• はてぶ
  • あとで
箱根強羅で行っておきたい観光スポット9選。温泉だけじゃないスポットをご紹介!

箱根の強羅は温泉地として有名ですが、強羅駅を中心に観光スポットがたくさん存在しています。また、箱根登山鉄道や箱根登山バス、箱根登山ケーブルカーで足を延ばせば季節ごとに表情を変える箱根の見所を観光できます。強羅周辺には美術館や博物館が多いのも特徴です。強羅の観光でおすすめの名所や穴場をご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

彫刻の森美術館/箱根町

彫刻の森美術館は箱根登山鉄道の彫刻の森駅から歩いて2分ほどのところにあります。7万㎡の広大な敷地に近代から現代までの絵画や彫刻が展示されています。有名なピカソ館にはピカソの絵画だけでなく、日常の生活ぶりを記録した写真も展示されています。珍しい陶器やその絵付けも見られます。
彫刻の森美術館の見所は、広い敷地に配置された屋外彫刻です。ヘンリー・ムーアやメダルド・ロッソの作品を見ることができます。年中無休で9時から17時まで開館していますので、1日で隅々まで見て回ることができます。入館料は大人1600円で小中学生が800円です。

彫刻の森美術館

神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平 二ノ平1121

3.14 762752
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

駅から徒歩5分以内なのも嬉しい

箱根彫刻の森美術館 . . . こんなに集結するか?と思うくらい美術館がたくさんある箱根。 駅名やバス停車場にも○○美術館、というものが多くあるほど👀 今回はこのうち3つ程行ってきたのですがほとんどは写真NG😂 唯一規制が少し緩い(屋外のものは撮影ほぼOK)彫刻の森美術館について少し✍️ . . . まずチケットを購入💸 売り場横に無料ロッカーがあるので貴重品以外は置いていくとかなり楽です🙆‍♀️ . . . 名前の通り、作品の大半は彫刻でした(屋内には絵画も数点ですがありました🖼) 屋外を歩きつつ見ていく順路なので季節や天気によっては大変かも💦 . . . かなり広いため全て周り切るのに1.5時間入ると思います(じっくり派の人はもっと) 本館、ピカソ館、幸せを呼ぶシンフォニー彫刻と回っていくと道中彫刻も見つつ上手く回れます🙆‍♀️(私は9枚目のぐでっとしてる彫刻がツボでした、ぷりぷりおしり笑) . . . ⚠️本館など館内に入るときには折り畳み含む傘を持ち込めません。いちいち傘立てに預けていくことになるので日傘を持っていくと少し面倒です(日焼けする方が嫌なので私は持っていきましたが👀w) . . . 特に写真映えして素敵なのは幸せを呼ぶシンフォニー彫刻。 特に天気の良い日は最強、太陽光がキラキラとステンドグラスが輝き最高に美しいです✨(万華鏡の中に入り込んだイメージ) 螺旋階段をぐるぐると上がっていくと展望台に辿り着け、夏場は爽やかな風が吹き心地よいです🍃 階段も上り用下り用でうまく別れてるのですれ違うのが大変、なんてこともなかったです☺️ . . . 手前にはカフェもあり、歩き疲れた時の小休憩にもぴったり。 軽食やお酒、日本茶まで置いてあり過ごしやすめ🙃 席数も多いので座れないという心配も無いと思います~ . . . ガッツリお腹が空いた時もレストランが2つもありので安心です😌 . . . 箱根=温泉というイメージしかなかったのですがまた新たな魅力を知れて楽しかったです✨ . . . #箱根 #彫刻の森美術館 #ステンドグラス #幸せを呼ぶシンフォニー彫刻 #強羅 #openairmuseum

箱根美術館/箱根町

箱根美術館は強羅からケーブルカーに乗車し公園上駅で下車して徒歩約3分のところにあるおすすめの美術館です。標高630mの高原に立地していますので、箱根の風景を一緒に堪能できる観光スポットです。箱根美術館では、縄文時代から江戸時代までの陶器や磁器が展示されています。
箱根美術館のもうひとつの見どころは、うっとりと見とれてしまう日本庭園です。約130種類の苔と約200本のモミジが堪能できます。日本庭園を眺めながら、お茶とお菓子を楽しむこともできます。開館時間は9時30分から16時30分までで、毎週木曜日が休館日になります。

箱根ガラスの森美術館/箱根町

箱根ガラスの森美術館は豪華なヴェネチアン・グラスと現代グラスの名品が展示されている美術館です。ヴェネチアン・グラス美術館には約100点の中世ヴェネチアの名品が展示されています。園内にはたくさんのグラスアートが屋外展示されていて、陽に照らされてキラキラと光る宝石の森を歩くようです。
入り口を入ると、約16万粒のクリスタル・ガラスが風に揺られながら七色に輝くアーチや池のシャンデリアが迎えてくれます。箱根ガラスの森美術館はアートの見学だけでなく、ガラス細工のお土産やグルメも楽しめるマルチスポットです。年中無休で9時から17時30分まで入館できます。

