのお店で提供しているうには、形を保つために使用されるミョウバンを使っていない無添加のうにです。
※写真は 函館うに むらかみ 日本生命札幌ビル店のものですが、函館本店でも同じメニューが提供されています。
人気メニューはやっぱり自慢の無添加うにが堪能できる「無添加生うに丼 レギュラー」です。うに本来の濃厚で甘みのあるクリーミーな味わいが楽しめるのでおすすめです。他にも女性に人気の「自家製うに屋のウニグラタン」や、「ウニ焼き」といった専門店ならではのうに料理が楽しめます。

詳細情報

⑤ 北のどんぶり屋 滝波食堂 / 小樽

小樽でおすすめの海鮮丼のお店「北のどんぶり屋 滝波食堂」。こちらのお店は、JR・小樽駅から徒歩1分程の「三角市場」という風情のある小さな市場の一角にあります。注文を受けてから水槽から取り出して調理してくれるので、新鮮そのもの!しかも安くてボリューム満点なのでぜひ訪れてみたいお店です。
中でもおすすめは「元祖 わがまま丼」。自家製いくら・生うに・ボタンエビなど10種類のネタの中から3種類もしくは4種類選んでお好み丼にすることができます。また無添加の生うにを使った「うに丼」は、濃厚な甘みのある『えぞばふんうに』と、あっさりした甘みの『きたむらさきうに』両方が楽しめる一品です。朝8時から営業しています。

詳細情報

⑥ 市場食堂 味処たけだ / 小樽

同じく小樽の「三角市場」内にあるのが「市場食堂 味処たけだ」です。駅からは徒歩1分と好アクセスで、鮮魚店直営のお店なので北海道の新鮮魚介が楽しめます。市場の中でも最大の座席数を誇るお店で、小上がり席も合わせて100席があります。グループや家族連れの方でも利用できるので嬉しいですね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する