• はてぶ
  • あとで
インドの魅力に急接近!インド・チェンナイのおすすめ観光スポット7選

あまり知られていない「インド・チェンナイ」。チェンナイは南インドにある、暖かい土地です。なかなか旅行や観光で行って来たという人は聞かないですよね。どこか行きずらさがあると思います。その思いを解消すべく、チェンナイの魅力とともにオススメの観光スポットを紹介して行きます。インドに興味ある方もない方も、ぜひ参考にしてみて下さい。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

南インドにある「チェンナイ」とは

photo by apple05

チェンナイ

インドは日本から香港やシンガポールで1回乗り継いで、早くて14時間。入国にはビザが必要になります。途中の国でも、少し観光できるので2カ国楽しめるのも魅力の1つです。インドは暑いですが、宗教上、ノースリーブや短パンでは入れないところもあるので、なるべく避けましょう。
photo by apple05

チェンナイ

街を歩いてると、あちこちに犬がいます。たまに牛も歩いてるので、日本では目にできない光景が広がっています。朝は、学校に向かう子供達がインドの民族衣装のサリーを着て登校したりしていて、テレビで見たことのある、頭の上に荷物を載せて歩いてる姿も見れるかも。今回はそんなチェンナイの観光スポットを紹介します。

①サントメ大聖堂/チェンナイ

まずはじめに紹介するのは、サントメ大聖堂。お城みたいで綺麗ですよね。イエス・キリストの弟子の1人を祀って建てられた大聖堂は世界でもたった3箇所と珍しいのですが、このサントメ大聖堂は、そのうちの1つ。
壁は、白くて綺麗で横長な建物です。中は礼拝堂となっていて、チェンナイにいるキリスト教を信仰している人たちの中心。窓から差し込んでくる光で照らされると、神秘的です。晴れてる日に行くのがおすすめです。

詳細情報

38, Santhome High Road, Dummingkuppam, Chennai, Tamil Nadu 600004, India

写真を投稿する
3.05 02

②カパーレーシュワラ寺院/チェンナイ

photo by apple05

カーパーレーシュワラ寺院

続いて、チェンナイにある「カーパーレーシュワラ寺院」を紹介します。この寺院は、観光地というよりは、現地の方達が朝からお参りをしに来ています。その際に、お供えするのが写真にもあるカラフルな花の束と他にも果物やろうそく。こちらを持って入ります。この花の一部を、髪に飾っている方もいて、生花なのでとてもいい匂いがしました。私達も買うことができますよ。
photo by apple05

カーパーレーシュワラ寺院

ここは、ヒンドゥー教の寺院です。見上げるほど大きな建物で、カラフルに装飾され細かい彫刻作品がたくさんあるように見え、日本では見られない綺麗な寺院です。中には裸足で入ります。お寺の内部へは、ヒンドゥー教の方しか入れませんが、覗くことはできます。一度は見ておきたい場所です。

詳細情報

Mylapore, Chennai (Madras) 600004, India

3.08 02

③マハーバリプラム(世界遺産)/チェンナイ

photo by apple05

カンガーの降下

タミルナドゥー州というチェンナイから約60Km南方にあるマハーバリプラム。世界最大のレリーフや石窟がいくつもあります。遺跡の町として現地の方からも来ていて、さらに海が近くにあるので、多くの人が憩いの場として集まってます。細かく描写されていてずっと見てられます。
photo by apple05

海岸寺院

8世紀初頭に造られた「海岸寺院」。その名の通り海辺にたたずみ、壮大です。世界遺産にもなり、周辺は整備されています。なので、見るためには入場料を払ってから入れます。寺院の中にも入れます。1つ1つ丁寧に造られていて、手作りなので微妙に違うのが見ていて面白いです。

詳細情報

Mahabalipuram, Tamil Nadu 603104, India

3.02 09

④バターボール/チェンナイ

photo by apple05

クリシュナ/バターボール

マハーバリプラムという小さな村で、インドの主要都市チェンナイから、南に約60kmの所にあります。テレビで見たことがある方も多いんじゃないでしょうか?この、今にも落ちそうで落ちていかない岩「バターボール」。どんなに押しても、1ミリも動きません。近くに行って見ると、大きさと迫力に圧倒されます。
photo by apple05

クリシュナ/バターボール

バターボールの下に広がるのは、公園みたいな広場です。観光客は、日本人はあまりいなく、インドの方が観光に着ていました。この日は、遠足でたくさんの子供達が着ていました。日本でいう、社会科見学でしょうか?

詳細情報

E Raja St, Mahabalipuram, Tamil Nadu 603104, India

3.01 04

⑤サンジーバナン(ランチ)/チェンナイ

photo by apple05

サンジーバナン

「サンジーバナン」というお店です。ベジタリアン料理が有名ということで連れて来てもらいました。今回、コースで出てくる料理を頼み1人1000円〜2000円の間くらいです。料理は、バナナの葉の上に次々と乗せられて行く形です。まずは、5種類のドリンクからスタート。
photo by apple05

サンジーバナン

写真のように、色んな料理が出て来ます。食べ方なんですが、インドといえば、手で食べてるイメージありますよね。ここでは、それが体験できます。普段手でご飯を食べることなんてないので、貴重な体験になりました。お店は地元の人たちがランチを食べにくる場所でした。あなたも地元の料理体験してみませんか?

詳細情報

97, Nungambakkam High Rd, Ponnangipuram, Ambal Nagar, Tirumurthy Nagar, Nungambakkam, Chennai, India

3.00 02

⑥ANONHI(買い物)/チェンナイ

photo by apple05

雑貨屋「ANONHI」

チェンナイの雑貨屋さん「ANONHI」。インド伝統の柄や素材のクッションや布などが置いてあるお店の1つ。インドに住んでる人によると、あまり日本人には知られてないお店だそうです。店内も明るく、可愛いものもたくさん置いています。
photo by apple05

雑貨屋「ANONHI」

店内の様子です。クッションカバーやベットシーツなどもあります。棚にたくさん積まれているので、見ているだけでも楽しめます。他にも、インドらしい像の絵がデザインされたメモ帳やノートなどの小物も置いてあるので、お土産を買うのにもいいですね。

詳細情報

New # 106, Old # 79, Pasumpon Muthuramalinga Thevar Rd, RA Puram, Raja Annamalai Puram, Chennai, India

3.00 02

⑦The wharf 2.0(レストラン)/チェンナイ

photo by apple05

マハーバリプラムラジソンビルー

ホテルの中にあるレストランを紹介します。レストランに向かう途中には、上記の写真のような中庭もあり洗練されてます。落ち着いた雰囲気なので、ゆっくりできます。インドにある彫刻や衣装が色鮮やかなので、気分も上がります。
photo by apple05

マハーバリプラムラジソンビルー

ほっと一息に。インドではお酒を手に入れるには、直接リキュールショップ(酒屋)に行くか、取り扱いのあるレストランに行くかです。このお酒は、キングフィッシャーといい、日本人の口に合うと言われてます。料理も、スパイスが効いていて美味しいです。

詳細情報

57 Covelong Road, Kanchipuram Dist 603104 Mamallapuram India

3.00 02

インドデビューしてみませんか?

photo by apple05

インド/チェンナイ

いかがでしたか?インド・チェンナイには魅力的な観光スポットがたくさん。ぜひ人生で一度はチェンナイに訪れてみてくださいね。

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する