箱根ガラスの森美術館

神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48 箱根ガラスの森美術館

3.14 762931
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

大涌谷/箱根町

有名な箱根の観光スポットである「大涌谷」です。箱根に来たら外せないスポットですよね。ごつごつしている大きな岩から出てくる白い煙と硫黄の香りは普段見ること、体験することができないので圧倒されること間違いなしですよ。
さらに大涌谷と言ったらよく見かけるのは、”黒たまご”ですよね。うまみ成分のたっぷり詰まった黒たまごはとっても美味しいですよ。その場で食べることもでき、お持ち帰り用に購入することもできるので、家族へのお土産などにオススメですよ。

大涌谷

神奈川県足柄下郡箱根町仙石原

3.14 721500
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

箱根芦ノ湖遊覧船/箱根町

箱根芦ノ湖遊覧船は芦ノ湖を周遊しながら、湖上から箱根の風景や富士山を堪能できる観光スポットです。湖尻港から箱根園港、関所跡港、元箱根港までを結ぶコースと元の場所に戻る周回コースがあります。ハイライトは湖上から見上げるような近さで見られる富士山の雄姿です。
箱根芦ノ湖遊覧船は、定員700名の大型双胴船の十国丸など5隻が就航しています。芦ノ湖では遊覧船の他にも、箱根観光船が桃源台港と箱根町港、元箱根港の間で運航しています。箱根観光船では海賊船が就航していますので、子連れの場合には喜ばれるでしょう。

早川(堂ヶ島)渓谷遊歩道/箱根町

早川渓谷遊歩道は小さな渓谷に沿って渓谷散策を楽しめるスポットです。渓流や木立のおかげで、夏でも涼しく感じられる1時間のコースです。途中にある桜公園は4月には満開の桜が楽しめます。夏のあじさいや秋の紅葉など四季を通して味わいを変えて箱根の風景を堪能でる穴場スポットです。
早川渓谷遊歩道の見どころは、渓谷に架かるつり橋です。足元を流れる渓流の音を聞きながら、揺れるつり橋を渡るスリルを味わえます。散歩道は整備されていますが、大きな岩がごろごろした難所もあります。箱根登山鉄道の宮ノ下駅を下車すれば、早川渓谷遊歩道の入り口があります。

堂ヶ島渓谷遊歩道

神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下

3.40 319
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

箱根湿生花園/箱根町

山野草の好きな方におすすめの観光スポットが箱根湿性花園です。園内には日本全国から集めた湿性植物が約500種類と高山植物が1000種、それに外国の山野草が約100種類をまとめて見ることができます。これだけ多くの湿性食部や山野草が見られるので、多くの愛好家が訪れています。
一部の山野草は販売もされています。育て方は丁寧に教えてくれますので、お土産にしてはいかがでしょうか。また、箱根湿生花園のすぐそばには広々とした高原が一面黄金色に変わるススキが原があります。晩秋が見頃の穴場です。アクセスは箱根登山バス箱根湿生花園行きに乗車して終点で下車します。

強羅公園/箱根町

箱根登山鉄道の強羅駅から歩いて10分ほどのところにあるのが、フランス式庭園の強羅庭園です。噴水を中心に対象になった庭園には、四季折々に桜やつつじ、あじさい、、バラなど美しい花々が咲き誇っています。屋外の花壇だけでなく植物園も楽しめる花の名所です。
大正時代に避暑に訪れた上流階級の人たちのために保養施設として造られましたが、1957年に一般開放されるようになりました。開園時間は9時から17時までで、年中無休です。入園料は大人550円で小学生以下は無料で入園できます。季節ごとに開催される花の特別展はおすすめのイベントです。

箱根関所/箱根町

江戸時代に「越すに越されぬ」と言われた箱根の難所が箱根関所です。その箱根関所が元あったとされる場所に復元されています。現代建築技法で建てられたのではなく、当時の技術や道具を使いできるだけ忠実に復元されています。そのため、外観は堂々とした威厳を感じます。
関所に関する資料が展示されている箱根関所資料館や大番所、上番休息所、足軽番所、遠見番所などが忠実に復元されています。等身大の人形で当時の様子を再現していますので、時代劇ファンなら必見の観光スポットです。年中無休で9時から17時まで見学することができます。

箱根関所

神奈川県足柄下郡箱根町箱根1

3.14 6140
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

強羅観光は箱根フリーパスで快適に

強羅でおすすめの観光スポットをご紹介しました。箱根の自然に囲まれた温泉地の強羅ですが、たくさんの名所や穴場があることが分かっていただけたと思います。強羅観光は、箱根フリーパスが便利です。無料や割引になるスポットがありますので、気軽に強羅を訪れてみましょう。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する